« ★五味康祐著「スポーツマン一刀斎」★「水木しげるの妖怪まちがいさがし」 | トップページ | 今日の「諌早の眼鏡橋」と「島原城の古絵はがき」 »

2022年4月 7日 (木)

島原城の説明版~これで良いのかな?

P3281010 P3281013
(例によって写真はクリックすると拡大します)

先日、島原城に行ってみたら、島原城築城400年に向けて矢狭間の大改修をしていました。

左は玄関前の説明版。右が、以前あったのか、別の所にあったのかしかとは分かりませんが、城の図が随分違っています。


P3280961 Img_1537-2

下の方、右の図からの説明です(クリックすると拡大します)。

一番右の赤丸が大手門。隣に図書館があります。
下の赤丸が車の出入りする道、出たところに具雑煮の姫松屋さんがあります。この通路は当時はありません。
右から三番目の赤丸、ここに「廊下橋」があり、二の丸から本丸へ渡って行きます。
赤の矢印、三の丸。第一小学校があります。緑の矢印、森岳公民館と文化会館。
細い赤線が大手門から二の丸への通路。ウオーキングをするお侍さんは、逆回りに行ったかも。二の丸から本丸へはスンナリ入れないように、迷路状になっています。


左の城の図、右の矢印、観光客用に作った通路だそうです。昔はありません。これがないと、お客さんが本丸に入るのが不便です。
赤丸、二の丸から本丸へどうして行くんでしょう?。三の丸がありません。


もっとも、観光客用につくった説明版なので、これはこれで良いとは思うのです。
ただ、これでは、お客さんが三の丸があったこと、廊下橋があったこと、いまのお客さん用の用路は無く、いかに堅固で考えられた城だったのかは分からず誤解されるので、お城に入る所に昔の姿の説明版も欲しいところです。


P3280961_20220407194301 Img_1537-2_20220407195201

この記事をかくにあたり、ネットでイロイロ調べていたら面白い写真が見つかりました。島原城復元工事中の写真です。

下は、地元島原新聞のヘッドラインニュース、2014年4月5日の分。


Img_e0961_20220407194601 

時事ドットコムにて拾いました。

Img_e0960

なお、廊下橋については以前紹介をしていたので
こちらをクリック  →こちらもついでにクリック 

なお、赤丸印、矢印は大体のところですm(_ _)m。



 

« ★五味康祐著「スポーツマン一刀斎」★「水木しげるの妖怪まちがいさがし」 | トップページ | 今日の「諌早の眼鏡橋」と「島原城の古絵はがき」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ★五味康祐著「スポーツマン一刀斎」★「水木しげるの妖怪まちがいさがし」 | トップページ | 今日の「諌早の眼鏡橋」と「島原城の古絵はがき」 »

フォト
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中ポチしてね(^o^)

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ