« 「異類婚姻譚」&「つまをめとらば」~誤読・曲解・感想文 | トップページ | 光陰矢の如し「週刊誌」 »

2016年3月 9日 (水)

「ポテそば」って、なに?

Dsc_0465

「ポテそば」ですね。秘かに流行っているみたいですが、まだ、長崎では聞きませ

ん。そばにフライドポテトを盛りつけたものです。


発祥地は、阪急十三駅構内の「阪急そば若菜 十三店」らしいのですが、東京に

も上陸し、「富士そば」でも食べられるとか。コンビニの「サークルKサンクス」(長

崎にはありません)でも発売しているとか、あ~!料理のレシピを紹介している

「cookpad」にも「フライドポテトそば」で紹介してあります。


考えてみれば、「いちご大福」が出た時も「まじ~」と思ったものですが、今や定

着。マヨラーなる人々もあり、まあ、人に迷惑をかけるものでもなく、人好き好き

で・・・と言うことで「ポテそば」もありかなと。しかし、見たからには試食しなくて

と思うところが、私の先進的なところなのですが。残念ながら長崎にはありま

ん。ということで、自分で作ることに。


ネットで見ると、ほとんどがフライドポテトをソバに載せたもので、若干ポテトチッ

プスを載せたものもあり、フライドポテトでは何となく味の予想もつき、という事

で、ポテトチップスで試してみました。


ソバは、生ソバか乾めんを茹でるか悩みましたが、めんどくさいので、「どん兵

衛」を使用。これ、天ぷらそばなので、天ぷらはスルー。ポテトチップスも作れば

かなと思えど、これも面倒なので標準的なポテトチップスを買って来て使用。


右は関係ありませんが、「かすて利休」。「カステラ」といえば「長崎」、「長崎」とい

えば「カステラ」で、見たからには買わないわけにはいかず、カステラステックでし

たが、ハチミツ味で、なかなかのお味でした。

Dsc_0450_2 Dsc_0453

さて、あとは「どん兵衛」にお湯を入れて待つこと3分。で、これにポテトチップスを

盛りつけ、一番上の写真のように出来上がり。


味ですね。このまま食べたのでは、ポテトチップスとソバと別々に食べることにな

ので、ポテトチップスをお汁に浸し、ぐちゃぐちゃにかき混ぜ食べましたが、しい

引に主観的にいえば、おソバに天かすをいっぱい入れて食べた、という感

な?これはこれで有りという味で、もう少し工夫すれば化けるかなう感触

を受けました。この次は、フライドポテトで試してみるつもりですが、なとなく癖

になりそうな味ではありました。手軽にできるので、皆さんも一回挑戦を。




« 「異類婚姻譚」&「つまをめとらば」~誤読・曲解・感想文 | トップページ | 光陰矢の如し「週刊誌」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/63322505

この記事へのトラックバック一覧です: 「ポテそば」って、なに?:

« 「異類婚姻譚」&「つまをめとらば」~誤読・曲解・感想文 | トップページ | 光陰矢の如し「週刊誌」 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ