« 「桜にあいて『週刊ポスト』『週刊現代』」” | トップページ | 2018「観櫻火宴」~雲仙市千々石町 »

2018年3月30日 (金)

3月は別れの時「あさイチ」もキャスター交代

Dsc_0124

「朝イチ」が終了しました。失礼、「終了」でなく、キャスターが変わります。

最後は過去の放送などを流し、思い出話をし、花束贈呈などをして終わるのかと思ったら、「引き継ぎの極意」。意表をつきますね。

たしかに、選手交代するときは引き継ぎが大切で。といっても、私も仕事上、県内の市町村を9カ所ばかり異動しました。同じ会社内の異動ならすぐ連絡もできるのですが、離れたところばかりで、「引き継ぎ」は苦労しましたが、原則、丸投げ。次の人も白紙の状態からが良いと思ったからですが。

さて、この番組は続きますが、キャスターが変わります。見ていて、今日は近藤アナウンサーが何となく緊張しっぱなしのような感じでした。

最初の頃は、朝から、こんな話題いいの、というようなのもあり、クレームもかなりきていたみたいですが、その意見も真っ直ぐに受け止め、好感を持ちました。

最初、スタジオの中に小ブタさんがウロウロしていたのも、ご愛敬で覚えています。

くだけた話から、まじめな話まで、やはり民放と違うのは、有働さん、井ノ原さん、柳原さんの力量だったと思います。

ところで、井ノ原さんのこと全然知らず、V6のメンバーだと聞いたとき、大丈夫かなと思ったのですが、意外と受け答えも、話をそらすところなどもうまく、まあ、あまり美男子でない所も良かったのでしょうが・・・でもって、私、V6の歌って全然知らないんですが・・・V6のメンバーも全然分かりませんが・・・

Dsc_0121 Dsc_0122

有働さん、NHKの異動でどこへ移るんでしょう?局長クラスだという話もありますが、できるなら、長崎NHKの局長で来ることを期待しています。まあ、無理だな。

この番組8年キャスターを勤めていますから、41歳の時からですね。最初見たときは、アラサーだと思っていたのですが、この笑顔4月から見られないと、朝から淋しい思いです。


Dsc_0126

新キャスターも人気番組を継いで大変でしょうが、朝の顔として頑張ってください。



« 「桜にあいて『週刊ポスト』『週刊現代』」” | トップページ | 2018「観櫻火宴」~雲仙市千々石町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/66555910

この記事へのトラックバック一覧です: 3月は別れの時「あさイチ」もキャスター交代:

« 「桜にあいて『週刊ポスト』『週刊現代』」” | トップページ | 2018「観櫻火宴」~雲仙市千々石町 »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ