« 第四回「えんがわ・一畳の気まぐれ資料館」 | トップページ | 「レオナルド・ダ・ヴィンチの童話」★西村暢夫・渡辺和雄共訳・裾分一弘監修 »

2020年1月14日 (火)

「iPhone11」~2,3の事

Dsc_0617

昨年10月iPhone11を買いました。いささか旧聞になる事なので、ブログに書くかどうか迷いましたが・・・最近、ボケたのかスマホをどこに置いたか忘れることが多く、赤をチョイス。

実は、今年春と秋に新型が出るのが分かっていて、これを買おうと思っていたのですが、少し試したい事があったので手を出しました。


新しい機種に変えると、データーの移行が面倒くさく、今回は古い機種と新しい機種を並べてデーターをそのまま移行することができるとか。


ショップで古い機種を下取りに出すと、そのままショップに置いてこないといけないじゃないですか、で、結局ショップの中で移行をしなければならない。ただですね、これが1時間ほどかかる。


最初お近くのショップにいって、かくかくしかじか、場所を貸してもらえれば自分でやるよ、と申し出をしましたが、店員さん、なんとか、かんとかで、いい顔しないんですね。で、「じゃここでは買わない」ということで、次に家電屋さん行って聞いてみたら前のショップと同じ。「じゃここでは買わない」。

3軒目にいって同じ事を聞いたら、あっけなく「良いスょ」「マジ?」「マジマジ」ということで、買いました、お値段は古い機種の買い取り価格が高く、思ったより安くですみました。


データー移行は最初だけ店員さんが操作。あとは、空いたブースに案内され、画面が色々と変わり、途中操作が必要なところもありましたが、1時間で終了。


新しい機種を見て操作すると、古い機種のアプリ(アプリよっては再インストールも必要)もメール、その他もそのまま、以前はiTunesを使っていたのですが、はるかに便利。ただ、時間はかかります・・・


FaceIDについては、以前は眼鏡を付けたのと、付けないのでは認識しないことがありましたが、iOSがバージョンアップしたためか、iPhone
11からそうなったのか分かりませんが、二つのFaceIDが使えるようになって、眼鏡をはめていても、外していても認識できるようになり、便利ですね。

さて、今日の朝、いつものように起動させたら、左の画面はでました。上へスワイプするとホーム画面が出るはずなのに、右のように真っ黒。再度電源を切っても同じ事。いつものように、強制終了させて再起動させたら直るかなと、右の電源ボタンと左の音声+ボタンを同時に押してもムダ。


ということで、アップルのお助けセンターに電話をかけたら、音声の+を押して、すぐに-を押し、右の電源ボタンをしばらく押すとリンゴマークが出てきますということで、言われた通りにしても中々リンゴマークが出てこないので、あせりましたが、しばらくするとリンゴマークが出て、無事復旧が終わりました。


あとで、ネットを調べると強制終了は機種によって違うらしいんですね。


Dsc_0619 Dsc_0621

今日は午前中、あせりまくりで疲れました。つくづく私の生活がスマホ無しでは不便だということを感じました。といっても、逆にスマホが使えなかった間は、なんとなく落ち着いた気分もしましたが・・・



« 第四回「えんがわ・一畳の気まぐれ資料館」 | トップページ | 「レオナルド・ダ・ヴィンチの童話」★西村暢夫・渡辺和雄共訳・裾分一弘監修 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第四回「えんがわ・一畳の気まぐれ資料館」 | トップページ | 「レオナルド・ダ・ヴィンチの童話」★西村暢夫・渡辺和雄共訳・裾分一弘監修 »

フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ