« 「人生の言葉・ヘッセ」&「ブッダのことば」~今年最後の言葉 | トップページ | 「マッチ」の話 »

2017年1月 2日 (月)

「年賀状」に思う

Img_20170102_0001 Img_20170102_0002_3 Img_20170102_0003_5

年末、気になり、焦りだすのが年賀状書き。最も、最近ではスマホなる便利なものができ、ライン等で一発出せばOKなよう。でも、なんとなく味気ない。

年賀状の方も、最近はパソコン印刷で、住所も印刷ができるせいか、これも、なんとなく味気がなくなりました。昔は、手書き、版画、イモ版等があり、その後、プリントゴッコがあり、これも意外と味があったのですが、その後、ワープロからパソコンに代わりました。思いだしましたが、謄写版印刷の色刷りを頂いたことがあり、まさに芸術品でした。

今年は何にしようかと考えたら、ピッタリの写真があり、PCを使いましたが、住所、名前書きは印刷では味気なく、表書きだけは自筆にしています。

私の同僚、友人、尊敬する方もそれなりに歳になり、年々、下記のような文面が混じるようになりました。少しアレンジしていますが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素晴らしい新年をお迎えのことと心よりお慶び申し上げます。
さて、勝手なお願いですが、来年から、年賀状をご辞退申し上げたく存じます。お許しいただければ幸いに存じます。
古希を迎え、体力も衰え、年賀状を書く気力もなくなり、年末をゆっくり過ごしたくなりました。ご尊家のみならず、皆様にも同じようなお願いを申し上げております。
このお願いは、年賀状のみの事であり、今後も従前どおりのお付き合いはさせていただくよう、お願いいたします。勝手なお願いではありますが、皆様にご理解いただきたく、新年のご挨拶を申し上げます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人いろいろ考え方があります。上のような方もおられるし、一人一人の顔を思い出しながら書くのも楽しいし、ただ、高齢化社会を考えると、上のような年賀状も増えていくでしょうが、なんとなく寂しい思いです。
さて、来年の年賀状はどうしましょう。悩むところです。


今日のピカチュウです。
昨日、出現しないと思ったら、今夜、出ました。夜遊びをしているようで、「おめでとうございます。」と言ったら、すぐにどこかに飛んでいきました。

Img_0852_2 Img_0858 Img_0859





« 「人生の言葉・ヘッセ」&「ブッダのことば」~今年最後の言葉 | トップページ | 「マッチ」の話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/64711526

この記事へのトラックバック一覧です: 「年賀状」に思う:

« 「人生の言葉・ヘッセ」&「ブッダのことば」~今年最後の言葉 | トップページ | 「マッチ」の話 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ