« 2023 諫早眼鏡橋のツツジ~長崎県諫早市 | トップページ | マイナンバー保険証 »

2023年4月11日 (火)

自家製「ところてん」。

1_20230411191801

以前、7月1日は「ところてんの日」ということで上のお店を紹介していました。あいてるのが7月1日~9月30日。ところが、コロナが発生して休業。その後、いつ開店するかと思ったら、昨年「閉店」。

休業、閉店後、イロイロなお店でトコロテンを買ってきたのですが、なかなか納得ができるものがありませんでした。で、思い出したのが、以前、お盆の時お伺いした家で自家製のトコロテンを出され、それが非常においしかったこと。


ならば、自分で作ってみようかと。そこで、YouTubeで作り方をみたら、結構人によって違いがありました。ということで、参考にしながら、適当に作ってみました。


材料は「天草」。天草はよく洗って一晩水につけておく。次の日、煮詰める。アクは取る。酢を入れます。


2_20230411191801 3_20230411191801

不織布の袋があったので、それを使って濾していく。ペーパータオルでもOK。寒天液を弁当箱等に入れて粗熱をとり冷蔵庫で冷やし固める。

4_20230411191801 5_20230411191801

Amazonで2番目に安い「天突き棒」。で突くと、お~、なんとおいしそうなところてん。トコロテンを突くときは勢いよく突くのがコツ。

6_20230411191801 Img_0098

トコロテン、水の分量、煮詰める時間等については人によって違うのでYouTubeを参考に。何回か作ってみて、固いトコロテン、柔らかいトコロテンが作れます。個人の好みでできるので良いですね。トコロテン屋さんでも開こうかな、と思っております。思ったより簡単にできるので、この夏トコロテンを作ってみませんか?


« 2023 諫早眼鏡橋のツツジ~長崎県諫早市 | トップページ | マイナンバー保険証 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

食生活」カテゴリの記事

コメント

夏の風物詩、ところてん。

てまひまかけてのところてんづくり。
おみそれしました。

ところで、わが家では、ショウユ、お酢と、七味唐辛子が定番ですが、
そちらでは、どうしていますか。
東京では、七味唐辛子ではなく、和カラシが一般的なようですけれど。
なお、わが家は、お酢は甘酢は使いません。黒酢です。

作ってみれば、てまひま、と言うほどではなく、思ったより簡単にできました。
こちらも、お酢、和からしは同じですが、ところてん屋さんはだしをきちんと取ってました。ワタシは体に良いというので、酢はリンゴ酢を使用、和からし、みりん少々。あと、普通の醤油、市販の蕎麦だし等気分に合わせて。最近、醤油も種類が多いので試しているところ。なお、七味唐辛子は当地では使っていません。試してみます。ひょっと思いつきましたが、ゆず胡椒もいけるかも。まあ、イロイロと試してみるつもりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 2023 諫早眼鏡橋のツツジ~長崎県諫早市 | トップページ | マイナンバー保険証 »

フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログランク参加中ポチしてね(^o^)

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ