環境

2020年5月20日 (水)

「ハナノナ app」

Img_0465

以前、カメラを持って山の野花の写真を撮っていたのですが、あれから数十年。すっかりボケて、花の名前を、すっかり忘れてしましました。

ですが、やはり花を見たとき名前が分かったほうが楽しいかな、と。以前、スマホで写真を撮って花の名前を調べるappがあったのですが、あれは精度が悪く使い物にはなりませんでした。


今回、調べると花の名前を調べるappが数種類あったので、その一つを入れてみました。試しに庭の写真を撮ってみたら・・・


左が”キョウチクトウ科”で41%の確率。当たっているのかな?右が”ブーゲンビリア”100%の確率。これは正解。


Img_5980 Img_5983_20200520164001  

”セキチク”90%。”ヒマワリ”67%。最近はヒマワリの種類も多く、赤いヒマワリもあるので迷ったのかな?

Img_5986   Img_6010_20200520164601

これだけでは物足りないので、諫早の某有名花屋さんに行って「写真撮っていい?」「ダメ」だそうで、理由をなにやらかにやら言ってましたが、女優さんが美しいのは写真にとられたり、人に見られたりするからで、花だって一緒だと思うんですがね・・・

ということで、昔、山で撮った野花の写真をPCに写してスマホで撮ってみました。


”ホタルブクロ”で100%。まったくそのとおり。”ユキノシタ”で96%。花弁の赤いハートぽいのが、かわゆいですね。


Img_6017 Img_6019

”ウメバチソウ”が100%。ついでに私の”ハナ”を撮ってみました。ヒゲが邪魔になるので隠して・・・”キンリュウソウモドキ。かなり迷ったのか、確率39%。図鑑で見たらあまりパッとしない花でした。

Img_6020 Img_6030_20200520165001

このappは人工知能花判定のappだそうでが、まだまだ完全ではないみたいです。無料です。

花の名前、雲の名前、星座の名前など、自然に親しむためのappがたくさん出ているので、皆様もご利用を。自然を知るのって楽しいですよ。



2019年6月 4日 (火)

「護美箱」~「なつぞら」より

Dsc_0276

NHK朝ドラ「なつぞら」のワンシーン。いらなくなった原稿等を捨てる「ごみ箱」です。「護美箱」という文字。小さい頃見た覚えはあるのですが・・・

「ごみ箱」は何のためにあるのか、まわりを美しく護るため、「護美箱」。こちらの方が、分かりいいですね。


このシーンに対して、Twitterで話題になっているようですが、「ゴミ箱って護美箱ってかくのか~知らなんだ。」とツイートした方もおられ、「護美箱」は「ごみ箱」の当て字です。


平家物語に「ごみ」とう言葉があったっというツイートがありましたが、調べると、漢和辞典を作っている大修館書店のホームページのQ&Aの引用。


ただし、読んで見るとゴミについて「調べてみると『平家物語』にも出てくることばだといいますから、れっきとした日本語です。」と書いてあり、「調べてみると」「『平家物語』にも出てくることばだといいますから」ということで、「いいますから」と書いてあるので、これを書いた方が直接「平家物語」読んだわけけではなく、「調べてみると」と書いてありますが、何を調べたのかの出典もなく、漢和辞典を作っている書店としてはアウトでしょう。


また、このツイートなどを読んだ方、「ごみ」と言うことばは、「平家物語」にある、という情報が拡散しなければ良いのですが、本当にあるのなら「平家物語」をちゃんと読んで、その箇所を指摘していただきたいと思います。


さて、廣済堂出版「江戸時代の用語事典」の「塵溜(ごみため)」に次のように書いてありました。


「掃溜(はきだめ)とも申します。【長屋】には塵溜が必ずありました。紙くずは【屑屋】が持って行き、野菜くずは肥料などに農家が持って行きました。残ったゴミがいっぱいになりますと【大塵溜】に運び出し、最後は埋め立てに処理されました。


現代、食物の食べ残しが多く問題になっていますが、こうしてみると、昔の方がリサイクルが進んでいるような。また、空き缶のポイ捨て、山野の大量のゴミの廃棄、海岸に打ち寄せるゴミ(特にプラステック)の多いこと。


「護美箱」だけではなく、地球環境の「護美運動」を。




2013年2月13日 (水)

謎の小赤鳥居

P2080422

国道251号線を走ってると(もちろん車で)、いつの頃からか、こんな赤鳥居、といっても5

0㎝くらいの小さな鳥居が立っていて。こんな具合です。

P2080425

小浜の郷土史を研究している方も気づいたらしく、40~50歳くらいの男が立てていたが、

一体全体、あれは何だ。という事で、調べる事、ここ半年あまり。


すると、ここだけではなく、唐比から、山際に抜けて行く道。

P2080431

M町のモーテルに行く道。(私、モーテルには入っていません。絶体に。一人で入っても面

白くないから・・・)

P2080433

という事で色々考えたのですが、ここらあたりは霊山雲仙を控えているところ。雲仙は昔、

修行僧のメッカで、今も、時々、修験者の方が通っている事もあり、その関係で、ひょっと

したら結界でも張っているのかなと思い、地図に鳥居のあるところを落としていったのです

が、よく分からない。


ところが先日、他の事で某図書館に行って、副館長さんと話していると、ひょっとこの鳥居

の話に及んで、聞いてみると大笑い。


某町で、ゴミを道端等に捨てるのがあまりにひどく、

P2080423

こんな看板を立てても、いっこうに効果が無く、誰が考えたのか、赤い鳥居を立てたとこ

ろ、これが効果覿面(できめん)。捨ててあるゴミの量が減少したそうです。これを聞いた

隣町がマネをして、あちらこちらに立てていったそうです。(役所の環境課あたりだそうです

が。)小浜の郷土史家が見られた人物も役所の方だったのでしょう。


鳥居は神聖なものであり、そこをついた心理作戦であったのでしょうが、日本人ははやり、

神仏に対しては、恐れの気持ちも持っているのでしょう。


という事を、カミサンに話したら、、「あら、そんなの知ってるわよ」。人が半年も考えていた

事を、しらっとした顔で。これだから、うちのカミサンは嫌いだ!


なに、あなたも知っていた?いけず  !!


日頃は温和な私も、今日はポチと腹がたちました。

  にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ




2011年8月 1日 (月)

小浜温泉(長崎)~日本一の足湯

32度の高暑のなか、昨日久しぶりに小浜を歩いてみました。海岸は日曜とあってか、釣り客

でいっぱいでした。

P1030313

温泉街の近くには日本で一番長い足湯があります。温泉の温度105度にちなんで105mだ

そうです。

P1030374_2

P1030376

日曜日のせいかたくさんの方がおられました。しかし、この暑いのに・・・

ちなみにペット用の足湯もあります。

P1020380

懐かしいです受験合宿です。

P1030318


ちなみに日本で初めて雲仙の旅館で受験合宿をしたのは我が出身校でした。

そのとき、各新聞で「温泉旅館で受験合宿」と叩かれ日本中で一躍有名になりましたが、隔

世の感があります。

帰りは洋菓子屋さんで、期間限定の桃のケーキ(桃の種を取り出しクリームを入れたものを)

買ってきました。

P1030394

それとちょびっとシュー、シュークリームは食べたいけれど、カロリーが気になる方は、一口サ

イズですからお薦めですよ。

P1030006


小浜の海岸は全部コンクリートの堤防になって何か味気ないところがあります。

なにか、自然を残す手段が無かったのでしょうか。

このような風景を見るたび笠木透さんの歌を思い出します。




私たちの子どもたちへ
 

          詞  笠 木 透

生きている鳥たちが

生きて飛びまわる空を

あなたに残しておいてやれるだろうか

とうさんは

目を閉じてごらんなさい

山が見えるでしょう

近づいてごらんなさい

こぶしの花があるでしょうう


生きている魚たちが

生きて泳ぎまわる川を

あなたに残しておいてやれるだろうか

とうさんは

目をとじてごらんなさい

野原が見えるでしょう

近づいてごらんなさい

りんどうの花があるでしょう


生きている君たちが

生きて走りまわる土を

あなたに残しておいてやれるだろうか

とうさんは


今あらためてこの詞を読むと、東北の原発のことを思います。

私たちは、いま子どもたちに何を残せるのでしょうか?

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ