« 今日はお遊び~「テンセグリティ」に挑戦 | トップページ | 2023「唐比ハス園」~諫早市唐比(からこ) »

2023年6月22日 (木)

Amazonフィッシングメールの個人的対処法

1_20230619203701   2_20230619203501

朝からヘンなメールが届いていました(赤の四角の部分、青の四角は正式なAmazonのメール)。

中身は、別のデバイスから注文がきているが注文をしていない場合は「キャンセル」を、身元確認のため「情報入力」を、というものでした。


フィッシングメールですね。数十年前、まだフィッシング詐欺が珍しかった頃、あわやヒッカカル寸前になったことがあります。


それから、フィッシングメールが何回届いたことか。とくに、最近は、巧妙になってきた気がします。


さて、Amazonの場合ですが、注文に関する事項がホームページ上の右に「注文履歴」というのがあるので、ここをクリックすると「注文」したかどうかはすぐに分ります。調べると該当する物はまったくありませんでした。


これとは別にホームページ上段に「アカウント&リスト」という所があるのでクリックして、下の左のような画面が出てきます。

「注文履歴」は上に紹介をしたものと同じ。下に「メッセージセンター」があるので、これをクリックすると、Amazonから個人宛に送られたメールの一覧表が出てきます。当然のことながら、こちらに届いたメールの履歴はありません。


で、あと、カスタマーサービスに連絡というのもあり、そこに「Amazon.co.jpを装ったメールにについて」をクリックすると・・・




3_20230619203701 4_20230619203801

「銀行情報を伝えました」とか「Amazonのアカウント情報をつたえました」等あるので、それに該当する項目ををクリックすると対処法が分ると思います。

5_20230619204001 
なお、上の画面はPC、iPhone、iPadでは違うみたいなので、確認をしてみてください。

以上、Amazonから送られてきた怪しげなメールのワタシの対処法でした。

なお、送り先がワタシではなく、東京の女性に送るようになっていましたが、お届け先の住所が「東京都北区6丁目・・・・」なっていました。調べると東京都北区は5丁目までで6丁目はありませんでした。

 

« 今日はお遊び~「テンセグリティ」に挑戦 | トップページ | 2023「唐比ハス園」~諫早市唐比(からこ) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はお遊び~「テンセグリティ」に挑戦 | トップページ | 2023「唐比ハス園」~諫早市唐比(からこ) »

フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

ブログランク参加中ポチしてね(^o^)

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ