« 「日本の地獄と雲仙地獄」★講師 根井浄・元龍谷大学教授~第191回 コレジヨ市民文化講座 | トップページ | 「週刊文春」VS「週刊現代」 »

2016年7月18日 (月)

がんばれ!雲仙温泉「城谷雄策コンサート」~雲仙市小浜町雲仙

Dsc04934

千々石町には洒落たジャズクラブなどなく、先日、「雲仙でコンサートがあるけど、どう?」とお誘いがあり、出かけました。会場は、「雲仙ビードロ美術館」。確か以前紹介をしたと思いますが・・・

ポスターには「がんばれ!雲仙温泉」と書いてありますが、九州の観光はルート観光で、熊本の災害の影響で、別府、大分なども影響があり、雲仙でも5月の前年度比で、47%だとか、それで、「がんばれ!」となるわけですが・・・


Photo Photo_2

演奏者は、地元小浜中学校出身、国立大学卒業の城谷雄策氏、ピアノが長崎で活躍中の田中明亮氏。

下界は暑かったものの、さすが雲仙。扇風機で済む涼しさ。
ビードロ美術館勤務の、I氏は昔、中学校の校長先生で、田中氏はその時の生徒だったとか。


3 Photo_3

数年ぶりの、生のジャズ演奏でした。はやり、生演奏は良いですね。昔は、良く通っていたのですが。気軽に聞ける「上を向いて歩こう」から、本格的「ストレンジ・フルーツ」まで、楽しい演奏会でした。

地元ケーブルテレビの「ひまわりTV」さんも取材。最近、タブレットで録画する方が増えてきました。


4 2

前に書いたときに少し紹介をしましたが、売店はガラス細工が主で、結構売店もにぎわっていました。

ランプシェード、十二支のガラス細工。


7 4_2

ステンドグラス。ヒョット見たら、「Swarovski」のガラスの爪削り。これ、爪のお手入れの時、きれいに削れます。

8
6

あっと、驚くパラソル!日傘ですよ!

3_2

あちらこちらで、教室をやっているらしく、アクセサリーと写真立て作り。

2_2 3_3

外にも、マイグラス作り、トンボ玉などもあるみたいですから、夏休みは、子供の夏休みの工作づくりにピッタリ。ちゃんと指導者の人もいますから。

帰りがけ、思いもかけず、お土産で、私の好きな、カステラの切れ端をいただきました。カステラの通はこの部分を好んで食します。
良い演奏と、思いもかけないお土産で、一日、良い日でした。


Photo_4 Photo_5

なお、展示場にはガラス作品を中心として、陶器なども展示してありますが、これまたビックリするものばかりで、多分、どれ一つとっても、「お宝鑑定団」に出したら、「ビックリ仰天の価格」ばかりものなので、時間を取ってゆっくりご鑑賞を。写真がNGなので、参考のためにパンフレットを貼っておきます。

Img_20160718_0001_2





« 「日本の地獄と雲仙地獄」★講師 根井浄・元龍谷大学教授~第191回 コレジヨ市民文化講座 | トップページ | 「週刊文春」VS「週刊現代」 »

イベント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/63933955

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ!雲仙温泉「城谷雄策コンサート」~雲仙市小浜町雲仙:

« 「日本の地獄と雲仙地獄」★講師 根井浄・元龍谷大学教授~第191回 コレジヨ市民文化講座 | トップページ | 「週刊文春」VS「週刊現代」 »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ