« 2017年10月29日 - 2017年11月4日 | トップページ | 2017年11月12日 - 2017年11月18日 »

2017年11月5日 - 2017年11月11日

2017年11月11日 (土)

「ロマンス・ウェデング」~雲仙市愛の町

Photo

毎年のイベントになりましたが、「結婚式日和」でした。

あいのん、少し邪魔なのですが、青空に飛んでいく風船。良いですね。下の左のように、大きな風船に小さな風船を入れ、割ると小さな風船が飛んでいきます。

普通の結婚式だと、夫婦初めての共同作業として、ケーキ入刀になりますが、こちらでは風船飛ばしです。

お~良いカメラ使ってますね。多分、市の広報紙の方だと思いますが、私のカメらと比べるとですね・・・もっとも、このカメラ、私の税金も入っているのですが。と、うらやましがりつつ。


Photo_2 Photo_3

左は島原鉄道のマスコットキャラクター「さっちゃん」。生まれてまだ一ト月だそうで、まだ恥ずかしがって、端っこの方をウロウロしていました。

あいのん、のお尻ですね。今時、こんなお尻の写真を撮ったら、「迷惑防止条例法」「セクハラ」で捕まるのでしょうが、上の白いのが天使の翼(あいのんは飛べません。念の為。)赤い尻尾の左右についている穴は何でしょう?〇門ではありません。

Img_2550 Photo_4

市長と島原鉄道の社長代理さんの前で、愛の署名。島原鉄道は現在経営が大変らしく、今日の新聞(地方の長崎新聞)に「島鉄、長崎自動車傘下へ」と大きく載っていました。

Photo_5

先ほど書いた署名を皆さんに見せて(見せびらかして)いるところ、楽団付きです。楽団員さんはまだいるらしいのですが、皆さん忙しいらしく五名ほどでした。

Photo_6 Photo_7

日本ロマンティク協会長、島鉄の社長代理さん、そのほか数名の偉い人の挨拶。

Img_2535_2 Photo_8

モチまき、新聞記者、TVの方の取材ですね。結婚式だから、タキシード姿で取材をして欲しいのですが。

Photo_9 Photo_10

ゴンドラもなく、ドライアイスの煙もなく、ご馳走もありませんが、幼稚園、小学生、近所の方々に祝福を受けながら、今時の式場の結婚式より良いですね。一生の思い出になるでしょう。

Photo_11

式が終わったころ、特別仕立ての列車。

4 Photo_12

2 3

という事で、次の駅、「吾妻」駅へ。「吾妻」駅でもイベントがあったみたいですが、行く元気もなく、ここで帰宅。「愛の(いとしの)」駅~「吾妻(わがつま)」駅。昔は、全国的に売れた時期ががありました。

Photo_13

向こうのホームが、吾妻駅行ですから、花嫁さんが鉄路を渡るのも大変なんですよね。なにせ、田舎だから。幼稚園のお見送り。元気がいいですね。

Photo_14 Photo_15

帰りに駅長室を見たら、張り紙があり、この駅も無人駅になっていました。なんとなく、淋しいですね。

この駅は、前にも書きましたが、昔は、雲仙へ行く外人さんが多く、駅長さんは英語を喋れないと✖だったそうです。なお、便所も、木で作った洋式便所だったそうです。


Photo_16

という事で、ウチの家みたいにならないように、お祈りしながら、列車を見送りました。






2017年11月 9日 (木)

「寒くっても『週刊ポスト』『週刊現代』」

Img_20171109_0002_3 Img_20171109_0004_2

少し前まで、暖かいと思ったら、来週くらいから寒気がひどくなるそうですが、「寒くっても『週刊ポスト』『週刊現代』」

■「安倍よ、トランプよ金正恩を舐めてはいけない」
■「北朝鮮の凄腕ハッカー&電磁パルス攻撃!日本中が機能停止に!」

「あの男はすべて計算ずく。日本など簡単にやられてしまう」、言ったのは、ハバート大学教授のジョセフ・ナイ教授。

確かにあの国は、核のカードをちらつかせ、ここ数十年生き延びています。あと、中国とロシアですが、これも、思うようには動かないでしょう。

あと、「ハッカー」と「電磁パルス攻撃」があり、これやられると、「銀行から大金が盗まれ、政府から軍事機密を強奪。原発や飛行機は制御不能、大規模停電も起こる」だけではなく、「自動車もエンジンストップ、航空機は操縦不可能、スーパー、コンビニは休業」と、今からキャンプ訓練をして、自給自足に備えるしかないしょ。

■「私を愛した殺人鬼」
■「白石容疑者が〈悪徳スカウト〉時代に覚えた未成年女性たちを餌食にする戦慄手口」

事件の全貌はまだ分からないようですが、何にしてもSNSが利用されているようです。子供にスマホを持たせる時代になりましたが、これで良いのかと思います。英語を教えるより、社会の危険性を教えた方が良いのではないかと思うのですが。

■「『オステオポンチン』を減らせば、どんどん若返る」

老化を進める原因物質の一つが、「オステオポンチン」だそうです。「認知機能にも関係する」「血路結石も防げる」ということで、「オステオポンチン」を減らすための食べ物として、サバ、サンマ、イワシ、クルミ、アーモンド、キャベツ、トマト、シイタケ、エノキ、大根、ニンジン、ゴボウ、エゴマ、オリーブオイル、緑茶などが良いそうですが、程度がありますから注意してください。

■「騙し討ち『大増税』」

「公約になかった『年間45万円所得税アップ』、投票翌日に公表とは辛辣すぎる!」
所得税は上がり、消費税は10%になり、まさに、「所得税と消費税の二重取り」になります。年金も下がります、「新聞は財務省の言い分そのまま」の記事でしょう。

「消費増税不況」が来る、「給料は上がらずリストラが始まる」と、当たり前でしょう。もっとも、自民党を大勝させたのは国民ですから、自業自得でしょう。

■「血圧サージで認知症のリスクも2倍になる!」

「血液サージ」とは、血圧の急上昇、急降下する現象。NHKスペシャルにも取り上げられたそうです。アルツハイマー型が増える、高齢者ほど乱高下しやすいそうです。血圧サージは普段は正常値範囲が多いため、薬でのコントロールが適さないため、「ウォーキングなど適当な有酸素運動、減塩やカロリー管理など地道な生活習慣の改善しか対策はありません」、という事だそうです。三日坊主に終わらないように。

■「日本の『異常な長雨』は『氷河期の予兆』らしい」

「約370年前の『ミニ氷河期』でも同じ異常気象が起きていた。」
この夏、暑くて、みんな集まると異常気象じゃない。という話ばかりで、確かに、昔の夏は暑かったけれど、暑さの感じが違っていたような感じでした。

秋になると、雨が続きました。台風というと、昔は必ず長崎を通ったものでしたが、ここ数年、かすって通っていくだけになりました。

いま、森林を伐採してマンションを作る、魚の乱獲、溢れる排気ガス、GoogleEarthで見るとゴルフ場だらけ。ひょっとしたら、地球の人間に対する復讐だと思うのですが。

■「薬を飲み始めたら、あれ、〇ちが悪くなってきた・・・・薬剤性ED(〇起不全)」

「降圧剤、痛み止め、解熱剤、胃薬、睡眠薬ほかの副作用で起こること」、だそうですが、私にはほとんど関係ないのでパス。




2017年11月 8日 (水)

たまには「落語」でも。

Img_2417

え~、今更ながらですが、東京にいた7年は何だったんだろう?
一流の人が揃い、何でも見たり、聞いたりできたのですが、と思います。落語も聞かず、歌舞伎も見ず。ですね。

今回は、知人から誘われて、三遊亭歌之介師匠の落語を聞いてきました。歌之介師匠は、鹿児島肝郡郡(きもつきぐん)生まれで、10年ばかり前聞いたときは新作落語で、バリバリの鹿児島弁で一席。

歌之助の師匠は、「山のアナアナ」の三遊亭圓歌(えんか)師匠。歌之介師匠の入門が昭和53年、真打になったのが、先輩18人抜きで、昭和62年。

前半は新作落語というより、圓歌師匠の話で、師匠が亡くなるまでのお話で、笑いながら、涙を流すという話で、後半は古典落語を語りました。

実は10年前、CDで古典落語「子別れ」を聴きましたが、ヘタな事。途中で聞くのを止め、今回は、どうかなと思っていたら、鹿児島弁も随分柔らかくなり、楽しめました。なお、2,3年後だったかな、三遊亭圓歌を継ぐそうです。

今回は、諌早市内の某料亭で150席限定でしたが、満員でした。ここの女将さんは津軽三味線が上手で、以前、来たときはお母さんと一緒に弾きましたが、上手いですね。お弟子さんの小さな子も、本当に上手でした。なお、女将(前列真ん中の方)さんは総師範になったとかで、めでたいことです。

食事をしながら聞きましたが、前列の椅子が空いているのは、食事なしで帰られた方の席です。

私としては、膝枕で小唄などを聴くのが、好きなのですが・・・経験はありませんが。私は前から書くように、口三味線の名人です。


Img_2429


という事で、落語、三味線、おいしい料理と非常に満喫をしたところでありました。

あっ、下は立川談志さんの原稿用紙です。形見分けのおすそ分けの、また、おすそ分けです
 
Img_2432

Img_2436 Img_2439

現在新作落語を書いているところです。ノーベル文学賞は、ちと無理なようなので。ご期待を。





2017年11月 6日 (月)

この寒いのに!

Dsc_0601

え~、昔から悪い癖で、新しいもの好きで困ります。

先日、がりがり君から、「リッチ温泉まんじゅう」が出るとかでニュースを見て、コンビニを又もや5,6軒件ばかり回りましたが、どこにも無い。無いはずで、発売日は次の日の10月31日でした。

で、次の日、また回ってみたら、置いてあるのが1軒。もっとも、次の日には全部置いてありましたが。

中身は下の通り、なかなか凝ったもの。
Photo
さて、中身を見ると、真ん中はアイスのバーです。
真ん中の、こしあん、外側の黒糖風味アイスは分かりますね。
で、分からないのが、まんじゅう皮味スポンジ。どこにあるのでしょう?

Dsc_0687

おんせん饅頭というくらいですから、風呂上りにガリガリとやったら、なんとなく、ガリガリというところが、雰囲気がありそうな。もっとも私は、「シロクマ」さん派ですが。

さて、夏に向かう時に、新種のアイスを出すならわかるのですが、なんで、寒くなるときに新発売するのでしょう。

そういえば、コンビニおでんも昼暑くて、夕方少し涼しくなる時が売れる、という事を聴いたことがありますが、それぞれの戦略なのでしょう。
パケージは3種類ありますが、中身は同じものです。

ところで、わたしのiPhoneⅩ、まだ来ません。念のために、Appleのオンラインストアーで、確認して、「今すぐ予約する」をクリックすると、「現在ストアでは、iPhoneを購入するための予約は受け付けておりません。」ですって。

やはり、届くのは来年だな。「iPhoneⅩ 忘れたころにやって来る」、か。




« 2017年10月29日 - 2017年11月4日 | トップページ | 2017年11月12日 - 2017年11月18日 »

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ