« 「雲仙の競馬場」~諏訪の池・ゴルフ場にあったげな | トップページ | 「小浜鉄道のトンネル」★私としたことがm(_ _)mそして「パールバックと木津」 »

2020年7月21日 (火)

iPhone「WatchOS6.2.8」にアップデートはしたけれど・・・

Photo_20200721164701 Photo_20200721164801

数十年前からiPhoneばかりを使っています。現在、iPhone11。Watchは4。秋には新型が出るので、買い換えを予定しています。

さて、今日、バーションアップをみるとWatchのバージョンアップのお知らせが入っていて、一つは車のデジタルキーのサポート。ただし、私のはWatch4で関係なし。


嬉しいのがApple Watch4以上で"心電図”のAppが使えること。前から書いているように、心房細動でカテーテルアブレーションの手術を受け、一応安定したものの、なんとなく気になります。家庭用の簡易心電計は持ってはいるのですが、外で使うには面倒臭く、これが使えればベスト。


但しですね読んでみると、”バーレン、ブラジル、南アフリカ”で「利用可能」。「一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。」ということで、果たして使えるかどうか分かりませんが、一応インストールをしてみました。


その後、健康関係のAppはいろいろ入れているのですが、多分、「ヘルスケア」とやらにあるのでは、と思い開いてみると・・


Photo_20200721164802 Photo_20200721165201

心臓の所に「心電図(ECG)」がありますね。ここをクリックすると右の図。ちゃんと「心房細動」のチェックがあります。「地域」とか「デバイス」によっては、との注意がないので、多分大丈夫かな?やったぜベイビーですね。

Photo_20200721165301 Photo_20200721165401

はやる心を押さえて「”心電図”Appを設定」をクリック。次が下の左図。多分、Digital Crownを指で押さえて記録する、という感じ。

このページの一番下に「続けるには生年月日を入力してください」とあるので、入力して、「続ける」をクリックすると「”心電図”Appはこの地域では使用できません使ません」だと。

Photo_20200721165402 Photo_20200721165501

「地域」とはどこのことだ!千々石のことか?(千々石にはまだ光ケーブルが来ていません。この事が頭にあるので、思わず・・・)良く考えると日本の事ですね。

たしか、医療機器の認可には某官庁の認可が必要と聞いた事があります。アメリカあたりでは、このAppのおかげで命が助かった人もあるとか、日本の官庁はとにかくスピード感がありませんね。


« 「雲仙の競馬場」~諏訪の池・ゴルフ場にあったげな | トップページ | 「小浜鉄道のトンネル」★私としたことがm(_ _)mそして「パールバックと木津」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「雲仙の競馬場」~諏訪の池・ゴルフ場にあったげな | トップページ | 「小浜鉄道のトンネル」★私としたことがm(_ _)mそして「パールバックと木津」 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ