健康法

2021年5月 4日 (火)

2021「鯉のぼり」~雲仙市千々石町上塩浜・諫早市ドコモショップ&雲仙市コロナワクチン接種予約

Photo_20210504203901

千々石の上塩浜。一昨年までは、鯉のぼりがたくさん風にそよいでいたのですが、昨年はコロナの影響で中止。少し寂しいこどもの日でした。

先日、見に行ったら、ちっこい鯉のぼりが泳いでいました。昨日見に行くと、大きな鯉のぼりも泳いでいました。満潮の時はここあたりまで潮がきて、川面に写る鯉のぼりもきれいなのですが。
でも、小さな鯉のぼりと大きな鯉のぼりの取り合わせも面白いですね。

コロナが収まって、以前のように大がかりな鯉のぼりも見たいものだと思っています。上塩浜の皆さんも大変でしょうが、来年こそは、ですね。


ネットで長崎新聞の記事を見ていたら、諫早のDoCoMoショップに鯉のぼりが吊るされているとかで、行ってみました。クレーン車で吊っていました。クレーン車の大きいこと。男の子は大きな車が好きなので、鯉のぼりより、クレー車に興味を持つかな?


Photo_20210504203902 Photo_20210504203903

45メートルの高さに、鯉が約30匹ばかり。思いついたのは、地元の石橋工業さんだそうです。来年は、小児病棟の前に揚げられないかとの事だそうです。でも、迫力あるな~(^.^)/~~~。

Photo_20210504204001

雲仙市では、6日からコロナワクチンの申し込み受付が始まります。

以前、PCでは申し込みができないと書きましたが、確認のため役所に問い合わせてると、調整中だとかいう事でしたが、PCで確認すると、できるようになっていました。


雲仙市のホームページの上の方に、「新型コロナワクチンについて」と書いてあるので、クリックすると接種についてのページになり「インターネットの予約はこちらから」と書いてあるところがあるので、そこをクリックして申し込みを。この部分、同じページに数か所あるので、どこかをクリック。

ただ、この「インターネットの予約はこちらから」のところ、高齢者の方ばかりだから、目立つように大きくしてほしかったな。地味だからよく見てください。できれば、若い方、教えてあげてください。


私の場合はPC、スマホ、iPadと3台準備をしました。




2021年4月26日 (月)

「コロナワクチン・予約券」届きましたが・ですね・・・

Photo_20210426194601

いつか、いつかと思っていたら、今日届きました。

申し込みはPCか電話だと思っていたら、上の方にQRコードが印刷してあるので、スマホの読み取りですね。

念のため、市役所のホームページの「新型コロナワクチン」という所があったので調べたら、PCでの申し込みの所はありませんでした。ということは、PCでの申し込みはできないのかな?もっとも、QRコードをPCで読み取る方法もありますが、webカメラと専用アプリが必要なようです。


YouTubeでみたら、カメラもアプリも必要としない方法もあるようですが、分かりにくい。TVニュースを見ていたら、PCで一生懸命申し込みをしようとしていた方がお
られましたが、雲仙市では現在の状況では無理なようです。大体、65歳以上の方でPCが十分に使えるかというと、職業によって違いはありますが、ギリですね。

と言うことで、電話は繋がりにくいようで、スマホを使うのが一番のようですが、65歳以上というと、最近、ガラケーからスマホに換えた方が多いと思います。私の周りを見ても、この世代の方、使いこなすのに戸惑っている方が多いようです。


で、QRコードを読み取ってみたら、個人番号、仮パスワード(生年月日)、名前等を記入したら、今度は本パスワードの設定等々。なお。本パスワードは8
文字以上で、数字と記号の組み合わせ。これも、知らない方には分かりにくい。

私の場合はiPhone3GS時代から、新機種が出るたび買い換えているので、大体のことは分かります。
一応、私の場合はパスワードなど無くともすぐに申し込みが出来るように設定をしました。

「マイページ」に左のように、すぐにアクセス出来るようにして「新規予約」をクリックすると右のページ、病院を選ぶと申し込みの画面が出てきて、ワクチンの種類と希望年月日を記入するだけでOKです。現在、この部分の申し込み記入はまだ出来ません。集団接種の申し込みの画面もまだでした。

Img_7869 Img_7870

65歳以上の方、子どもが同居している方は良いのですが、ほとんどが、独居老人、高齢者の二人暮らし。かなり迷うと思います。先着順のほかに方法が無いものか、また、申し込みについて講習会でもする必要があるのではと思います。電話での問い合わせは少し無理なような。直接役所に聞きに行く方法もあるのですが・・・いずれにしても、ネットになれた方の設計としか見えないのですが・・・

さて、政府の最初の説明では「基礎疾患」のある方を優先、と言っていた覚えがあり、どうして「基礎疾患」のある方を把握するのかと思っていたら、まったく、関係ないようですね。最近の政府の説明は分かりません。ワクチンの接種も発表通りいくのかナ?



■今日のお料理


オクサマがおられないので、久しぶりにお料理、でした。

タケノコがお店にあったので「タケノコご飯」。あとは、冷蔵庫にあった物で、カボチャのサラダ。これ、レンチンすれば5分(分量によります)で出来ます。

煮染めを鍋に掛けている間に、ひき肉に余ったタケノコを刻んで入れ、調味料を加え油揚げに詰めて、そのまま煮染めの鍋に。いつものように、手早い料理でした。美味しくて、仕事の道を間違えたかな、と・・・


Img_7867


2021年4月16日 (金)

健康食品というか特定保健用食品というか機能性表示食品というか・・・

P4160899

以前、健康食品といって様々販売されていました。最近お店を見て回ると「特定保健用食品」「機能性表示食品」などの表現が多く見られるようになりました。品物によってはお菓子メーカーまで作っているようですが・・・それだけ、健康に対して皆さん関心が、というより、どうも、TV、週刊誌の影響が大きいみたいなのですが。

最近「サバ」の缶詰が沢山見られるようになりました。サバは健康に良い、安い、料理のバリエーションが多いとい
うことらしいのですが。

黄色の缶詰が岩手県釜石で作られている「サヴァ缶」、フランズ語の「元気(サヴァ)?」と「鯖」を掛け合わせた言葉だそうです。これ、オリーブオイル漬けです。


インスタントラーメン「さばを味わう/コク塩ヌードル/SABAR」。大阪のさば料理専門「SABAR」監修。合い言葉は「おつかれサバです!」だそうです。


右が「チップス」で、赤の袋がツナの「TUNACHI(ツナッチ)」。マグロ70%使用。タンパク質、鉄、DHA,EPAが沢山入っているそうです。黄色の袋が「SABACHI/サバチ」、こちらはサバ70%使用。DHA、EPA、カルシウム満点。


なお、この次は「イワシ」がブームになるそうですが・・・


チップスの間にあるのが森永製菓の「ラムネ」ブドウ糖90%。健康食品には関係ありませんが、ハートの印が書いてあるのが入っているとかで買ってきましたが、残念ながら昔からクジ運が悪いので、残念でした。


P4160908 P4160927

最近、夜更かしの方が多く睡眠不足に悩む方が多いらしく(私もですが)意外と品物が多いですね。「ネルノダ」なんて、良いですね。今晩、さっそく試してみるつもりです。

右の白い大きな袋は健康食品とは関係ありませんが「丸山動物園」に関係があるらしく、「札幌市丸山動物園はホッキョクグマの種の保全に取り組んでおります。活動応援のため売り上げの一部を寄付しております。」ということで、私も協力をしました。ラーメンで、あっさり味でした。


チョコレートのカカオポリフェノールは抗酸化作用が強く、活性化酸素などの有害物質を無害に変える作用があり、動脈硬化に効果があるそうです。カカオ分が高いのしか効果が無いとか、TVで言っておりました。赤いのは「ストレス軽減」のチョコ。


左の白い入れ物はキシリトールガムですが「歯科衛生士との共同開発プロジェクト」で作られた「歯科専用」のガムです。ここらの田舎には売っていないので、いつもネットで取り寄せています。ドーナツは「ロカボドーナツ」ですが、「ロカボ」ってなんでしょう?


P4160910 P4160919

一番多いのがお飲み物。一番左は健康とは関係ありませんが、ラベルが最初から無く、多分、プラスティックのスプーンを廃止するとわめいている、二代目代議士のボンボンに忖度したのかな?

次の左から、体脂肪を減らす緑茶。体内脂肪を減らすのを助ける緑茶。健康な人の免疫機能の維持をサポートする「プラズマ乳酸菌」、「健康な人」という所が、ミソですね。記憶力を向上する、血圧が高めの方に、機能性表示食品の緑茶。日常の疲労感を軽減する、超アセロナ。認知機能(認知機能の一部である注意力・判断力)の精度を高める、お抹茶。


P4160925_20210416190301

というっことで、いろいろとありますが、個人差があり、効く人も効かない人もあると思います。ちなみに、私は3年ばかり漢方薬を飲みましたが、まったく効きませんでした。

「信じるものは救われる」という言葉もあるので、気楽に試してみるのも良いかも、ですね。


2021年1月28日 (木)

「Apple Watch6」で心電図

Photo_20210128201901

前から書いているように、心臓が多少悪く、時々、お医者さんで心電図を取ってもらっているのですが、この時、心臓が変な動きをすると良いのですが、30秒程度ということもあり、お医者さんが心電図を見て「大丈夫ですね」。

どうしても心配なときは、24時間の心電計を付けてみてもらいますが、いつもいつも、と言うわけにもいかず・・・・


で、Apple Watchで心電図が取れる、というのが1,2年前に聞いたことだと思います。ただ、日本ではなかなか使う事が出来なかったのですが、昨日の朝からOKになったので、早速、iPhoneとApple WatchのIOSをバージョンアップをしました。多分、バージョンアップをする人が多く、なかなか繋がらないかな?と思ったら、意外とスンナリ行きました。


私のApple Watchの画面ですが、灰色の四角が脈拍、右の橙色が最近TVで取り上げられている「血中酸素濃度」を計る、いわゆる”パルスオキシメーター”にあたるもの。今回は左の緑が「心電計」になります。


この、緑の部分をポチすると、右画面になり、上の写真の時計のクラウンの部分に指を当てれば・・・


Photo_20210128202001    Photo_20210128202002  

下の画面に変わり、待つこと30秒。右のように結果が出ます。今回は下図のように異常なし。特に、私の病気、不整脈の心房細動が主になっているみたいです。不整脈は心臓内で血栓を作り、それが脳に飛び、脳卒中などにも関係してきます。要注意の病気です。

Photo_20210128202101 Photo_20210128202102

この画面を下にスクロールしていくと、緊急通報の画面になり、左の下線をポチすると右の画面。SOSをスライドすると、緊急先に設定しているところに通報がいきます。私の場合は、オクサマにしておりますが、あの人、電話かけても10回に2回程度しか出ないので絶望的ですが。

Photo_20210128202201 Photo_20210128202202

なお、この情報はiPhoneと連動しており、「ヘルスケア」のAPPを開くと、左の図。まだ他にも情報が出てきますが、緑の青丸印が「血中酸素濃度」。98%ですからグー(^-^)g""ですね。

赤丸をクリックすると右図、なお、矢印をクリックすると。

Photo_20210128202301 Photo_20210128202302 

左の画面。心電図を右にスクロールすると30秒の心電図が見られます。何かおかしいところがあるようなら、「医者に渡すために・・・」をクリックすると右の画面に替わり、矢印の所をクリックするとメールとか、メッセージとかの画面が出てきて、「印刷」をクリックすると、四角の画面がA4に印刷されます。

もちろん素人では判断できないので、お医者さんに持って行って診てもらってください。


Photo_20210128202401 Img_7491

ということで、これなら気楽に心電図が取れます。家庭用の心電計も持っていますが、こちらの方が変だなと思ったときは、すぐにチェックできていいですね。なお、このAPPを使う場合には、イロイロと注意すべき事が書いてありますので、よく読んで使うように。詳しく知りたい方は「YouTube」に沢山アップされているので、それを参考に。

Apple Watch7では、血糖も計れるようになりそうです。日本では厚生省あたりの認可か承認が取れるまで時間がかかる感じがします。私、血糖も高いので早く計測出来る日が来ると良いのですが。


2020年12月 9日 (水)

カミサンに引かれて「大腸ガン」検査

 
Photo_20201209190701

某日、カミサンが新聞を持って来て、大腸検査が内視鏡で無く、3DーCT検査でできるという病院があるということで、どうしようという事で話をしました。新聞のPRによれば女性専用で、他の検査より楽だということですが、聞いたところ男性もできるという事でした。

腸の検査については以前はバリュームをお尻から入れる方法もあったようですが、現在は内視鏡、カプセルによる内視鏡、大腸3DーCTによる検査があるようです。簡易的なものとしては潜血便の検査。


以下はあくまで、私の感想ですが・・・

潜血便検査は便の中に血液が無いかどうかを調べるので、簡単ですが不確定要素が強い。

カプセルはまだ一般的ではなく、近くの病院で一回実物を見ましたが、そんなに大きな物ではなく、これを飲み込んで、カプセルにはカメラが付いているので、胃腸を撮影して映像を外で受信するもの。検査料は高いようでした。

大腸3D-CTは、脳、内臓を外側から撮影するCTと同じ。一般的なのは、内視鏡でお尻から内視鏡(カメラ付き)を入れ撮影。

、10年ほど前、痔が少し悪かったので定期健診の潜血便では、血便の扱いで数回内視鏡検査を受けました。

ここ数年は潜血便検査ばかりで血便は出ていないものの、歳で多少不安もあり、いつかは内視鏡をと思っていたのですが、前立腺ガンの治療を放射線でおこなっったため、腸の壁が傷んでいるので注意しなさい、と言われているので、内視鏡はどうかな?と思っていたのですが、3D-CTでは内視鏡も入れる事もないので、カミサンに「行く?」といわれて「行く!行く!」ということで行ってみました。なお、カミサンも10年ほど前内視鏡検査はうけたものの、多少心配もあったのでしょう。


以下、あくまで私の再度の感想です。内視鏡についても、検査する医者の腕もあり、個人によっては”絶対イヤ(^^;)”という方、なんともないという方、さまざまです。


問題にする所は3点。


費用。下剤。お尻からの内視鏡の問題。


費用については、保険が適応されるかどうかですが、具合が悪い、他の病院からの紹介があった場合は保険が適応。単なる検査であれば保険適応がなく高く付きます。今回、私の場合は単なる検査なので保険適応は無く、高くつきました。

下剤はツライ。

内視鏡の場合は、前日の食事キットと夜の下剤をもらいます。この下剤、人によって効き方が違うようで、私の場合は朝から効きました。病院へ行って、500㎖だっかな?の下剤溶液をもらい「30分で飲んで下さい」。ビールだったら一気飲みですが、この下剤、あまり美味しくないので飲みにくい。で、便の状態をみて「まだ、便が残っているので、あと1本飲んで下さい」。1リットルの下剤は辛いですよ。(現在は違っているかもしれません・・・)


今回は、前日の食事キットと、なにかのお薬をもらい飲みました。内視鏡検査と違い前日の夜に下剤を飲んでくださいとのことで、20時~21時の間に800㏄。これがまたマズイ。飲んでしばらくして便意が来て、トイレに入ること7,8回。ちょうど24時頃便意が止まったので、朝の6時までは眠れました。だた、寝ているときに屁をこいて中身が出るとマズイので、念のため、人生初めての紙おむつを着けました。安心感もあるし、最近は夜オシッコで目覚めることも多く、紙おむつは暖かいし、今日から紙おむつをはいて寝ようかと思っています・・・


カミサンの方は、夜10回以上トイレに行き眠れなかったそうです。個人差があるようですが、私は今日の夜18時(検査が終わった日)まで、下痢をしました。


忘れていました、病院が遠くの場所で、前夜から下剤を飲むと当日が辛いな、ということで病院の近くのホテルに宿泊。


内視鏡の問題ですが、スンナリいく人、行かない人がいますが、多分、尻から内視鏡を入れるという事で、心理的な問題もあるかに見受けられます。私も初めての内視鏡の時「おやめになってよ~!イヤン~(^_^;)」と言いかけたものですが、2回目からは意外と慣れました。病院によっては、簡単な麻酔を打ち、ウトウトしている時に終わっている事もあります。


今回の3DーCTは内視鏡では無いものの、お尻から管を入れ(深くはありません)、空気を入れながら(検査中)腸を膨らませるので、ツライと思う方もいるかと思いますが、内視鏡よりは多少楽です。不快感はあります。時間も20分程度。カミサンは辛かったと言ってました。


今日の結果は上の写真です。説明は丁寧で、いわゆる仮想現実の写真ですが、思ったよりも小さいところも撮れていて「3㎜程度の小隆起を認めます」との指摘を受け、一年くらいおいて検査を、という事でした。


ただ、3DーCTの場合、異常が見られたときは内視鏡検査を再度受ける必要があり、一発で内視鏡を受けるという選択もあります。なお、内視鏡の場合はポリープがあるとき、そのまま切り取るということもあります。


いま、NHKで放送があっていましたが、ガンになった方、自覚症状があったそうですが、コロナと孫の世話で病院に行かないで、ステージの4だったそうです。皆さんも、定期健診を受け、自覚症状があるときは早めに検査を。



2020年10月17日 (土)

イロイロと お買い物など

Photo_20201017190301 Photo_20201017190302

2日前、カミサンが熱があるとかで「コロナでねえ?近づくな!」と隔離しましたが、肩のコリから来る発熱だったそうです。で、今日はぎっくり腰で動けないということで、私が久しぶりに買い物に。買ってきた物のご紹介を。以前に買った物もありますが・・・興味があるものは片っ端から買うのが私の悪い癖・・・

上は、セブンイレブンで買った物。「トイ・ストー
リー」のキャラクターらしいのですが、「ハム」と「エイリアン」。「ハム」は”イチゴ&チーズ”、「エイリアン」は”バニラ&チョコ”。可愛くって、食べるのが残酷だという気持ちは持っていますが。

これで、ローソンの「鬼滅の刃」、ファミマの「すみっコぐらし」と全部買い、完売ならぬ完買になりました。

TSUTAYAさんに寄ったら、レジの所にお菓子などが置いてあり、「皇室御光来農場」と書いてあったので、「芋煎餅」と「塩けんぴ」を買ってきました。「芋煎餅」は大袋と小袋があり、大袋の芋煎餅の大きいこと。作っているのは「島田屋総本店」と書いてありましたが、その前に「1694年川越藩開拓名主」と書いてあり、調べると、「皇太子殿下、秋篠宮殿下、秋篠宮妃妃殿下」の御光来農場だそうです。

ホームページを見ると「電話やめました。初回メール願う」とか「概ね所得1億以上の分限者が期末会計でご購入いただく品です」とか「老主酒乱につき・・・」とか、屋敷も貸すか寄贈するらしく「神棚が動く等のおもしろ現象はありますが気になりません」とか書いてあって、その他、面白い事も書いてあるので、「島田屋総本店」でググってください。煎餅はゴマが振ってあるだけですが、ゆっくり噛んでいくと自然本来の味がします。

Photo_20201017190401 Photo_20201017190402 

「円山教授」は札幌にあるカレー屋さんだそうです。以前はローソンに置いてあったそうですが、私が買ったのはセブンイレブンでした。しっかりしたカレー味のスナックでした。できれば、本当のカレーが食べたい。札幌は遠すぎる。

NHK「ためしてガッテン」で「あずき」の事を放送していました。「レジスタントスターチ」が入っていて腸内環境に良いとか。多少便秘気味なので、探しましたが「砂糖」が入っているものばかり。糖尿病の気があり、気になるのでAmazonでやっとありました「無糖あずき」。毎日、一袋食べています。自分で作った方が安くつきますが面倒臭い。

Photo_20201017190501 Photo_20201017190502

もうすぐ「ハロウィン」。お化けとコウモリとカボチャ。昔はバレンタインもホワイトデーもありませんでした。誰が流行らせたのでしょう。

Photo_20201017190503 Photo_20201017190601

睡眠の質を高める「十六茶」。「血圧・血糖値・中性脂肪」に良いという雪印の「トリプルヨーグルト」。夏場のバテに効くという「黒ニンニク」。歳を取ると何かと頼りたくなります。

Photo_20201017190602

2016年2月4日放送の「徹子の部屋」。永六輔さん、大橋巨泉さん、黒柳徹子さん。永六輔さんこの時81歳。亡くなられたのがこの年の7月7日でした。

浅田飴。永六輔さんの「せき・こえ・のどに浅田飴」のCMがまだ耳に残っています。NHK「夢であいましょう」、ラジオの深夜放送、著作、講演会。青春時代、学ぶことの多い人でした。


Photo_20201017190603 Pa171872

お買い物はカミサンが早く元気になるよう、ステーキとかウナギなどもチャンと買っていきました。

忘れるところでした。ジャガイモ畑の横を通りました。畑の向こうの赤いのは、赤土で畑に入れるもの。畑を見たら白い物がポチポチとありました。ジャガイモの花です。

皆さん、桜とか紅葉とかコスモスとかツツジとかは見に行かれますが、ジャガイモの花も一生懸命咲いています。ジャガイモ畑を通りかかったら、見てください。よく見ると可愛い花です。人に上下なく、花にも上下なし、です。

Photo_20201017222401 Photo_20201017222501




2020年9月27日 (日)

「Apple Watch」で手洗い励行

Photo_20200927181601 Photo_20200927181602

明日から4連戦になるので、今日は簡単に・・・・・

4連戦といっても病院通いの4連戦です。皮膚科(腕の一部が内出血したのか茶褐色に変化。整形外科ではなんともないと言われましたが、少し広がってきているので、一応皮膚科に)、心療内科クリニック(定期検診)、前立腺ガンの経過検診(三ヶ月に一度)、肝臓のチェック(肝臓の検査値が高く、主治医に紹介されての検査)。病院は町内に無いので、諫早と大村です。一日一ヵ所。行くのは良いのですが、どこの病院も待ち時間が長く、半日かかるので疲れます。ということで今日は簡単に書きます。


先日iPhoneのOSが14にバージョンアップ。Apple WatchがOS7にバージョンアップ。これに伴い、新しい機能が加えられました。その一つが「手洗い」のお知らせ機能です。


上の左、「手洗い」が新しく加わった機能。ここをタッチすると右の画面。「手洗いタイマー」は、手を洗い始めてから20秒カウントしてくれます。「手洗いリマインダー」は、家に帰って手を洗っていない場合、知らせてくれます。これをONにしておきます。不必要な方は、設定しなくてもOK。


下の左、家に帰って来たのが14分前、手洗いを催促しています。右が手洗いを初めて15秒。


Photo_20200927190401  Photo_20200927181801 

左が、「良くできました👍」のサイン。右が最後のメッセージ。

Photo_20200927181901 Photo_20200927185001

右上の時間がバラバラですが、手を洗いながらの”スクショ”は難しく、何回かに分けました。

最近のニュースでは、インフルエンザが昨年の同時期より減ったそうです。原因として、コロナ対策の「手洗い」「うがい」が効果を生んでいるのではないかとの事でした。


ということで、手洗い、うがい、は励行しましょう。で、私、手洗いは手首の上まで洗うので、時計は外しているのですが・・・催促の「通知」は利用しています。


2020年9月23日 (水)

私はこれで、痩せかけています

P9131205

雑誌、新聞を見ても痩せる薬の広告が多いですね。

私も7,8年前だったか、ステップアップ運動とかノルディックウォーキングの事をブログに書いた覚えがあり、あの時は体重が70㎏だったと思います。


大村の医療センターで年に一回、数年にわたり検査をしてもらっていたところ、昨年、数値的には高めだけど変化が見られないので、あとは主治医さんに診てもらって、ということで診てもらっていたら、今年に入って血中糖分とコレステロールと肝臓の値が高くなっていたので体重を計ったら66㎏。

再度大村にいったら、血液検査だけで、あと二ヶ月後に診て、おかしいなら、肝臓の一部を切り取って検査しましょう、ということで、私、切られるのが怖いので、こりゃいかんと、まず食事の量を減らし、一日一袋食べていたポテチを3日に一袋にし、ホコリをかぶっていたステップアップを出し、何年か前だったか痩せる方法として、体重を毎日付けるのが一番効果がある、ということを思いだし毎日付けました


本来ならジョギングが一番効果があるのですが、膝を痛めているので無理。ウォーキングも私の場合はあまり効果が無いようで、ステップアップの方が効果あるのかな?という感じ。無理をしないで、一番低いのでやっています。


で、大体一月半。体重が66㎏から63.6㎏。ということは、2.4㎏の減量。私の場合、一月で1~2㎏痩せるのが無理ないので、大体順調だと思っています。


9月1日に検査なので、どうなるかが楽しいような、怖いような。


P9231293 P9231294

さいきん、「スクワット」があちらこちらで紹介をされいます。「かかと落とし」は数十年前、健康関係の雑誌にのり、少し流行ましたが、最近「ためしてガッテン」で紹介をされ、志の輔さんもやっているようです。

「かかと落とし」は時々やっているので、今度は「スワット」取り組んでみようと思っています。いつものように、いつまで続くか分かりませんが・・・


Img_20200923_0002

まだ、「痩せた」と自信を持って言えないので、「痩せかけています」にしました。



2020年8月27日 (木)

「よく噛んで食べる/忘れられた究極の健康法」★齋藤滋著

Img_20200827_0002

本棚をあせっていたら、上の本が出てきました。2005年発行の本で、かなり前になります。

当時、若い方の顎が細くなったとかで、食事の「咀嚼」(食べ物を噛む回数)が少なくなった影響ではないか、との話しだったかと思います。


確かに、昔の方と、若い方では顎の形が違っていますね。左は、私の写真です(と言いたいのですが・・・)。どちらが良いかは、個人の好みですが。


Img_0487_20200827184301 Img_0488

咀嚼の回数が少なくなったのは、食事の内容のためだといわれました。当時「オカアサンヤスメ」「ハハキトク」と言う言葉が言われました。

「オカアサンヤスメ」は「オムレツ」「カレーライス」「サンドイッチ」「ヤキソバ」「スパゲティ」「メダマヤキ」の頭文字。


「ハハキトク」は「ハンバーグ」「ハムエッグ」「ギョウーザ」「トースト」「クリームシチュー」の頭文字。


いずれも、柔らかいものばかりで、咀嚼回数は少なく、顎の力はほとんどいりません。


この本に、各時代の食事内容、咀嚼回数が書いてあり、


★「弥生時代」(卑弥呼)~ハマグリの潮汁、アユの塩焼き、ナガイモの煮物、カワハギの干物、ノビル、クルミ、クリ、もち玄米のおこわなど。となっていて、卑弥呼さん意外と良い物食べていますね。

★「平安時代」(紫式部)~ブリとアワビの煮物、カブ汁、ダイコンのもろみ漬け、ご飯。
★「鎌倉時代」(源頼朝)~イワシの丸干し、梅干し、里芋とワカメのみそ汁、玄米のおこわ。
★「江戸時代初期」(徳川家康)~ハマグリの塩焼き、サトイモとゴボウなどの煮物、タイの塩焼き、カブのみそ汁、納豆、麦飯。
★「江戸時代後期」(徳川家定)~かまぼこ、白身魚の吸い物、カレイの煮物、カブとウリの漬物、豆腐のみそ汁、ご飯。
★「戦前」(昭和10年代の家庭食)~大豆のみそいため、たくわん、野菜のみそ汁、ニンジンとダイコンなどの煮物、麦飯。
★「現代」~コーンスープ、ハンバーグ、スパゲッティ、ポテトサラダ、プリン、パン。

以下は咀嚼回数と食事時間、食事のカロリー


★「弥生時代」(卑弥呼の時代)~3990回・51分・1302キロカロリー

★「平安時代」(紫式部の時代)~1366回・31分・1019キロカロリー
★「鎌倉時代」(源頼朝の時代)~2654回・29分・1131キロカロリー
★「江戸時代初期」(徳川家康の時代)~1465回・22分・1450キロカロリー
★「江戸時代後期」(徳川家定の時代)~1012回・15分・985キロカロリー
★「昭和10年代」(戦前の家庭食)~1420回・22分・840キロカロリー

★「現代」~620回・11分・2025キロカロリー
(「よく噛んで食べる・忘れられた究極の健康法」齋藤滋著より)

なお、弥生時代の食事は「魏志倭人伝」の記録を参考にし、咀嚼回数、食事時間は20歳代の学生に実際に食べてもらったそうです。


確かNHK「ためしてガッテン」だったかで、噛むことで唾液の分泌が良くなり、健康に良いという事を放送していた記憶があるのですが。


噛む回数については、食事の内容と共に、食べ方も影響していると思うのですが。
私たちの時代は「飯食うときは、しゃべるな」とか、学校の給食では「静かに食べなさい」といわれた記憶があります。現代、ニュースで学校給食の場面を見ると、4,5人ブループで会話を楽しみながら食べていますね。しゃべりながらでは、しっかり噛むこともできないと思うのですが。もっとも、最近はコロナの影響で、楽しく給食を食べる事も、しばらくの間はお預けになったみたいですが・・・・


楽しく食べるのが良いのか、健康を考えて食べるのが良いのかは各自の問題ですが、両方できる方法があれば良いのですが。


この本「噛んで心を守る」「噛んで脳を守る」「噛んで体を守る」「唾液は不良長寿の妙薬」「楽しんで『よく噛んで食べる』コツ」と言うことも書いてあります。少し古い本ですが、食べることは健康の基本の一つなので、興味のある方はご一読を。


2020年8月 7日 (金)

「ためしてガッテン」試してみたら~夜間頻尿

Photo_20200807161801

なんと色白で、スンナリした足でしょう(^o^)!

7月15日の「ためしてガッテン」。「朝までぐっすり快眠!夜、トイレに起きないための新秘策」という内容でした。


私も1年ほど前から、夜中に2~4回ほどトイレに起きることが続き、朝から(昼も)なんとなくスッキリしないことがあり、頭がボンヤリという日が続いていたのですが・・・


ちょうど夜間頻尿に関する番組なので、見てみました。


夜間頻尿の尿は膀胱に溜まるのではなく、ふくらはぎに溜まるのだそうです(O_O)。


で、それを防ぐには、弾性ソックス(男性ソックスではありません)を履くことが有効だそうです。一番左のハイソックスタイプが良いということで、ドラッグストアに行ったら、置いてあったので買ってきました。最初は慣れないだろうと、少しゆるめのLタイプ。両足で1,980円。


朝から夕方まで履くのが良いそうですが、最近は暑さが厳しくなってきたので、適当に履いたり、脱いだりしていますが。


Photo_20200807162001

それと、足を15㎝程度に上げて、約30分間。あまり、夜遅くだと逆効果だそうです。夕方までに。落語が一席30~40分程度なのでYouTubeで聞きながら。なにも無ければ眠ってしまいます。

Photo_20200807162002  

で、結果として、この3週間ほど夜間2~3時に起きたのが2,3回。朝5時頃にトイレに行きますが、お医者さんに言ったら「その時間はもう朝だから、関係ない」。

ということで、以前ほど頭もボンヤリしなくなりました。個人によって効果は違うと思いますが、私の場合は効果があったみたいで、皆様も、夜間頻尿で苦しんでおられる方はお試しを。糖尿病、心臓病がある方はお医者さんに相談をして、ということだそうです。


なお、詳しくは→「ためしてガッテン」をクリック




より以前の記事一覧

フォト
2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログランク参加中ポチしてね(^o^)

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ