« 読書の秋は「週刊ポスト」「週刊現代」 | トップページ | 「全亭協発足してはや17年」~全国亭主関白協会 天野周一会長 »

2016年10月27日 (木)

2016 「自然干陸地フラワーゾーン」のコスモス~諫早市高来町


Photo

今日の新聞に西海市のコスモスの記事が載っており、ふと思い出したので、諫早干拓のコスモスを見に行ってきました。正式名称「自然干陸フラワーゾーン」。軽・普通自動200円也の環境整備協力金を徴収されます。

ウチから、いつまでも揉めている諫早干拓の堤防道路を通っても、諫早を抜けても同じくらいの距離で、同じ道を往復しても面白くないし、干拓堤防道路から、コスモスを見て、諫早方面から、ぐるっと回るコースで出発。

ところが、途中まで行くと、「堤防道路全面通行止め」の看板、一瞬、「なに!」と思えど、規制予告のお知らせで、11月14日~19日まで通行止めになりますとの事で、利用の方はご注意を。

連絡先を見たら、「長崎県央振興局農林部諫早干拓堤防管理事務局」。官庁らしい長ったらしい名称。電話かけたら、「はい、こちら長崎県央振興局農林部諫早干拓堤防管理事務局です。」って言うんでしょうか、電話して確かめるかな。

久しぶりに走った、干拓道路。相変わらず直線で長いですね。ここでネズミ捕りをやったら、かなり捕まりますね。

Photo_2 Photo_3

途中、「轟街道ふれあい市」があったので、いつものように「幻の高来そば」を買っていきました。駐車場にあったのが、「急速充電設備」と車の絵が書いてあった機械、多分、電気自動車用の充電設備でしょうが、使う方いるんでしょうか。

Photo_4 Photo_5

ここは多良岳を後ろに控え、良い水が流れているのか、「不思議?な水」。50リットル以上は200円、以下は100円。「防犯カメラ作動中」があり、泥棒除けと、夜に水汲みに来る方のための、安全用のようです。体に良いお水だとか。

Photo_6 2

目的地に着いたところが、風が強い、強い。一番上の写真、かすかに見えているのが島原半島方面の雲仙岳、下の写真が、多良岳方面。

管理の方と話をすると、今年は花が咲くのが遅かったとか。島原、白木峰も遅かったので、今年の猛暑が影響をしたものか?とにかく、天気が良く、満開の時は、雲仙岳、多良岳と両方を眺めながらと良い所です。

Photo_7

多分、ディサービスの方なのか、私も、もうすぐ仲間入りなのですが・・・・

2_2 Dsc_0587

カメ女さんですね。「風が強いので撮りにくいでしょう」と、女性なら見境もなく声をかける、私。振り向いたら、少しお年の方ですが、高齢者の女性の方も、良いカメラを持った方が多くなりました。女性の方は機械に弱く、昔は、カメラというと男性のものでしたが・・・時代は変わりました。

Photo_8 Photo_9

今年は3か所ばかり、コスモスの名所を紹介しましたが、はやり、花の咲くのが遅く、昨年より花付きが悪いようでした。もうぼつぼつシーズンは終わるので、今年のコスモスだよりは、これで終わりです。来年の素晴らしいコスモスを期待したいところです。

今年は、あと紅葉が残っているので、機会があったら紹介をしていきたいと思います。紅葉の後は、桜ですね。来年のことを言えば、鬼が笑うといいますが・・・






« 読書の秋は「週刊ポスト」「週刊現代」 | トップページ | 「全亭協発足してはや17年」~全国亭主関白協会 天野周一会長 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/64407300

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 「自然干陸地フラワーゾーン」のコスモス~諫早市高来町:

« 読書の秋は「週刊ポスト」「週刊現代」 | トップページ | 「全亭協発足してはや17年」~全国亭主関白協会 天野周一会長 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ