« 2018年9月23日 - 2018年9月29日 | トップページ | 2018年10月7日 - 2018年10月13日 »

2018年9月30日 - 2018年10月6日

2018年10月 6日 (土)

また台風&この人なに?

Photo_2

また台風ですね。今年は、台風が多いようで、先日、台風の始末をしたと思ったら、またも昨日から準備。

防災無線では、危険だから不要不急の場合以外は外に出ないように、特に海には近づかないように注意があっていましたが、箱を開けるなと言われれば開けたがる、扉を開くなといわれれば開きたがる、ということで、見に行ってみました(よい子も悪い子も、よい大人も悪い大人も真似をしないように、危険です)。

で、いつもの所に行ったら、海は大荒れ。いい波してますね。最近はサーファーが増えていて、絶好な波ですが誰もいませんでした。

Dsc_0530_2

昔は台風というと、必ず長崎県を通っていたのですが、最近、数年、直撃は無くなり(離島方面には通っていますが)、これも、異常天候の一つかな、と思うことがあります。

台風直撃の所は、後片付けができていないところに、また台風。大変な事だと思います。

Dsc_0540_2

■「この人なに?」

長崎の国会議員に、なんとかかんとか、という国会議員がおり、「子供は3人生め」と言って、後で撤回をしましたが、本心でないことは明らか。

で、私がいつも言っているように「ウンチ」と「言葉」は一度出したら、元へは戻れない。自分の言動には注意をすること。特に、国会議員たるものは。「言霊」という言葉を知らないのかな?

でもって、なんとかかんとか(書くのも汚らわしいので書きませんが)と言う国会議員の家族を調べた方が数名いて、その結果、子供は6人、孫は8人。

子供が6人は立派で、3人は立派にクリアー。とは言っても、私の友人に兄弟12名というのがおりまして、友人は一番末っ子、曰く「一番上の兄貴は親父みたいなもの」。

さて、話を戻して、子供は6人で、子供は3人生め!なら、孫は、6人×3人=18人になるのですが、実際は8人です、計算が合いませんね。

自分の子供は6人で、その子供には3名の子供がいないのに、人には3人生めとは何でしょう?まったく、実践がなく、こういうのを日本語で「口先男(口裂け女のダジャレです。若い方には分かるかな?)」と言います。

人に言うなら、自分の子供にも、ちゃんと3名ずつ生むように指導、実践をさせてもらいたいものです。とにかく、「この人なに?」という感じです。

2018年10月 3日 (水)

「チキンラーメンの女房」~NHK朝ドラ「まんぶく」のモデル

Img_20181002_0004_2

「半分、青い。」はドラマをノベライズしていましたが、こちらの本は、チキンラーメンを作った夫婦の伝記になります。


とはいっても、ドラマのモデルにはなっていて、3人姉妹、ホテルに電話交換手として採用され就職したのは事実です。とはいっても、原本どうりだったら、一つの悲劇が起こりますが、ドラマではどうなるかはわかりません。(ネタバレになりますから書きませんが・・・)

福子さんと、ご主人の百福さんは、実際には28歳と35歳で結婚をしていますが、これから大変で、事業を興しては倒産の繰り返しになります。

最終的には「チキンラーメン」を作るのですが、お湯をかけて麺を戻すことのヒント、カップラーメンを作る苦労などが書いてあり、なぜ「『チキン』ラーメン」で「『ビーフ』ラーメン」でも「『ポーク』ラーメン」でもなかったか、よくわかりました。

インスタントラーメンが発売された頃、うちの親父が物好きなので、買ってきて食べら「マズ~」だったのですが、数年たって買ってきたら、「ウマ~」に変わっていました。

私も学生時代には、よく食したもので、多分このインスタントラーメンがなかったら、飢え死にしていたと思います。

昨日、何年かぶりに食べてみたら、やはり味が変わっていて「激ウマ~」でした。日進月歩の研究の成果でしょう。

なお、この本の編者は、ラーメンを発明した、安藤百福氏の「安藤百福発明記念館」ですから、少し、よいしょ気味かなと思う部分もありますが、百福氏の含蓄に富む言葉「発明や発見には立派な設備や資金はいらない」なども書いてありますから、起業家を目指す方はご参考に。

この夫婦の七転び八起きの人生が、TVでどう表現されるのか、まだ、3回見ただけですが、「半分、青い。」ロスの私には、少し希望が出てきたようです。

Dsc_0516_2


2018年9月30日 (日)

夏の終わりの、と、こ、ろ、天

Photo_2

夏の終わりの、いつもの風景です。

7月1日から9月30日までの営業ですが、今日が今年の最後の日でした。午前中、台風のため、雨と風が少しひどく、昼からおさまってきたので、ひょっとしたら開いているかと思ったら、残念ながら閉店。今年は、オバチャンが少し怪我をし、通院のため半日休みの日が多かった年でした。

今年は、暑い日が多く、お店の中で食べていく姿が、いつもの年より多かったみたいでした。思えば、私も3日に1度は買いに行った計算になります。

「半分、青い。」も終わり、ところ天やさんも来年まで閉店。なんとなく、寂しい秋がやってきました。

■ところ天 わが身とほんに よう似とる sugikan

一応俳句のつもりです。




« 2018年9月23日 - 2018年9月29日 | トップページ | 2018年10月7日 - 2018年10月13日 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ