« 読んでから見るか・・・「下町ロケット・ヤタガラス」★池井戸潤著 | トップページ | 「せかいで さいしょの ポテトチップス」~アン・ルノー著★フェリシタ・サラ絵★千葉茂樹訳 »

2018年12月 2日 (日)

「ゴルゴサーティーン」ではありません、「ムンクの叫び」ではありません。

Dsc_1409_3

「ゴルゴサーティン」ではありません。「ゴルゴサーディン」です。
入れ物は左のようにゴルゴ13愛用の自動小銃「M16」を思わせる入れ物。開けると、上の写真のように3コのゴルゴ13が描かれたパッケージに、「サーディン」が入っています。「サーティン」ではなく「サーディン」です。「オイルサーディン」の事です。

Dsc_1406 Dsc_1422

缶詰を取り去ると「ゴルゴサーディン」の鋭い目がアナタを見つめています。

Dsc_1420_2

ビッグコミックの12月10日号ですが、「ゴルゴ13」が連載50周年を迎えたそうで、そのために「キングオスカー×ゴルゴ13」のコラボパッケージと言うことで、「ゴルゴサーディン」が登場したそうです。なんとなく、オヤジギャグみたいですが・・・
詳しくは→こちらをクリック


Dsc_1462_2 Dsc_1465

こちらは「ムンクの叫び」ではなく、「ムーチョの叫び」です。「ムーチョ」と言えば「カラムーチョ」で有名な湖池屋のポテトチップス。こちらが表。

Dsc_1425_3

こちらが裏側。

Dsc_1426

左右の横から見たところですが「ムンク展」が気になりますね。

Dsc_1437_2 Dsc_1439

箱の中にポストカードが入っていて、10月27日~1月20日まで、東京都美術館で「ムンク展」が開催されていて、「ムンク展ー共鳴する魂の叫び」公式コラボレーション商品だそうです。「ムーチョの叫びカラムーチョ ホットチリ味」「ムーチョの叫び すっぱムーチョ さっぱり梅味」が入っています。


Dsc_1443

一箱に6つの小袋が入っています。

Dsc_1457 Dsc_1456_4

上の二つの商品については、雲仙市では手に入りません。十数軒、コンビニとストアーを回りましたが、ありません。東京の40年前の元彼女から送ってもらいました。

お店屋さんを回っていると下のような本がありました。「週刊文春」ですが、赤丸印のところ「ローソン限定」と書いてあります。


Img_20181202_0001

現在、週刊誌の売り上げが落ちているそうです。これも、ローソンさんと週刊文春さんとの戦略かな。中身は、おじさん向けの昔懐かし写真、記事が主でした。



« 読んでから見るか・・・「下町ロケット・ヤタガラス」★池井戸潤著 | トップページ | 「せかいで さいしょの ポテトチップス」~アン・ルノー著★フェリシタ・サラ絵★千葉茂樹訳 »

お菓子類」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/67443158

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゴルゴサーティーン」ではありません、「ムンクの叫び」ではありません。:

« 読んでから見るか・・・「下町ロケット・ヤタガラス」★池井戸潤著 | トップページ | 「せかいで さいしょの ポテトチップス」~アン・ルノー著★フェリシタ・サラ絵★千葉茂樹訳 »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ