« 2018年2月11日 - 2018年2月17日 | トップページ | 2018年2月25日 - 2018年3月3日 »

2018年2月18日 - 2018年2月24日

2018年2月23日 (金)

ハッピーな日


Dsc_0275

一昨日の女子カーリング、笑顔と「だよねー」の言葉が、いつもより少ないみたいで、おやっと思ったのですが・・・

一昨年、「雪見だい福」の事を書きましたが、昨年は残念ながら一つも見つからず、思ったとおり三ヶ月入院したり、いい年ではありませんでした。

で、今日コンビニにいったら、あるじゃありませんか。「雪見だい福」。「雪見だい福」、「雪見だいふく」、違いが分かりますね。この、「だい福」が実に少ないんですね。ことしは春先から見つけ。これを、見つけると幸運が来るとか。

「月も朧に白魚の篝も霞む春の空、冷えて風も微酔い(ほろよい)に心持ちよくうかうかと、浮かれ烏のただ一羽、塒(ねぐら)へ帰る川端で、棹の雫(しずく)が濡れ手で粟、思いがけなく手に入る『雪見だい福』、ほんに今夜は節分か、西の海より川の中、落ちた夜鷹は厄落とし、豆沢山に一文の銭と違って『雪見だい福』、こいつぁ春から縁起がいいわえ」

と、今日は、「こいつぁ春から縁起がいいわえ」。カミサンは留守で、「雪見だい『福』」は見つけるし、ハッピーな日でした。

カーリングが始まっているので、今日はここまで。


2018年2月21日 (水)

「山田右衛門作」~島原・天草の乱、唯一の生き残り

Photo

島原・天草一揆については、まだまだ不明な点が多く、原因、参加者、死者の数等も正確にはいまだ分からず、いろんな人が各種の説を発表しているので、2,3冊の本を読んだからといって、そのまま信じないように。後は自学自習で。

島原・天草一揆では、籠城軍が37,000人、幕府軍が124,000人、期間88日となっています(「口之津町史 郷土の歩み」より)。籠城側は一人残らず惨殺され、逃げ出した人間も山狩りをされ、殺されます。ただ一人、一揆側で生き残ったのが、「山田右衛門作」。

この乱の資料は多いものの、ほとんどというより、すべてが幕府軍の資料で、一揆軍の資料としては、この右衛門作の、「山田右衛門作口上覚書(熊本県資料中世三、川口文書」寛永15・3・29)」があるそうですが、この口上書については、「異本多し、各小異あり」と言うことです(原史料で綴る天草島原の乱」~鶴田倉造編集)。

右衛門作の人生の概略につては、下記の説明版に書いてありますので、参考に。

さて、あの混乱する中で、右衛門作がどのように助かったかは、次のとおり書いてあります。読み下し文ですが。

右衛門作は幕府軍と通じて、それがバレ、一揆軍にとらえられますが、「拙者女房子共ハ廿七日本丸大手の枡形に而きられ申候、拙者儀者しはられ罷居候を、小笠原右近殿内衆見出、きり候を、右衛門作儀者、左衛門左殿(注:有馬直純。キリシタン大名有馬晴信の跡継ぎ。)より被下候矢文を見せ候故、命をたすけられ、いけとりにめしつれられ候・・・」と言うことで命をとりとめたわけです。

この日は、運が良かったのか、ブラブラしていたら近所の年配の方に出会い、いろいろ聞くくことができました。

上の写真の説明板の下の石が、右衛門作の慰霊碑、墓ではありません。右衛門作の屋敷はここにあったそうです。

説明板ですが、簡単すぎるみたいな感じ。なお、この土地は地主さんがかわり、土地をかさ上げしているそうです。写真では分かりませんが、後ろの方に土砂崩れ用のコンクリートの壁があり、本来はもっと出っ張っていて、工事で随分削ったらしく、近所の風景が昔とは変わっているそうです。


Photo_2 Photo_3

案内板には、「与茂作川」と書いてあって、山田右衛門作を地元では、こうよんでいたのでしょうか。

Photo_5

何となく、落ち着く風景ですね。この歳になると。右は五輪塔か宝篋印塔の先っぽか。

Photo_2 Photo_7

最初の所から歩くこと、10~15分。説明版と標柱の間、赤丸のところ。

Photo_9

見るとなんとなく、湧水が出ている感じ。ここの水を使い、与茂作が絵を描いたので、「与茂作川」と言われるようになったそうです。

なお、ここの道は上まであるそうですが、昔は、だいたい、ここらあたりまでが道だったということです。

昔は、ここの水を使い、お茶やコーヒーを淹れていたそうですが、ごらんの通り、役所さんがコンクリーで固め、そのため、ここの水を使わなくなったそうです。

おかげで、荒れて、近所の方が落ち葉などの清掃をしているそうですが、役所は何もしてくれない、などといっていました。折々、ここを訪れる人があるそうなのですが・・・説明版も汚れていますね。


Photo_10

「山田右衛門作」の説明版。クリックすると、多少大きくなります。右の上は、子供が作った説明版、下は、ジオパークの説明。なんか、取ってつけた感じ。もう少し何とかならないのかと思いました。

Photo_11 2

右衛門作の慰霊碑のところ。ひょっと見ると、今は廃線になった、島原鉄道南目線の線路跡。


Dsc_0256

山田右衛門が書いたといわれる「天草四郎陣中旗」。ジャンヌダルクの旗、十字軍の旗とともに、世界の三大聖(軍)旗といわれています。

熊本県本渡市天草キリシタン館所蔵です。いつも飾ってあるのは、レプリカで、本物の展示は、平成30年は3月1日から7日までだそうです。


Img_20180221_0002



2018年2月19日 (月)

「週刊ポスト」はインフルエンザかな?

Img_20180219_0001

子どもと孫がインフルエンザ。本屋さんに行くと、「週刊現代」だけが並んでいて、ひょっとしたら、「『週刊ポスト』はインフルエンザかな?」ということで、今週は「週刊現代」のみで。

■「秋篠宮一家の家族会議」

週刊現代のみならず、他の週刊誌、ネットで情報が、出るところまで、でたようですが、TVではまだ出ません。どうなるかは、御一家ならず、宮内庁、官邸まで巻き込んでいるようですが、「身体検査」が甘かったようで・・・私も、カミサンに身体検査をされましたが、「まあまあでしょう」と言うことでした(子どもには分からない話)。

■「『膀胱リセット』トレーニング」

歳を取ると、オシッコのきれが悪くなったり、夜、何回もトイレに行ったり、トイレから出ようと思ったら、又、尿意がきたり、立ち上がろうとしたら、少し出たりと、まあ、お医者さんから言わせれば、例の「加齢」なんでしょうが。男性の場合は、前立腺肥大、過活動膀胱が多いらしいのですが。

「尿道は『揉んで振る』が正解」とか、運動の仕方が書いてありますので、実践してください。

「○○○ベーションは前立腺に悪影響?」と書いてありますが、「1ヵ月の回数が21回以上の男性は、4~5回の男性に比べて発症のリスクが約2割少ないというデーターがある」というそうですから、カミサンにかくれて、○○○べーションに励みましょう。

■「激変!『少子化日本の大学』」

これ、大変です。

①「まもなく誰でも入れるようになります 早慶も無試験で『はい、合格』」
②「東大入るのもこんなに簡単、でも就職はできません」
③「MARCH(明治・青学・立教・中央・法政)」に行く意味って何?」
④「「大学『全入』時代に難関私立中学校を目指してどうなるの」
⑤「一流の採用担当者が明かす『英語だできるだけの帰国子女は要りません』
⑥「大学院なんか進んだら、人生終わりです」

と、若い方は、どうすれば良いの!でしょうが、我々、職を辞め、「就職」を考えなくて良い世代で、リカレント教育を望む方、「東大に入るのもこんなに簡単」ですから、常々、本格的に学びたい事をお持ちの方はチャンスですよ。

もっとも、田村淳さんは、「青学」をスベリましたが・・・・

■「安倍首相の『朝日』批判で『記者クラブ』記者たちが『愛玩犬』にならぬ事を願う!」

「日本新聞協会加盟の大手新聞や全国ネットのテレビ局」は公権力から、経済的便宜を受けているそうですが、年間110億円の税金が、「記者クラブ」の運営費として使われ、朝日、毎日、読売の3大紙を集計すると、1社あたり年間5億になるそうです。

これだけのエサを貰えば、犬もおとなしくなるでしょう。

■「アルマーニ校長『銀座らしさ』って、そういうこと?」

銀座にある泰明小学校ですね。私事ながら、この学校から5分程度の会社に勤めていました。

ウチの近くは、農作業服ばかりで、今度は、アルマーニでも着て家庭菜園でも。

■「死ぬまで『快便』 健康で長生きしたいなら『流す前』にお読みください。

最近、腸の重要性が言われてきました。食べ物も、日本人には、日本流の食べ物が良いとかで、見直しがされてきているようです。

ウンチには、「色」「におい」「硬さ」を注意することが必要だそうです。

現在、出せば、洗ってくれて、乾かしてくれて、自分のウンチを見る機会が少なくなったようです。

はやり、自分で拭いて、色をみて、においをかいで、血が付いてないかどうかをチックする事が必要だと思うのですが・・・・・

■グラビアですね。「『霊長類史上、最高のカラダ』を見よ!」

とは書いてありますが、見合い写真を見て、見合いをしたら随分違っていたりして、「最高のカラダ」の実物はどうなんでしょう?



« 2018年2月11日 - 2018年2月17日 | トップページ | 2018年2月25日 - 2018年3月3日 »

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ