« 「あ・ま・ざ・け」~飲む点滴 | トップページ | 「有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」&「「『文豪』がよくわかる本」 »

2016年5月 7日 (土)

「肥前狛犬」を捜して・・・

Photo

「肥前狛犬」さんです。


以前「肥前狛犬」の事を紹介しました→こちらをクリック

以前のは下のような形でしたが、今回見つけたのは上の写真の狛犬さんです。

形が違っていますが、多分年代が違うためだと思います。

Photo_3

「肥前狛犬」は佐賀県付近に多いらしく、「佐賀市重要文化財」によれば


「肥前狛犬は江戸時代前半に佐賀地方を中心として製作された石造の狛犬で

す。肥前狛犬の一般的な特徴は小形でその姿態は極めて静的で細部の表現は

略され、彫法は簡潔で素なことなどが挙げられます。」→こちらをクリック


肥前狛犬については、前に書いたように、好きな方が多く、持ち帰ることが多いら

しく、石造物専門の先生からも保護に注意するように言われていましたが、某市

の某郷土館に行った時、

「ここには、肥前狛犬はありますか?」

「8ヵ所ばかりあります」

「どこですか?」

「あれはですね、好きな方が多くて、時々持っていかれるので、場所はチョットば

かり・・・」

といわれましたが、佐賀新聞によると、盗難に遭いオークションに出ていたとか。

もっとも落札はできなかったそうですが。


で、場所は書かれませんが、最近、神社を見ると見学する癖がついて、某日、通

りすがりの神社をウロウロしていると、あったんですね。「肥前狛犬」さん。一番上

の写真です。しかし、一体しか置いてなく。


普通、二体で一対ですから、付近を見ると、らしいのが土に埋もれていて、左の

写真ですが

Photo_4 Photo_5

破損がひどいみたいですが、右は一番上の狛犬を上から撮したもので、多分間

違いないでしょう。で、写真などを撮っていると、神主さんが丁度境内の掃除に来

られまして、話をすると一年ほど前に来られた方が、同じような話をして行かれた

とか。


話を聞くと、社殿を改装した折、拝殿の上り口に置いてあったそうで、廃材と一

に捨てられるところを、可愛い狛犬なので、こちらに移されたとか。


最近、改装された神社を見ると、立派な狛犬が置いてありますが、昔は多分、

別の狛犬が置いてあったはずで、神主さんの話を聞くにつけ、廃棄された肥前狛

犬もかなりあったのではないかと思います。


観光に結びつく文化財は大切に保護されますが、その他の文化財の保護は、お

ざなりになっているみたいですが、私たちの生活に結びつく文化財も大切だと思

うのですが・・・


どうですか、小さいながらもこの風格、大きな狛犬さんにも負けない堂々たる姿。

まだまだ、私の神社巡りも続きそうです。

Dsc04009

« 「あ・ま・ざ・け」~飲む点滴 | トップページ | 「有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」&「「『文豪』がよくわかる本」 »

神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/63595450

この記事へのトラックバック一覧です: 「肥前狛犬」を捜して・・・:

« 「あ・ま・ざ・け」~飲む点滴 | トップページ | 「有名すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。」&「「『文豪』がよくわかる本」 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ