« 久しぶりの雲仙~雲仙市 | トップページ | 「今日は楽しい誕生日(^o^)」なのですが・・・~【附録】亘君、これおかしいよ? »

2022年1月20日 (木)

「下戸」とはどんな人?~庄屋さんの古文書より★コロナワクチン第3回接種予約情報

Photo_20220120171702Photo_20220120171701  

庄屋さんの古文書です(クリックすると拡大します)。

問題のところ赤の矢印から次の頁の矢印、特に赤いカッコの「下戸」が問題になります。


青いカギ括弧あたり


一 小頭之儀大酒ヲ好ミ又ハ不人柄者ニテハ・・・


とあります。島原藩の村方機構は1996(寛文9)年、松平忠房入部後の検地の実施によって整備されたそうです。

現代、自治会組織として会長さん、副会長さん、書記さん、会計さん、班長さんなどもあると思いますが、この時期、藩主→代官→村方三役(庄屋・乙名・組頭)として、
一応定式的な縦の関係で支配されていたそうです。庄屋さんの古文書では「筆者」もいるようです。ここでは「桝取」という役もあったみたいで、多分、年貢を納入するのに関わる役割だったようです。

さて、上の文は小頭さんが大酒で、人柄が悪い人は間違い等があるので、人柄を見立てて取り計らえということです。次に「桝取」について書いてあるのですが


桝取ノ義ハ下戸ニテ実体ノ者ヲ・・・

とあるのですが、ここで「下戸」とあるので、研究会一同頭を抱えることになるのです。前に「大酒」とあるので、みんな「下戸」は酒を飲まない者と考えたのですが・・・


「実体」とありますが、現代の「じったい」では無く、「じってい」と読んで、真面目、実直、正直等の意味があり、「じったい」は哲学用語らしいので、ここでは「じってい」。


「酒を飲まない者」で「真面目な者を」という事になり、なんとなくおかしいですね。酒を飲まなくとも横領したり、セクハラしたりする人いますね。ということで「下戸」を調べたら・・


律令制の時代、各家の人数や資産で階級が決まっていたそうです。上から「大戸」「上戸」「中戸」「下戸」とあり、「下戸」が最下級であったそうです。


「大戸」は一戸に8人以上の正丁(21~60歳の男子)がいる戸。「上戸」は6,7人の正丁。「中戸」は4人の正丁。「下戸」は3人以下。これによって課税額が違ったようです。(出典により人数の違いがあります)


で、ですね、婚礼の時、酒を飲む量が階級によって決められていたそうで、上戸が8瓶、下戸が2瓶であったそうです。これにより、酒を飲めない人が「下戸」と呼ぶようになったという話です。これには、諸説あるようですが。


ということで、庄屋さんの「下戸」は酒を飲めない者ではなく、「位が低く」ても「正直」なということになり、これにて一件落着になりました。


【コロナワクチン第三回接種予約情報】

今週の18日に第3回目のワクチン接種予約の通知が来ました。予約状況を見ると、地元のお医者さんが、2月1,2,3,4日、各日12名、合計48名の枠が有り、全部が空いていました。

何があるのか分からないので、第一日目は注意をして、三日目に打つようにしました。.

オクサマは第1,2回目はワタクシより少し遅れて接種したのが影響したのか、20日に通知がきましたが、地元のお医者さんでは予約ができず、隣町の病院に予約が取れました。

スマホで予約をしましたが、慣れない方にはチト無理ですね。

最初に連絡票に個人番号があったので書き入れ、次に暗証番号があったので、前の暗証番号を入れたのですがハネられました。2,3回やってもダメだったので、よく読むと下の方に小さな字で、前の暗証番号はリセットされたので、最初に生年月日を入れるようにということでした。その後、新しい暗証番号を入れ直し、やっと予約ができる状態になります。ここのところ、分かりにくかった。ということもあるので、注意書きはよく読んで予約を。



« 久しぶりの雲仙~雲仙市 | トップページ | 「今日は楽しい誕生日(^o^)」なのですが・・・~【附録】亘君、これおかしいよ? »

古文書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの雲仙~雲仙市 | トップページ | 「今日は楽しい誕生日(^o^)」なのですが・・・~【附録】亘君、これおかしいよ? »

フォト
2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中ポチしてね(^o^)

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ