« 2016「白木峰コスモス高原」~長崎県諫早市 | トップページ | 代打「週刊文春」君、代走、少しひねって「ビッグコミック」君 »

2016年10月11日 (火)

『文庫X』入手!


Photo_2

「文庫X」。

少し話題になっていますが、題名も分かりません、作者も分かりません、内容も分かりません。

今日入手しましたが、しっかりとビニールで包まれ、中身は覗くこともできません。裏表紙、左上にバーコードがありますが、これで、題名等分かることがあるので、消しました。

この「文庫X」、いくら内容が感動的であっても、題名を見るだけで、手に取る人もいないのではないかということから、写真で見るように、文庫担当の長江さんが自分の思いをカバーに綴り、それをビニールで包んで、「文庫X」と名付けて売り出しだわけですが、何か分からないと、なんだろうと好奇心が湧くもので、興味を持って買ってよかったという方もおられるとか。

本の内容については、下の表紙を読んで、感の良いかたには、どのような種類の本かはわかるのではないかと思います。内容については、人好き好きがあり、「三国志」が好きな方、「エロエロおじさんエロ日記」が好きな方、「純粋理論批判」が好きな方等おられますので、読んでいただくより、ほかはないと思います。
お買いになるときは、自己責任で・・・・なにせ、ツイッター、ブログで紹介するときは、書名、内容等については書かないのがお約束になっています。

この情報化時代、ともすれば、本を売るため、あるいは図書館で本を読んでもらうため「最後の一行、逆転の感動の涙」とか、「人の頭では考えられないトリック○○賞受賞作品」とか、「おかあさんと一緒に楽しめる本」、また、内容の紹介とかしてありますが、この本、これが全然分からない。

インターネットが発展して、知ろうと思えば、ほとんどの事が分かる時代。この本のように、時代とは真逆の方法があったのかと、しばし唖然としたのもでした。

なお、現在、長崎の本屋さんには並んでおりません。で、どのような方法で入手できたかというと、ブログの写真、ネットで「文庫X」で検索するとヒントがあると思います。考えなくとも情報が手に入る時代、たまには、頭を使って考えるのも良いものかと。


Photo_3 Photo_4





« 2016「白木峰コスモス高原」~長崎県諫早市 | トップページ | 代打「週刊文春」君、代走、少しひねって「ビッグコミック」君 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/64332667

この記事へのトラックバック一覧です: 『文庫X』入手!:

« 2016「白木峰コスモス高原」~長崎県諫早市 | トップページ | 代打「週刊文春」君、代走、少しひねって「ビッグコミック」君 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ