« 「センゴク権兵衛」第9巻発売~宮下英樹著 | トップページ | 「天草四郎は千々石ミゲルの子か?」その① »

2018年1月21日 (日)

「ペコロスの母の忘れもの」~岡野雄一著

Img_20180121_0001

今日は、朝から墓掃除に行って、帰りがけ本屋さんに寄ったら、奇しくも、「ペコロス」さんの本が置いてあり、発行日が2018年1月30日なんですが・・・・

また、泣くなと思いながらも買いましたが、予定通り泣きながら読みました。主な登場人物はペコロスさん、ペコロスのお母さん、お父さんですが、ペコロスさんは昭和25年、長崎生まれですから、私とほぼ同じで、長崎のその頃の雰囲気もよく分かります。特に、原爆の被害の事には。

例によって、過去の思い出、現在のこと、お父さん、お母さんの死後のことなど、思い出というか、妄想というかペコロスさんの頭の中をよぎって行きます。

といっても、暗い話では無く、涙無くては笑えない話ばかりです。

「世の中の役に立たない人は、居なくなった方が経済的で世のためという昨今の空気、命の豊かな贈り物を受け取らない空気には、ただただ、もったいなぁと思う」

ペコロスさんのお父さんは、短歌を作っていたそうですが、「わが歌をしるす手帳の片隅に吾(わ)れを励ます妻の文字あり」という歌があったそうですが、「妻の文字」は、「生きとかんば、生きかんば」と書かれてあったそうです。



« 「センゴク権兵衛」第9巻発売~宮下英樹著 | トップページ | 「天草四郎は千々石ミゲルの子か?」その① »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/66306810

この記事へのトラックバック一覧です: 「ペコロスの母の忘れもの」~岡野雄一著:

« 「センゴク権兵衛」第9巻発売~宮下英樹著 | トップページ | 「天草四郎は千々石ミゲルの子か?」その① »

フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ