« 2018年9月16日 - 2018年9月22日 | トップページ | 2018年9月30日 - 2018年10月6日 »

2018年9月23日 - 2018年9月29日

2018年9月29日 (土)

「半分、青い。」終わりました。

Dsc_0510_2

始めがあれば終わりがあるもので、今日「半分、青い。」が終わりました。なんとなく虚脱状態で、半年間、欠かさず見ていたので、来週の月曜日の朝からどうしよう。

さて、以前から、最終回について「衝撃的」とか「炎上」とか、いろいろな情報が飛んでいました。が、大体、文庫本のとおりで、なんとなく、拍子抜けしました。

最後の少し前のシーンですが、ここで、前のキッスシーンではなく、ディープキスでもして、それが、視聴者には「衝撃」で「炎上」するかと思ったのですが、そういうこともなく、いつもの鈴愛と律の姿でした。

主演の永野芽郁さんが台本を風呂で読んでいて、びっくりして台本を風呂に落とした事については、きょうのNHKのLINEで永野さんが次のように語っています。

「私、キスシーンがある第25週の台本はお風呂で読んでいて・・・・・・。『入る?』と言われて毛布に潜り込むシーンにビックリして湯船に台本を落としちゃったのです!・・・・」と言うことで、最終回の事ではなかったのですね。

さて、二人の今後について永野さんは「でも、二人は結婚しない気がします。その必要がないというか・・・。たぶん、いままで一緒にいたように、結婚しなくても一緒に居続けるんだとおもいます。いや・・・・わかんないですねどね!」と、微妙な言い方ですが、ここまで来たら、なるでしょう。

さて、「衝撃」はやはり、ユーコさんがが亡くなった事でした。

実は、私、次のように想像していたのですが・・・・

扇風機「マザー」が大ヒットのなか、律はアメリカの研究所から招かれ、その十年後、ノーベル賞を取ります。

で、ノーベール賞のスピーチで、「ありがとうございます。今日この賞を頂くについては、二人の女性の支えがあったからです。一人はお母さん。僕がノーベル賞を取ることを願っていました。母は亡くなりましたが、母の思いがノーベル賞をとらせれてくれたと思います。
もう一人の女性。スズメ!TVを見ているか?君の前向きな姿勢が僕の支えだった。ありがとう。全世界の皆さんの前で言いたい。遅くなったが、スズメ、結婚してくれ!」と思っていたのですが、残念ながらハズレました。

この半年間、出演された俳優の方、特に永野芽郁さんには将来、名優といわれるように頑張ってもらいたいと思います。



2018年9月27日 (木)

「諫早駅」変身!

Photo

諫早駅。新幹線が通るため、この間まで駅を作り替えていたのですが、いつの間にか新しくなっていました。

駅に向かって左にビルがありますが、一番最初は西友で、そのあと別の会社が経営しましたが、うまくいかず閉店。いまや、端の方の半地下になったところに、旅行会社が一軒のみ。

Photo_13 Photo_3

諫早駅はJRと島原鉄道が乗り入れていますが、駅に入って左手側、島原鉄道の乗り場がありました。昔は、吹きさらしのプラットフォームでしたが、この待合室だと助かりますね。待っている学生さんは全員スマホでお遊び。

Photo_4 2

2階からの眺め。

Photo_5

メインの3階。まっすぐ行けば、西口に出ます。以前は地下道を通っていました。
「しぐるるや 駅に西口東口」(安住敦)という俳句もありますが。
以前は駅の横にあった、ミスタードーナツさんも中に入っていました。


Photo_8 Photo_9

「観光案内・PRセンター」。長崎県人は、自分を売り出すことが苦手なので、頑張ってほしいですね。JR乗り場は3階にあります。

Photo_10 2_2

昔の駅は、キオスクでしたが、コンビニですね。「お母さん食堂」の品物が並んでいるので、ファミマさんらしいのですが、表のガラスには「KIOSK」さんのポスターも貼ってあるので、共同経営かな

Photo_11

長崎土産といえばカステラ。

4 5

イートンがあるのもいいですね。前の駅では寒いなか、ベンチで冷えた駅弁など食べていたのですが、助かります。

ところでですね、週刊誌を買おうと思って探したのですが、ありません。帰りに中を見ていったら、はじっこの方で、いじけて並んでいましたが、残念ながら分かりにくい。


3 6

壁には諫早を紹介した絵。これがないと、味気ない感じですが、せっかくなら、ヒロヤマガタさんとか、スタジオ ジブリさんの絵の方が宣伝効果もあって、よかったかも。

3_2

「新幹線と町づくり」のコンクールの作品展もしていましたが、右が最優秀作品。新幹線やら、ハウステンボスやら盛りだくさん。数十点作品が並んでいました。

Photo_12 2_3

さて、昔の駅舎より快適になりました。通勤時間帯は賑やかなのでしょうが、昼頃いったら、なんとなくガランとした感じ。もう少し遊び心が欲しかったナ、というのが感想でした。




« 2018年9月16日 - 2018年9月22日 | トップページ | 2018年9月30日 - 2018年10月6日 »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ