« 2018年9月2日 - 2018年9月8日 | トップページ | 2018年9月16日 - 2018年9月22日 »

2018年9月9日 - 2018年9月15日

2018年9月15日 (土)

「『半分、青い。』~意外な結末か?」と「お寺ごはん」。多少の追加。

Img_20180909_0002 Img_20180913_0001

「半分、青い。」の文庫本については、先日書いたばかりですが、なんとなく、文庫本とTVでは結末が違っているような匂いがしてきました。

■この文庫本が出たのが2018年8月3日

■ドラマのクランプアップが8月17日。その後、8月20日に打ち上げパーティー。当然、主役の永野芽郁さん、この本を読んでいるはず。

■2018年8月27日のNEWSポストに以下の記事。(関係あるところだけ抜き書き)

表題が「朝ドラ『半分、青い。』異例の最終回『鉄のカーテン』の裏側」

「打ち上げの3日前17日、朝ドラのクランプアップ。だが、その時NHKによる”鉄のカーテン”が話題になっている。」「朝ドラのクランプアップは報道陣が集められるのが通例ですが、今回は非公開。NHK側は”お盆の週だし、夜も遅いから”と説明しましたが、過去に撮影が深夜に及ぶほど長引いて報道人が『待ち』になった事はいくらでもあった」「その日は最終回の撮影が行われましたが、内容は視聴者にとってサプライズな展開だったようです。放送前にネタバレしまうことを恐れて、非公開にしたといわれています。」

■2018年9月12日のdmenuの記事(ここも抜き書き)

ー最終回に向けて、見どころを。

永野 律とどうなるのか気になりますよねー。お風呂で女子力上げながら台本を読んでいたのですが、びっくりしてお風呂に台本落としました。(笑い)。うぎょぎょ。と思って「やばいこれ」と。衝撃的でした。

さて、私、衝撃的な事件とは○ーコさんが、東北大震災で亡くなるところだと思っていましたが、どうも違っているようで、「『秋風羽織の教え、人生は、半分青い。』の中に、『作者のラストのほうはかなり衝撃です』と書いてあります。「衝撃」は最終回になりそうです。

なお、永野芽郁さんが「お風呂に台本を落としてしまいました。・・・・・衝撃でした。」ということは、既に8月3日に文庫本を読んでいたはずですが。文庫本とはラストが違っていた、ということでしょう。ということを考えると、文庫本とドラマとは違った展開になるのを感じます。

なお、ネタバレが色々ありますが、読んでみると文庫本から拾った話ばかりで、ドラマの方の最終回がどうなるかは、どれにも書いてありません。

さて、クランプアップの撮影が「非公開」とありますが、映画撮影で「非公開」になるのは、大体が、あのシーンの時が多く、ヒョッとしたら、あのシーンかな、とは期待してますが、多分違うだろうな。あと、2週間、どんな最終回が待っているか楽しみです。

「お寺ごはん」について、少しばかり。思い出したので。

「そしょく」には「粗食」と「素食」があります。
「広辞苑」によれば
「粗食」とは「粗末な食事をすること。また、その食物」
「素食」とは「①肉類を加えず野菜だけの食事。②平素の食物」
「平素」とは「つね日ごろ。普段。平常」

以前書きましたが、指揮者 大町陽一郎の奥様が子どもに「今日はレストランに行くよ」と言ったところ、「家で食べたい、だって、お母さんの料理の方がおいしから」といったそうです。

いかに、「つね日ごろ。普段。平常」の食事を手を抜かずに作っていたかが、うかがわれます。皆さんの家だったらどうでしょう?多分、皆さんの子どもたちは、レストランの食事を選ぶと思います。皆さんも「粗食」より「素食」を目指しましょう。



2018年9月13日 (木)

「お寺ごはん★青江覚峰著」~作って見ました。

Img_20180913_0001

著者は、浄土真宗東本願寺派緑泉寺住職さん。「私は『料理僧』を名のり、食を通して仏教の教えを伝える活動をしているお坊さんです。」という方です。

お寺の料理と言えば「精進料理」ですが、「精進料理とは、日本においては歴史的に、禅宗の修行の中で重視され、肉や魚のみならず、加えて野菜の中でも、煩悩を刺激する(精ををつける)と言われる『ねぎ』『にんにく』『らっきょう』などをつかわない、修行僧が修行でいただく料理をいいます。
また、精進料理ではつくるとともに、それをいただくことも、修行であるとされています。」ということで、コンビニで半分調理をしている物を加熱して作るのとは、全然違います。

で、ですね大事なことですが、「・・・奈良の時代から、職業別に平均寿命を見てゆくと、最も長寿者である職業が、常にお寺のお坊さんであることをご存じでしょうか。」ということです。

で、私、先日の血液検査で中性脂肪の基準範囲が、男性40~234のところ、351。お医者さんから、こってりしぼられました。

ということで、本屋さんを捜したら、上の本があったので買ってしまいました。一応読んで、簡単そうな料理を作ってみました。「納豆おやき」と「豆腐マヨネーズ」。

左が「納豆おやき」の材料

・ひきわり納豆1パック
・スライスチーズ二枚
・薄力粉40㌘
・牛乳1/4カッブ
・塩少々
・サラダ油小さじ2(ウチのカミサンがサラダ油は使わないので、オリーブオイルにて代用)
・青のり適量

右が「豆腐マヨネーズ」の材料

・絹ごし豆腐1/2丁
・リンゴ酢大さじ1(普通の酢でも可)
・塩、こしょう、からし少々
・オリーブオイル大さじ2

分量については正確に。初めて作るときの基本です。


Dsc_0486_2 Dsc_0488_3

「納豆おやき」の作り方

1 ボウルに薄力粉と牛乳を入れ、納豆を加えてよく混ぜる、塩を入れ、スライスチーズを手でちぎって加える。(かなり粘ります)

2 弱火で熱したフライパンにサラダ油をひき、ボウルの中身を好みの枚数に分けて流し入れて焼く。

3 表面に気泡が浮いてきたら裏返し、さらに2分ほど焼き、好みで青のりをふりかける。

「豆腐マヨネーズ」の作り方

1 豆腐は水気をきり、こし器でよくこしてボウルに入れ、酢、塩、こしょう、からしを加えて混ぜる。

2 1に少しずつオリーブオイルを加え、泡立て器でかき混ぜる。

Dsc_0491 Dsc_0493

と、まあ簡単なものですが、精進料理ですから、心をこめて作りました。一応。

Dsc_0497

考えれば、戦後はカロリーを取れ取れで、次は添加物等への関心、そして今や健康志向。

飽食の現代、精進料理もいいのではないかと、心を込め、しっかりと噛みしめ、いただきました。

味ですね。精進料理の味です。薄味ですがコンビニの弁当と違って、素材の味が良く分かりました。一回は、お試しを。もし、まずいと思ったら、アナタの腕が悪く、心がこもっていないからです。



[

2018年9月 9日 (日)

文庫版「半分、青い。下巻 ★北川悦史子著」~532頁から

Img_20180909_0002

昨日、「秋風羽織の教え 人生は半分、青い。」を紹介したばかりですが、今日、本屋さんに行ってみたら、「半分、青い。」が文庫版で上巻と下巻が並んでいました。買おうか、どうしようかと上巻を読んだら、これ、朝ドラでは済んだもので、下巻をみたら667頁。

長いな、と思ってパラパラと読んだら、すでに532頁の二行目までは放送済み。で、532頁の三行目から667頁、100頁強を読めば済むなと。

あと、読んでから見るか、見てから読むか、読まないかですが、私、歳とともに気が短かくなってきているので、買ってきてアッという間に読みました。

もう読んだ方もいるし、ネットでネタバレとして流れているので、詳しくはそちらに任せるとして、この3週間、ストーリーの展開は、超高速になりそうです。

リツとのこと、すずめのお一人様企業、ハルさんの病気、カンちゃん、妻曲、元夫リョウジも少し登場します。ボクテ、そしてヨーコ。

「秋風羽織の教え 人生は半分、青い。」の中に、作者の「ラストのほうはかなり衝撃です」というのは、多分、このこと(このこととは、本を読むか、テレビを見て下さい)だと思いますが、この部分がクライマックスだと思います。なお、物語としては2011年 東京、で終わります。

ただ、小説版とドラマでは、違うストーリーになるとかいう話もあるのですが・・・

再度書きますが、読んでから見るか、見てから読むか、読まないか、ですが、いずれにしてもこの「衝撃」のところ、本で読むにしても、テレビを見るにしても、必ずティシュペーパーをご用意下さい。この私でさえ、読みながら、涙でグチャグチャになりました。


« 2018年9月2日 - 2018年9月8日 | トップページ | 2018年9月16日 - 2018年9月22日 »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ