« 一日遅れの「スーパームーン」 | トップページ | 「村なく」とは何のこと。 »

2016年11月16日 (水)

「週刊ポスト」「週刊現代」どっちが売れてる?

Img_20161116_0001 Img_20161116_0002

「週刊ポスト」と「週刊現代」は同日発売になり、両誌並んで発売されいますが、先週見ると、ポストは現代の半分しか積んでなく、ポストが売れているのかと思っていたら、今週も同じで、仕入の違いみたいで、こちらではどうも、現代が売れているみたいな感じですが、「『週刊ポスト』『週刊現代』どっちが売れてる?」ということで・・・

■「トランプ大統領で本当に良かった!」
「と、大マジメに話す人たちの声に耳を傾けてみた」
■「ドナルド・トランプ 世界と美女はみんな俺のもの」
■「えらいことになった トランプが世界経済をぶっ壊す」

「トランプ大統領」は間違ってます。「トランプ次期大統領」です。
さて、皆さんの期待を裏切って、トランプ氏が選挙を制しました。クリントン氏なら、今後も読めますが、トランプ氏の言動から先が読めず、マスコミも有識者も、危機感を持ったり、楽観しているのでしょうが、選挙中の言動と現在の言動も少しばかり変わってきたような。実際、政権が出発しないと分からない部分もあるのでしょうが、題目だけ拾うと。

「安倍首相とトランプは『ロンーヤス』を超える『ドンーシン』関係を築く」、「『在日米軍撤退』発言は日本の『自主独立』のチャンスである」、「株の専門家は『来年1月の就任後に株価2万円超え』と見る」、「TPPが失敗すると日本経済にプラスになる」、「大谷翔平の米国流出を阻止できる!?」、「なぜ『女性の敵』は『女性』に勝てたのか」、「トランプが本気で怖れる『暗殺危機』」、「アメリカさえ儲かればいい!常識無し、恥も外聞もなしのド素人大統領はこんなとんでもないことをやってくる」、「世紀の大逆転はエリートとマスコミの敗北」、「乱高下するのは最初だけ!?すごいぞトランプノミクス」、「怖いよ!トランプで日本は得をするのか?損をするのか?」、「単なるバカじゃない『トランプをなめると、ひどい目にあう』」、「習近平のことは大嫌い?トランプいちばんの友だちはプーチン!」、「日本人は分かっていない『トランプ最高!』アメリカ人は頭が悪い」、「トランプの夜はこんなに凄い!」、「トランプ大統領誕生 当てたのは週刊現代と木村太郎だけ」

不倫で大統領、首相、議員(日本、アメリカとも)を辞めた方もいますが、トランプさんこれだけ大っぴらなら、その心配なし、ですね。

■「朴槿恵を追い詰める『韓国コネ社会』の執念」

今日が検察の事情聴取でしたが、延期になりました。
韓国は「コネ」がひどいと聞いていましたが、すごいですね。もっとも、私、親の七光りならぬ、「一光」くらい欲しいのですが・・・

■「橋下と小池が急接近 松井大阪府知事が『捨てないで』」

橋下さんと小池さんが接近しているみたいですが、大阪府知事さん、なんとなく影が薄いようで。もっとも、橋下さん、小池さん性格が似ているみたいですが、上手くいくときはいいのですが、同じ性格の人がケンカを始めたらスゴイですよ。現在は利益が一致しているみたいですが、いずれ、と楽しみにしています。

■「『笑点』大異変!名付けて『学級崩壊』 昇太『師匠らが言うことを聞かない』」

毎週見ています。現役だったころは、笑点のテーマ音楽が流れてくると、あ~、明日からまた仕事かと思ったものでした。

笑点の司会者が昇太さんに代わって、少しにぎやかになったみたいで、立川談志さん、三波伸介さんの頃を少し思い出しました。

円楽さんの不倫がネタにされましたが、多分、歌丸さん、先代の円楽さんの司会の頃だったら、ネタにされなかったかも。

■「『塩分を減らせば血圧は下がる』は間違いだった」
■「ないと生きられないけど、摂り過ぎると害になる 塩分と健康」

両誌とも「塩」について取り上げていますが、「62年前のままの『塩分犯人説』」、「塩の摂りすぎは高血圧を招くというのは、古い医学書に書かれている話。医者はその通り患者に伝えているだけで、それを実証するデーターなんてないんです」、だって。

「厚生省の定める『日本の食事摂取基準』(2015年)では、当面の目標として男性は8㌘、女性は7㌘と設定しています」ということですが、両誌とも10~12㌘が健康的だということです。
ただ、何らかの病気で塩分の制限をされている方は、お医者さんにご相談を。

■「『東京藝大』って、そんなに変なの!?」

え~、「最後の秘境 東京藝大」という本が売れているそうで、今、私も読んでいるところで、メチャ面白いです。近いうちにご紹介を。

■「市川海老蔵『京都・祇園で女性問題』全真相」

だから、”光源氏”さんとか、”トランプ”さんに比べれば大したことないんです。あれだけいい男だったら、もてるに決まっているじゃないですか。だから、いい男は嫌いダ!

■「『長生きする酒』『早死する酒』その飲み方がわかった!」

私、医者にお酒を止められているので、シカトしてもいいのですが、大文字で書いてある所だけを、ご紹介。

「『アルコールは発がん性物質』というWHO見解に酒呑みたちは騒然!”酒は百薬の長”なのか、それとも”寿命を縮める毒”なのか。その違いは『飲み方』にあった。

「焼酎、ウィスキーを割るならお湯より氷」、「”飲む前に牛乳”に確たる根拠なし」、「『シャンパンが痴呆症の、テキーラが骨粗鬆症のリスクを減らし、認知症や糖尿病も予防できる』」、「理想のツマミはニラ玉」、だそうです。

「酒も女も二号(合)にしておきましょう」とは、伊奈かっぺいさんの言葉。

■「私たちが『女〇器』を整える理由」

最近、女〇器を「整形手術」をされる方が増えているそうです。理由はいろいろあるそうですが、男性も「整形手術」をしている方もあるので男女平等で、まあ、いいでしょう。

■「死ぬまで 死ぬほどS〇X」シリーズ

本当に毎週毎週頑張りますね。頭が下がります。
「本当に気持ちのいいアソコの話」、「女性1万2717人に聞きました」。いつもの通り興味のある方は、お読みください。

ただ、「満足度№1鹿児島女はこげん〇ロかとですたい」。同じ九州、鹿児島に負けました。長崎の女性は淡泊だからな。でしょう、ご同輩。





« 一日遅れの「スーパームーン」 | トップページ | 「村なく」とは何のこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/64502352

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊ポスト」「週刊現代」どっちが売れてる?:

« 一日遅れの「スーパームーン」 | トップページ | 「村なく」とは何のこと。 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ