« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

「iPhone SE」買いました

Photo

最初に、訂正、お詫び方々です。


以前書いたことですが、iPhone 6Sを買うにあたり、10,000円のクーポン券と

5Sの下取りをして、その代金を24ヶ月分で割り、月々通信費から引き、新しい

機種に変えると、これがチャラになると書きましたが、新機種に変えても、これ、

生きているという事で、私の場合、クーポンの残りが八月分まで1,000円と下取

り分が通信費から引かれるわけという事で、8月までは通信費が3,000円弱で

済む感じです。


さて、この間はピンクゴールドを頼んだら、これが人気良く、手元に届くまで時間

がかかったので、今回はスペースグレーを発注。31日が発売ということで、朝か

ら連絡を待っていたら音沙汰無し。今日は無理かと思ったら、2時頃に電話があ

り、飛んで行きました。


今回は、大きさが以前のiPhone5Sと一緒で、内容が6Sとほぼ一緒。要するに、

6Sが少し大きいと感じる方が買うらしいのですが・・・


私の場合も、手が繊細で6Sは少し大きいかなと思っていたのですが。はやり、

7インチサイズ、SEがピッタリでした。


実は、今回のSEの内容は6Sと一緒なので、目新しい機能はなく、多分、秋か新

春に、大きなチェンジがあるiPhone 7が出るな、とは思うのですが・・・思わず買っ

てしまう、バカな私。


箱を開くと、本体と、説明書とも言えないような説明書、いつものイヤホーン、充

アダプター等。このイヤホーンとか、充電アダプター、別売りにして、その分値

引きしてくれれば良いのですが。私たくさん持っているので・・・

右の写真、6SとSEですが、やはり持って見ると随分持ち心地が違います。

6_2 Photo_2

6Sについては、いつもカメラの所が凸になっており、これが引っかかりそうで気に

なっていたのですが、SEでは5Sと一緒で、フラットになっていました。

2_2 Photo_3

なお比較するとやはり、ボタンの形状、特にスリープボタンの位置が横から上に

変わっていました。

5 2_4

3 4

ということで、後はいつもの強化ガラス液晶フィルムを貼り、とりあえずクリアーケ

ースに入れましたが、寸法が5Sと一緒で以前買っておいたバンパーがピッタリ。

どちらもお気に入りなので、どちらかを使おうかと思っているのですが・・・

Photo_5 2_5

さて、皆さん大きな画面から小さな画面に変わり、見にくくないかとか、入力する

時、文字を打ちにくくないかと思っている方がいると思いますが、使った感じそん

なに違和感はありませんでした。グローブのような手をしたかたは別として。

もっとも文字入力はSiriさんが手伝ってくれますから、ですね。何より、胸ポケット

にすっぽり入るのが良いですね。







2016年3月30日 (水)

少し遅れて「週刊誌」

Img_20160330_0001_2 Img_20160330_0002

春ともなれば、イベント、桜の開花等あり、週刊誌の事を忘れておりました。もっと

も、連休で週刊誌の発行がずれ込むこともあったのですが、「少し遅れて『週刊

誌』」です。いつも通り、私の好みで・・・


■「衆参ダブル選 安倍は思わぬ敗北を喫するかもしれない」

■「政界のニューアイドル山尾志桜里に『群がる人』『狙う人』」

ダブル選挙が動き出したようですが、今まで共産党が全選挙区に候補者を立て

ていたのを、参院選の1人区で擁立候補を取り下げ、野党共闘するそうで、ホン

マに、ビックリぽん。いつも、選挙結果を見ながら、共産党の票が野党に流れて

いたら、自民党に勝てたのにな、と思った事がありますが、これが本当なら、です

ね。

野党が連合して民進党になりました。蓮舫さん、辻元清美さん、国会で首相をタ

タジにさせた、新星、山尾志桜里さん。東大法学部卒で、元検事だそうです。

自民党が「彼女のスキャンダルを血眼になって探しています」だそうですが、自民

党の方が、足元を見直した方が良いんじゃない。

女性3名で頑張って欲しいのですが、女の闘いにならないよう、祈ります。


■「『消費増税先送りなら』日本経済は沸騰する!」

■「史上最大の”2016版”資産倍増計画」

■「私はマイナス金利でこんなに儲けた」

「ピンチじゃない、チャンスだ」「『短期リバウンド』を狙え」「配当率+値上が益でダ

ブルも!『銀行金利の500倍』高配当銘柄」「数ヶ月で5万円、5年で30万

円!? FXは『短期』『中長期』両方で儲けろ」「まだ安い!金価格は上昇トレンド

へ2020年には3000ドルも」「ピンチじゃない、チャンスだ」「『短期リバウンド』を

狙え」「不動産でこう儲ける」「金の次はプラチナ」。

まあ、威勢の良い言葉が並んでいますが、これを書いた記者さん、儲けているの

かな?一回、週刊誌に電話してみようと思っています、「で、アナタ儲けた?」。


■「ゲッソリやつれて登場 司忍組長に『重病説』」

■「山口組VS神戸山口組仁義なき『LINE抗争』勃発!」

とにかく、早く終わってもらいたいものです。

LINE等を使って「防犯カメラの動画を拡散」したそうです。時代ですね。


■「男が読んでもためになる『ホステス心得帖』133箇条に学ぶ」

人の名前を覚えるのが得意な人として、ホステスさん、学校の先生という事を聞

いたことがありますが、この本、新入社員の教育に良いんじゃないでしょうか。

銀座の一流のホステスさんは、日本経済新聞、特に人事欄を読むとか。人事異

動で、昇格した方がお客さんとして来た時、「あ~ら、おめでとうございます」。

「お客様の名前は、一度で覚えること。一度覚えたら、3年間は忘れぬこと。・・・」

「お客様の聞き手に回ろう。聞いている証拠に、積極的に相槌を打て。」、最近は

人が喋っているのにスマホをいじくっているのがいますから。国会でも。

「言いたくないことはいわなくてよい。しかし、ウソはダメ。」、まったく、その通り。


■「老眼、白内障、緑内障、飛蚊症 自力でもできる超カンタン回復術」

歳取ってくると、「歯、目、●ラ」と順番にダメになると言いますが、本当ですね。

目の「回復術」。理由を書けば長くなるので、目次だけ。「緑内障には5秒マッサ

ージと1万3000歩ウォーキングが効く」「『玄米菜食』で白内障と加齢黄斑変性

症のリスク軽減」「脳への刺激で老眼改善モーツァルトが効果大!」「飛蚊症対策

に42℃シャワー視力も0.3戻った!」。各自お試しあれ。


■「夢のがん治療薬『オプジーボ』はこんなに効く」

人が本来持つ免疫力を利用して、がんを退治する薬だそうですが、「副作用もほ

んどない」「あらゆるがんに効く!」ということですが、「年間3500万円かかる

高額のクスリがいよいよ手の届くものになる」だそうです。


■「オイラに経歴詐称がみつかりゃ芸名を『ビートT』に変更だっての」

■「ショーンKの”もらい事故”で安倍首相の留学歴がプチ炎上」

上はビートたけしさんの「ビートたけしの21世紀毒談」。

とばっちりを食ったのが安倍総理。以前のプロフィールに「1972年3月成蹊大学

法学部政治学科卒業、引き続いて南カリフォルニア大学政治学科に2年間留学」

と記載してあったそうですが、同大学に確認したところ、安倍首相は78年の春

期、夏季、秋季のみ在籍で、「その間、専攻はまだなく、取得したコース(講座)は

全部で6、そのうち3つは”外人のための英語”でした」だって。ちなみに、現在

はプロフィールから留学歴を削除。著書「美しい国へ」のリニューアル版「新しい

国へ」の中で、「成蹊大学法学部卒業」まで消されてあったそうですが、これは間

違いないそうです・・・・ちなみに、私の最終学歴は、●早自動車学校です。


■「たった12人のPL野球部『0-14でボロ負け』の屈辱」

甲子園といえば、PL学園の時代がありました。センバツ開幕前日、近大泉州高

校(昨秋、大坂大会で2回戦敗退)と今年初めての対外試合をしたそうですが、

0-14の敗退だったそうで、時代の移り変わりを感じます。なお、野球部は夏以

降休部になるそうです。


■「人気シリーズ あの素晴らしい●E●をもう一度」

今度は本格的ですね。「これが最新精密機器で測定した『数値』だ! 女●器を

科学する」。あなた、あれは技術も大切だけど、根本的には愛情ですよ。


■「『通が楽しむエ●動画』50」

という事で、「安心・安全・無料 スマホで見られる普通に検索してもたどり着けな

い」ということで、検索キーワードが紹介してあります。あまり露骨な例でないもの

を、「金髪 ハーフ 濃厚な」「マニラ アマチュア」等々書いてありますが、試して

て、クリックすると、いきなり「登録完了」が出てくる所もありますが、これはシカ

して下さい。なお、画面が移動しないことがありますが、私はリセットしました。

各自、自己責任でお試しを。「安全・安心」はチト?だな。


■「死ぬまで●E●」シリーズ

「健康雑誌『壮快』の●●●スの大特集で漲る」

大体、「壮快」はシニア向けの健康雑誌ですが、時折この手の記事が出るなと思

っていたら、四月号に〈男は漲る!女は●う!●力アップ白書〉の大特集があっ

て、シニアの話題になったそうです。

「『壮快』は”自分の体は自分で治す”がコンセプトです。そのため●●●ス特集

も、”究極の健康法”として、お金のかからない方法を中心に、自分で簡単に実践

できる●力アップを紹介しています」ということで、「その充実の内容を読み解くー

。」だそうで、明日はTSUTAYAさんに行って買ってみますか、ご同輩も如何です

か?




2016年3月29日 (火)

「白木峰高原の菜の花」&「橘公園の桜」~長崎県諫早市・雲仙市千々石町

■「白木峰高原の菜の花」

2_6

最近、TVとか新聞で、白木峰高原の菜の花の事が良く出ているので、チョット行

ってきました。秋のコスモスも良いけれど、黄色一面の菜の花も見事なもので・・・

桜があちらこちら植えてありましたが、標高が高いせいか、もう一息。

メラを構えていた方が、2,3名。福岡から来たらしく、人がいるところを撮りた

いのか、粘っていましたが、残念ながら平日、時間帯が早かったせいか人影が

少なく、「もう、帰ろうか」。「多分、幼稚園か保育園の子どもが来ますよ」と無責任

に言う私。「子どもなら絵になるから、もう少し粘ろうか」と・・・あとは知りません

が・・・

2_3 3

平日、時間が早かったせいか、駐車場はガラガラ、土産物屋さんも、まだ空いて

いませんでした。

Dsc_0014 Dsc_0062

菜の花の時期は、3月下旬~4月中旬のようなので、ゆっくり見たい方は、平日

の朝からが良いのではないかと思います。

3_7

・本を読む菜の花明かり本にあり      青邨

・菜の花のどこでも逢ひてもよき黄かな  比奈夫

・抱けば君のなかに菜の花灯りけり    枇杷夫


■「橘公園の桜」

橘公園、軍神橋の下の大桜。ここの桜が一番見事なのか、皆さん必ず見ていき

す。夜はライトアップがあるので綺麗なのですが、夜は寒いので写真はパス。

Photo_2

今日のTVでは、橘公園の桜は6,7分咲きとの放送。多分、今週の末が一番の

見ごろでしょうが、一雨来そうなので心配なのですが・・・

平日にもかぎらず、結構な桜見物の人。橘公園の開花基準木も、いつの間にか

いていました。

Photo_4 Photo_5

皆さん、桜の下で、あちらこちらで花見弁当。昔みたいに酔ぱらって、という風景

は最近無くなりました。何となく寂しい感じですが・・・デーサービスの方も。

2_5 Photo_6

3_6 4

Dsc_0116_3


「さくら」


ことしも生きて

さくらを見ています

ひとは生涯に

何回ぐらいさくらをみるのかしら

ものごころつくのが十歳ぐらいなら

どんなに多くても七十回ぐらい

三十回 四十回のひともざら

なんという少なさだろう

もっともっと多く見るような気がするのは

先祖の視覚も

まぎれこみ重なりあい霞(かすみ)だつせいでしょう

あでやかとも妖(あや)しとも不気味とも

捉(とら)えかねる花の色

さくらふぶきの下を ふららと歩けば

一瞬

名僧のごとくにわかるのです

死こそ常態(じょうたい)

生はいとしき蜃気楼と

                 ─ 茨城のり子



2016年3月28日 (月)

「青い目の人形 リトル・メリー」㊗!島原市文化財指定記念ほのぼのセレモニー~長崎県島原市 【付録】森山の桜の通り抜け

Photo

毎年書いていますが、日米親善人形の春のイベントです。


昭和初期、日米関係が悪化していくなか、親日家の宣教師シドニー・ギューリック

氏が全米の少年団体などに呼びかけ、12,700体の人形を、昭和2年に日本に

送り、ギューリック氏と志を同じにする渋沢栄一氏が日本側で受け入れ、全国の

幼稚園、小学校に配分されます。各地では盛大な歓迎式が行われたそうです。


これに対し、日
本側からも、子ども達に一銭募金を募り、58体の市松人形が送

られます。長崎では「長崎瓊子」が送られています。


日米戦争に突入し、敵性人形だと言うことで、廃棄されますが、右の人形「リト

ル・メリー」は、洋服も脱がされ、新聞紙に包まれ、島原第一小学校の雛人形の

箱の中に入れられ、数十年忘れられていたそうです。


左の人形が、「エレン・C」。平戸の幼稚園に寄贈されたものだそうすが、二人

先生が、「人形には罪はない、何とか守ってあげたい」、と物置に隠されていた

ものだそうです。


島原第一小学校の沿革にも

Photo_2

赤線の所、五月十八日にアメリカの人形式典の事と、十月十一日アメリカ人形の

答礼として日本人形をアメリカに送るため、送別式が行われたことが書いてあり

ます。


で、このたび、「リトル・メリー」が「島原市指定文化財」になり、「住民票」も交付さ

れ、「島原市文化財指定記念ほのぼのセレモニー」が開催。

Photo_3 Photo_4

住民票を見たら、生年月日が「昭和2年5月18日」。という事は・・・女性の歳は

言わない事にしておきましょう。世帯主は「リトル・メリー」になっていました。


お人形さんを前に、有明少年少女合唱団と、島原半島国際交流クラブの皆さん

の演奏があり、「ほのぼの」としたセレモニーでした。

2_2 Photo_6


さて、このあと、「皿山人形浄瑠璃」
が別会場で開催され、そちらにも寄って見ま

した。

Photo_7

皿山人形浄瑠璃の歴史は深く、享保17年(1732)の「享保の飢饉」の際、飢え

をしのぐため、皿山地区の人が人形浄瑠璃を思い立ち、大村藩各地を巡業して

回ったのが始めだとされているそうです。


戦時中一時中断され、戦後、保存会を結成。昭和29年に「長崎県無形民俗文化

財指定」。一昨年文化庁から、「平成26年度 地域文化功労者表彰ー文化財部

門」に表彰をされたそうです。なお、この間、後継者等の問題もあったそうです。

人形一体で700万円ばかりするそうです。


最初に、「有明童話会くすのき」による、昔話。着ているは着物は、有明で作られ

ている有明木綿だそうです。

右は、三味線の方と太夫さん。声を振り絞ってすごい迫力でした。

Photo_10 Photo_11

演目は、最初がおめでたい「寿式三番叟」。メインが「伽羅千代萩 政岡忠義の段

(めいぼくせんだいはぎ まさおかただよしのだん)」。伊達騒動を題材にしたもの

らしいのですが、解説が最初にあったので、分かりやすく、なかなか面白いもの

でした。

2_3

終わってから、人形の説明、触りたい人は触ってみて、と言われても700万と聞

いては、触れませんでした。

Photo_13 2_5

最近、何となくきな臭い日本、「リトル・メリー」では、平和の大切さを学び、「皿

人形浄瑠璃」では日本伝統文化の大切さを学び、有意義な一日でした。チョット、

調子が悪かったけど、無理して見に来たかいがありました。


【付録】

帰りがけ、少し通りまわりして、森山の桜の通り抜けを見てきましたが、もう少しと

いったところか?今週一杯が見ごろでしょう。多分。

Photo_15



2016年3月26日 (土)

2016「観櫻火宴(かんおうかえん)」(㊗20回)~長崎県雲仙市千々石町

2

先日書いたように、「観櫻火宴」も段々有名になり、今年で20回を迎えました。

会場は、海岸の福石公園と橘公園。まずは、全員集合で挨拶等々。その後、最

強軍団VS極悪軍団の戦い。

Photo_8 Photo_7

もちろん勝つのは「最強軍団(稚児武者)」。最強軍団が持っているのは、真剣。

極悪軍団の最後の一人は、ボコボコ。

2_3 Photo_9

千々石大和守(ちぢわやまとのかみ)を前に、御神楽。舞うのは千々石中学校の

吹奏楽部ですが、3年生が抜けましたから、いつもより少人数。最近、イベント等

で舞っていますから、息もぴったりですね。

できたばかりの「肥前千々石鉄砲隊」。空砲ですが、凄い迫力。私のも最近は空

砲になりましたが・・・(´・ω・`)ショボーン

Photo_11 Photo_12

出陣式が終わると、大和守を先頭に出発。橘公園を目指し、商店街を抜け3㎞

ばかりの松明行列。

Photo_13

Photo_15 2_4

対岸を見ると、下塩浜の皆さんが、観櫻火宴に花を添えるように、キャンドルの

お祝い。左が「福石様」。写真では少し分かりにくいですが、これは綺麗でした。

以前紹介したように、下塩浜ではクリスマス、子どもの日などに、近くの川に飾り

物をし、みんなの目を楽しませてくれます。まとまりの良い自治会です。

Dsc03829

途中、商店街を抜けますが、私は体力が持たず、先回りで橘公園へ。

一番上の写真のように、元服武者を前に、大和守より、ありがたいお言葉を。

Photo_17

その後、舞台に移り、御神楽、元服武者の「元服立志式」(今年中学校にあがる

子どもが舞台に立ち、自分の名前、将来なりたいもの等を語ります)。何回も書き

ましたが、これは、良い記念になるので、対象の子どもさんを持たれている方は、

非ご一考を。市外の方もOK。

大和守は佐賀の龍造寺に滅ぼされますが、その子が「千々石ミゲル」。天正遣欧

少年使節の四名の中の一員として、ヨーロッパの地を踏みます。右の写真がそ

の寸劇。

Photo_20 Photo_21

という事で、今年も盛大に開催されましたが、主催者、ボランティア、消防団員

等々の皆さん、横で見ていて大変なようでした。本当にご苦労様でした。来年も

また楽しみにしています。


2016年3月25日 (金)

「2016年3月25日」が無い!

Img_20160325_0017

今日は、今からやることがあるので、手短に。


現在、本屋さん、TV、雑誌等、ボケ防止等について、体操、食事等々について、

溢れるほどの情報が流されています。


そのなかで、日記を付けるというのがあり、特に1年日記ではなく、数年書ける

日記が良いとか。これなら、あまり面倒臭くないなと思って、買って来ました。


日記は考えると、小学生の時の夏休み日記を思い出しますが、あれは、8月31

日に、あわてて書いたものでしたが・・・


で、複数年書ける日記もいろいろあり、10年日記は、考えるに10年は寿命がも

たないなと。5年も少し長いかなと、いうことで3年日記を買ってきました。


それで、今日から張り切って書こうかと思ったら、無い!2016年3月25日が無

い!


良く見ると

Img_20160325_0018_2

2016年4月1日からしか載ってない!

ということは、年度初めからの日記であり、勤め人、学生等の日記であり、私ら無

職渡世の人間向きではないと。


大体、日記というものは、その年の1月1日に、さあ、今年は頑張るぞ、と書いて

3日で終わるのが日記であり、4月1日からの日記では、肩すかしくったみたい

で、これ、3日坊主どころか、4月1日までは待てません。日記は、断然1月1日

らにすべきだと思うのだと、思うのでありました。プンプン、怒  。




2016年3月24日 (木)

「死体の再鑑定~上野正彦著」&「完全秘匿警察庁長官狙撃事件~竹内明著」&iPhone SE予約の事

Img_20160324_0001 Img_20160324_0002

今日は、3時35分まで悩みましたが、結局はソ○○○○クのショップに行って、

iPhone SEを予約してきました。以前は並んでいる光景が恒例だったのですが、

今やオンラインショップで買えるので、私が行ったショップでは誰もいなく、私一人

で、予約時間開始の4時1分に予約を済ませたので、多分3月31日には、新しい

iPhoneが入手できるでしょう。


で、以前書いたように、iPhone 6sを買った時に10,000円分のクーポン(1ヶ月

1,000円の通信料が10ヶ月間割り引かれます)があり、また、前の5sの下

24ヶ月分で割り、それを毎月の通信から割り引き、なお、データー通信量

(ほとんどWi-Fi使用だから)を5Gから2Gに落としたおかげで、毎月3,000円程

度でんでいたのですが、機種を変えると、クーポン、下取りの割引分の残りが

が全部チャラなるそうです。なんか、詐欺ぽいですね。


多分、サービスはあることと思いますが、かわゆいショップのお嬢さんも全然知ら

、なお、機種の価格もまだ分かりません。ソ○○○○ク、ド○○のホームペー

を見ても、「価格・料金」「末端代金」の所は「iPhone SEの末端価格はについて

は、近日中にお知らせします」「「iPhone SEの情報は近日中に公開予定」ですっ

て。値段も分からないものを売りつけるつもりなんでしょうか?


あ~、上の二冊の本ですね、久しぶりにフィクションものを読んでみようかと思っ

て、ボチボチ読んでやっと読み終わりました。


三億円事件、グリコ事件等、注目を集めながらも未解決の事件がありますが、こ

の本は、当時の国松警察庁長官が狙撃された事件で、これも未解決事件でし

た。左の本です。


オーム真理教の警察官が容疑者ではないかとみられましたが、この本では、容

疑者の警察官を中心に、警察、警視庁、公安、検察、裁判所、キャリア、ノンキャ

リアと、お互いのメンツをかけた捜査が描かれています。


なお、作者のあとがきに書かれているように、「本書は犯人を突きとめる類のノン

フィクションではない。読者の皆さんの中には『もやもや』した読後感を味わう人も

いるかもしれない。だが、それこそが私の狙いだ、本書は警察という巨大組織

の『失敗の本質』を暴き出し、その組織に立ち向かった現場の捜査員たちの群像

を描いたものだから。」と書いているように、読後はスッキリしませんが、日本の

警察組織がこの程度なのかと思うと、怖いですね。


右の本の作者は、元東京都監察医務院長で、30年間にわたり変死体の死因解

に務めた人で、2万件以上の検死と、5千体以上の死体の解剖を行ったそうで

す。


作者は定年後、警察、弁護士、保険会社から変死体の相談を受けているそうで

すが、よく、事件の時「○○大学の法医学部の教授の解剖の結果では・・・」とい

う記事を読むことがありますが、この本を読むと、現場で遺体を見つめた人物と

大学の法医学部で教鞭をとっている教授等の違いがよくわかります。

チョットしたことを見透す目は、シャーロック・ホームズみたいです。


ひょっとしたら、見過ごされた殺人がもっと多いのではないかと
思ったものでし

た。





2016年3月23日 (水)

「山崎教清(のりきよ)」~諫早・近代干拓の祖

Dsc_0621

以前から、ここには一回行ってみたいと思っていたのですが、諫早は長崎県でも

穀倉地帯として有名ですが、佐賀県みたいに平野ではなく、ほとんど干拓の地で

す。


小野地区河内の開祖山崎教清、江の浦干拓の松本四郎左衛門、長田海面埋め

立ての小宮藤馬、河内町北方の新開地造成に貢献した安政年間の早田良平等

が干拓事業で有名な人物だそうです。(「諫早史談」~田中為市編集・諫早市教

委員会発行より)。


ザッと言えば、赤○印の所が干拓地、
黄色の矢印が、山崎教清が祀られている

河内町。水色の所が、新聞等に良く載っている、現在の諫早干拓の堤防になり

ます。

Photo

干拓については、山崎教清が特に有名で、時代は豊臣秀吉が、九州平定に来た

時になります。


当時、諫早地方を治めていたのが、西郷信尚(のぶひさ)。秀吉の元に参陣する

ようにの呼びかけに、家老山崎丹後守(山崎教清の父・教清は四男)等が加わる

う勧めるも、どういうわけか頑として応ぜず。「西郷記」によれば、「(家臣は)何

涙を流し退出す。丹後は其夜一家一族船に乗り行衛(行方)も不知逐電

す。」と書いてあります。


その後、西郷氏は佐賀の龍造寺に滅ぼされ、教清は伊佐早(現・諫早市)に戻

り、当時の領主家晴(いえはる)は教清の才能を見込み、家臣になるよう話しま

すが、自分は西郷氏の家臣であり、「二君にまみえず」ということで辞退し、代わ

りに、河内町の干拓を申し出、家晴はそれを承諾し、75名の家臣まで付けてや

ったそうです。


ただ、干拓といっても今のように重機があるわけでなし、まして、堤を築き干拓に

しても、塩分を含んだ土地では塩分を抜かなくては使えるわけではなし、困難な

事業だったことは、言わずとも分かると思います。


山崎教清を祀った社は、川内町の外れにあります。

Dsc_0641 Dsc_0630

社の横に石碑が並んでおり、なにかなと思っていたのですが、これが、その時の

家臣の碑だそうで、この中に「釈教清不退位」と刻んである碑があるそうで、多

分、社のの左手にあるのが、この石碑ではないかと思います。字が薄く、読み

にくいのすが、「釋」と「不」という感じでした。

Dsc_0630_2 Dsc_0627

なお現在でも、毎年2月15日に祭典をしているそうで、私が行ったのが20日で、

少し遅すぎました。近所の方に聞くと、「自分は行けなかったが、班長さんから連

絡があり、皆さん集まっていたようですよ。」と言うことでした。


天正時代といえば、400年(天正元年は1573年)以上昔で、その頃から、地元

で慕われていたかと思えば、感無量でした。

(注:河内町は現在の川内町。石碑に河内町とあるので、これで統一しました。)


(参考・文引用:「諫早を歩く~山口八郎著」「諫早史談」「諫江史料拾録第一集」

 「市制50周年記念 『いさはや』」より)



 

2016年3月22日 (火)

「iPhone SE」発売!変えるか変えざるべきか?

Dsc_0658

今日は、少し真面目な事を書こうと、長崎文化歴史博物館まで調べに出かけまし

たが、家に帰ってPCを見ていると、「iPhone SE」発売の記事。上が現在使ってい

る「iPhone 6S」。で、ったのが昨年の10月3日。


という事は、まだ、約半年。一応、5月くらいに「iPhone SE」が発売か、と言う噂を

聞いてはいたのですが・・・こんなに早いとは。びっくりポン。


iPhone 5SからiPhone 6に変わった時、一回り大きくなり私の可愛いお手々では

若干扱いにくく、iPhone 5Sが良いなとは思っていたのですが。


今回の、iPhone SEはiPhone 5Sと大きさもほぼ同じ、内容的には大体iPhone 6s

と同じ。色はシルバー、スペースーグレー、ゴールド、ローズゴールドの4色。

16Gと64Gの二種類で、お値段が、52,000円と64,800円。iPhone 6sと比

べると随分安くなりました。


iPhone 6sのときは、受付前に10,000円のクーポン券(通信料から、毎月

1,000円づつ10ヶ月間値引きされます)が届き、下取りもあり、これも機種代か

ら引くのではなく、下取りの価格を24ヶ月で割り、その料金が通信料から引かれ

るわけで、途中機種を変えると、後の分はチャラになるそうで、これ、なんとなく詐

欺っぽくない?


と、見ていくと注文日が「3月24日」。発売が「3月31日」からになりそうです。

で、ショップに℡してきくと、まだ連絡が来ていないとか。前のようにクーポンサー

ビスがないか聞くと、「まだ、分かんない~、My.Softbankに載せてあるんじゃな~

い」。


そいでもって、「My.Softbank」を見るとありました。「『iPhone SE』取り扱いについ

て」。内容は「2016年3月31日より発売、3月24日午後4時1分から取扱店、ソ

トバンクオンラインショップで予約受付」との記事。「iPhoneの詳細についてはア

プル社のホームページをご覧下さい」だと。


アップル社のホームページは機種の性能等書いてありましたが、その中で
、アッ

プル社のオンラインショッピングを見ると下取り価格が書いてあり、私の現在の

機種では、31,000円の下取り額。


ただし、「(略)そのスマートフォーン(送料無料)していただくと、追ってApple

Storeギフトカードをお届けします」だって。要するにギフトカードでは、アップル製

のハードウェアーかアクセラリしか買えません。


ただし、「お近くのApple StoreでiPhoneを下取りにだすと、新しいiPhoneの購入価

格から下取り額分がその場で割引されます。」と言うことで、これだと、64,000

-31,000円=33,000円で済むので、Apple Storeでと思うのですが、ウチ

から一番近いのが、福岡の天神。汽車賃だってかかるし・・・・


という事で、受付が24日なので、変えるか変えないか、今日と明日の晩は悩ん

で眠れません(昼は寝ていますが)・・・


余談ですが、いろいろブロブを呼んでると、「『iPhone SE』」と名付けたのは「SE」

のあとに「VEN」を付けると「SEVEN」=「7」で、ひょっとしたら、今秋か、来春か

「iPhone 7」が出るんじゃないですか?本当に悩むな。




2016年3月21日 (月)

「へろへろ」~鹿子裕文著

Img_20160321_0002

この本読んで、「ケ・セラ・セラ」と「虚仮(こけ)の一念岩をも通す」と言う言葉が、

に浮かびました。


始まりは、ゴミに埋もれた、ぼけ老人で、何とかできないかと声がかかっ
たのが、

一風変わった介護専門職の下村恵美子さん。


で、このぼけ老人、老人ホームへの入所の話にも耳を貸さず、下村さん、元同僚

とともに行動、結局どこの施設でも断られ・・・


一人の困ったお年寄りから始まる。

一人の困ったお年寄りから始める。


ということで、お寺を借りて、週に一度のデイサービス。ところが、段々にお年寄り

が増え、古い家を借りることに。ところが、ボロボロで改修費が800万円。下村

さん、頭を抱えながらも、「ケ・セラ・セラ~ なるようになるわ~」。


3名で手をつくし、半年で500万を集め、残りの300万は、材木問屋の女性か

ら、親がぼけたときなんもできんで死なしてしもうた。という事で、材木代はタダ。


ここで、巻き込まれていくのが、「売れっ子ではない、ひまっ子とでも言うのだろう

か。売れなさすぎっ子でも言うのだろうか。」という編集業者、この本の著者、鹿

文さん。「宅老(託老ではありません)所よりあい」の雑誌「へろへろ」を編集

ることに。


さて、この「宅老所よりあい」に「泊まり」の利用者が増えることで、「特別養護老

人ホーム」を作ることに。ところが土地は見つかったものの、一億二千万円。この

金を三ヶ月で、101人の支援者から集めたそうで、一億二千万円集めろと言

われれば、ド引けしますが、はやり、「ケ・セラ・セラ~」の楽観と「虚仮の一

念」の気持ちが無ければ、でしょう。


なお、建物は市役所の補助が七千四百万、これがどういうわけか、上乗せして、

一億一千万。この話は、書かれているより困難だったでしょう。


この間、職員、世話人(ボランティアさん)が、カフェを開いたり、ジャムを作って売

ったり、オリジナルグッズを作ったりで資金集めをしています。あとは、本を読ん

でから楽しんで下さい。


なお、高齢化社会で、いろいろ豪華な施設が紹介されて、皆さん
も施設に入る方

がほとんどでしょうが・・・


「のんびりと自然に老いて、ゆっくりあの世へ行く。それを贅沢と呼ぶ時代が来て

しまったのかもしれない。とにかく国は生存権に帰属する介護問題を、サービス

に位置づけ、民間に託して解決を図る道を選んでしまった。その結果、畑違い

業者、たとえば不動産会社や建築会社、居酒屋チェーンまでもが介護事業に

り出し始めた。その政策はもう後戻りすることはないだろう。すべては追加オプ

ョン式の明朗会計。(略)」になって来ていますね。


この、施設ではチャリティイベントもやっており、詩人の谷川俊太郎さんも20年ば

かりの付き合いだそうです。


きっかけは、下村さんが講演会の打ち上げで、谷川さんの詩ではなく、お尻に一

目惚れしたそうで、「きゅっと締まってぷりっと上がったいいオケツ」ということで、

谷川さんのお尻の写真をパシャパシャ撮りまくったそうですが、谷川さんが気付

いて、「さっきからなに撮っているの?」「いろっぽいじいさんの尻・・・」という事

で、谷川さんは、ぼけを抱いた母親と一緒に暮らしたこともあるそうで、これが縁

となったそうです。


雑誌の「よれよれ」。ホームページを見ると面白そうだったので、早速注文しまし

た。⇒「宅老所よりあい」はこちらをクリック


ともすれば、高齢者を扱った本では、暗いものばかりのなか、涙無くしては笑えな

い一冊でした。皆さんも、是非、御一読を。


「僕たちは〈老人ホームに入らないで済むための老人ホーム〉を作ります。」


2016年3月19日 (土)

「電柱」活用法!~知っておくと便利だよ 【付録】橘神社(公園)の桜情報

2_2

電柱ですね。


小さい頃、「電柱のごとボーッと立っとくな!(電柱のようにボーッと立ったままに

するな)」と先生からよく言われておりました。


最近では、新興住宅地など景観の邪魔、という事で埋設の電線が多くなり、電柱

がない所もあり、田舎では道が狭く、車の運転をするときは邪魔になる事が多い

のですが・・・      

Photo_9 2_3

で、某日、市の広報誌を見ておりましたら、下のような記事があり

Img_20160319_0001_3

消防署からのお知らせみたいですが、読みにくいので書き写して見ると


■携帯電話などからの119番通報

119通報したいけど、今いる場所がわからない・・・・

住所のわからない場所で・火事・救助・救急が発生し、携帯電話などで119番通

をする場合、電柱に書かれている電柱番号を伝えれば、あなたの今いる場所

特定できます。


という事ですが、電柱には電力会社、NTT、共有の電柱、事業者などが立てた電

柱などがあり、これは、電力会社が立てた電柱のことらしく、

Photo_2

上が電力会社のプレート、下がNTTのプレート。多分、共有の電柱でしょう。

なかには、下のようなプレートもあり。

2_5 Photo_3

という事で、一番上の写真の電柱のプレート番号「739 ハ605」を伝えて下さ

い、という事です。


私も、救急車がを呼んだことがあり、住所やら、目安になるものを何回も聞かれ、

イライラしたことがありますが、家の近くの電柱の番号をメモしておくと便利です。

もちろん、知らない所で人が倒れていたり、火事、事故で消防署に連絡をする時

もですが


ところで、これ、警察にも通じるんですかね?不審事があり、110に電話をかけ

たら、何回も場所を聞かれ、頭にきたことがありますが、意外に警察は場所を知

りません。警察も、この電柱の番号で場所が分かると便利なんですが・・・・

電力会社と警察も連携をしていると良いと思うのですが。ともあれ、すぐに家の

近くの電柱番号を調べておいたほうが良いのでは。


消防署も、こんな便利なものなら、もっとPRをして欲しいのですが。

ということで、最近、邪魔にされている電柱にも、便利な使いがあるという事

で・・・


【付録】

橘神社(公園)の桜。

ぼんぼりを付ける作業をしていましたが、来週くらいから露天商の準備になるよう

です。

橘公園の開花基準木ですが、残念ながら、まだまだのようで・・・

Photo_4 Photo_7



2016年3月18日 (金)

「センゴク一統記⑮」&「センゴク権兵衛①」発売~宮下茂樹著

Img_20160318_0001 Img_20160318_0002

先日、「ゼンゴク一統記⑮」が出版され、完結をしました。


小牧・長久手の戦いで家康が勝利し、森長司、池田長興・元助等が討ち死にを

ますが、秀吉は堺の豪商を「惣無事」構想で納得させ、金銭・米を投入させ、ま

た、秀吉は信雄(のぶかつ・織田)と和睦しますが、「織田信雄は下克上の階段を

おり、川家康は織田家と袂を分かち、更なる忍従の道を選ぶこととなる、そして

羽柴吉は新しき世の創生へ、新しき世―彼はいかに立ち向かうであろう」とい

うことで完結。


これで、私も本を買わなくてもすむなと思っていたら、第4部の「センゴク権兵衛」

がお隣に並んでおりまして。


で、読んで見ると、最初に龍造寺の「沖田畷(おきたなわて)」の話が載っており、

これ、地元の島原半島の有馬晴信とので戦いになるので、買わないわけにもい

かず、薄い財布から、お金を取り出し買って来ました。


有馬晴信は島津家に助力を頼みますが、島津家とて大友家が後に控え、いつ狙

われるかも分からず、5000名の兵しか送れなかったそうです。策略により、有

馬・島津軍が勝利します。


漫画では、残念ながら、有馬晴信は出てきませんが、これは、沖田畷から三年

後、島津軍と刃を交えるのが、「羽柴軍先手衆の名は仙石権兵衛」という事で、

多分この伏線になるのでしょう。


この後、四国か紀州か三河かを攻める事になるのですが、まずは紀州。雑賀・根

来討伐のため秀吉が出陣。ここにおいて、漫画では、少し影が薄かった仙石権

衛の登場となります。


さて、後、秀吉は「天正十五年丁亥三月上旬、太閤殿下公薩摩退治のため九州

御下向被成(略)」(「西郷記」~「諫江史料拾録第一集」より)という事で九州に出

向きますが、佐賀地方を治める龍造寺は「肥前守護龍造寺民部大輔公御病気

に付いて鍋島飛彈守直茂公御名代に御出、薩摩御先手被御請候事。」(同書)

になりますが、この時、諫早地方を治めていた西郷氏はどういうわけか、秀吉の

元には行かず、「此節伊佐早(現諫早)の領主西郷純堯、分国に居ながら終に出

仕無之、薩州へ名代等も不被持越由之事。」(同書)


要するに、諫早の領主西郷氏は、秀吉をシカトしたわけで、このため領土が竜造

寺氏のものになり、西郷氏は滅亡をするのですが・・・


さて、諫早といえばお隣なので、この部分が、「センゴク権兵衛」にどのように描

かれるか、期待しているのですが、多分、薩摩の島津家との事が主になり、諫早

のことは描かれないだろうな、と悲しく感じるのでありました・・・・


なお、「センゴク権兵衛」、カバーも取って見てください。オマケがついています。

Img_20160318_0003





2016年3月17日 (木)

「おはぎ」と「ぼたもち」

Dsc_0211

今日は春の彼岸の入りで、「毎年よ彼岸の入に寒いのは」と子規の句があります

が、この時期、い日と、暖かい日が繰り返し体にはこたえます。


今日はお寺での、「春の彼岸会」で、お寺とか墓参りで、法事を行います。私の

お寺では、講師を呼んで法座があり、佐賀県のお寺の住職さんから説法があり、

各お寺から来られる講師の話が意外と面白く、今回も聴きに行って来ました。


話の中で、「ぼたもち」と「おはぎ」の話が出て、「今日は、彼岸で『ぼたもち』を供

えてこられたでしょう。で、『ぼたもち』と『おはぎ』の違いが分かりますか?同じな

のです、春の牡丹が咲く頃だか『ぼたもち(牡丹餅)』、秋の萩の花が咲く頃だ

『おはぎ』」。


家に帰って辞書を調べると、

「ぼたもち【牡丹餅】もちごめにふつうの米をまぜてたき、軽くつぶして丸め、あ

ん・きなこなどをまぶしたもの。おはぎ。」

「おはぎ【お萩】(もと女性用語)⇒ぼたもち」


全国和菓子協会の「和菓子を知る」に「おはぎ」の事が載せてあり・・・

「粒餡の小豆が点々と散っている様子が、小さな萩の花が咲き乱れる様子に似

ていることから『萩の餅』『萩の花』と呼ばれていたものを、(中世の宮中の)女官

などの言葉使いで『おはぎ』とよんだことに由来したといわれています。(略)」だと

言うことだそうです。


まぶしす物に、つぶあん、こしあん、きな粉等地域によって違い、また、由来も諸

あるようですが・・・


なお、「近世風俗志(守貞原稿)」(天保八年より三十年間かけて書き上げられた

世風俗史の基本文献)の「餅」の所に次のように書いてあります。


「(略)また牡丹餅(ぼたんもち)は、昔ははなはだ賞翫(しょうがん)せしものな

れども、今は賤しき餅にして、杉折・提重には詰めがたく、晴れなる客には出しが

たし。牡丹の形に似たるにより、牡丹餅と号けり。また萩の花粥餅(かいもち)とも

云う。堂上方には今も賞翫ある由なり、最明寺(殿)、足利義氏の許へ鶴岡社参

のついでに立ち寄らせたまひしに、一献に打ち鮑(あわび)、二献に海老、三獻に

かひもちにてやみぬと、『徒然草』に見えた。今も片鄙にて、歴々のふるまひを牡

丹餅にて慶應(もてなす)は、昔の遺風なり。必ず古実は田舎に残れり。(略)」


とあり、この「粥餅(かいもち)」が分からず、古語辞書で「かいもちを」を調べると

「搔餅(かいもちひ)」というのがあり、「おはぎ、ぼたもち。一説に、そばがきとも。

【例】僧達宵(よひ)のつれづれに、『いざ、ーせん』と言ひけるを」〈宇治拾遺・一・

十二〉【訳】僧達が世の退屈さに、『さあ、ぼたもちを作ろう』と言ったのを。」と

り、「粥餅」といえば、おかゆに餅を入れたもので、「搔餅」が正しいと思ったの

あります。これから読むと、「ぼたもち」、「おはぎ」、かなり昔からあったのです

ね。


横道にそれますが、「近世風俗志」の「餅」の所に、落語に出てくる「幾世餅(落語

では幾代餅)」のことが書いてあり、「三田鶴屋(脱文)」として、「幾世餅。余が聞

きし所は、吉原の娼幾世と云ふ者、花街を辞して後、初めてこれを売りし故に名

とすなり。いずれか是なるを知らず。(略)」とあります。落語の話、本当なのか

な?もっとも「今世も両国と神田見附内とにあり。二戸ともにはなはだ粗制なり。

『世事談』に美味と伝へる古美、今麁なるか。(略)」ともあるのですが・・・あと、幾

世餅については、別の話も書いてはありますが。


今日は、彼岸会でお話しを聞いたためか、仏さまのお導きで「おはぎ」と「ぼたもち」

の勉強ができました。ありがたく・・・・合掌。




2016年3月16日 (水)

いつもの「週刊誌」プラス・ワン

Img_20160316_0002 Img_20160316_0004 Img_20160316_0001

最近、「週刊文春」がスクープを飛ばしているので、「いつもの『週刊誌』プラス・ワ

ン」という事で、「週刊文春」を買って来ましたが、今週号は、ワ~と言うような記

事もなく・・・いつもの通り、気まま勝手に・・・


■「いま下がっている株」で儲けなさい

分かってるの!銀行員さんがいつも来て、「株は安い時に買って、高い時に売る

と儲かりますよ」、小学生じゃあるまいし、ただ、下がって、下がって、会社が倒産

したら、どうするんでしょう?ただし、記事には「ひとまずは深追いしない『短期勝

負』を心掛けたい」とはありますが。


■「トラブル連発の高浜原発『止めようとした裁判官』『動かそうとした裁判官』」

高浜原発の3,4,号機の運転差し止めの仮処分が先日でました。

これに先立つこと、’14年に大飯原発、’15年に高浜の再稼働差し止めを、福井

地裁の樋口裁判長が決めたそうですが、この原発を「もう一度動かす」判断を下

した裁判官が、樋口氏と入れ替わりに着任した、林潤裁判長、山口敦士裁判官、

中村修輔裁判官の、法曹界でも超エリートと言われる裁判官。このエリートが揃

うのは異例なことだそうです。

「ある一連の事件について、上層部の気に入らない判決を書いた裁判官を外し

て、上の意向に沿った裁判官を配置することを、『送り込み人事』と言います

(略)」。

なお、「原発を止める決定を出して名古屋家裁に飛ばされてた樋口さん同様、山

本さん(注;高浜原発の再稼働差し止めの判決を出した裁判官)が飛ばされて、

また中央から再稼働推進派の判事を送りこまれ、決定をひっくり返される恐れは

充分にあります。」と言うことで、誰の意向を汲んでこのような人事をするのか、

お分かりですね。詳細は記事をお読みください。


■「新国立の『聖火台』忘れてたのは誰だ」

またですか、デザイン問題、最初の設計の問題。まったく、下手な漫才師以下の

問題で、最高責任者は誰でしょう?一般会社なら辞任問題なのですが・・・


■「選手同士で罵り合い、啀み合い なでしこJAPAN内紛全内幕」

■「佐々木則夫監督の元ブレーンが明かす『なでしこ惨敗』の真相」

良い時は褒められ、悪くなると落とされる。本当のファンなら悪い時に応援するの

ですが・・・最近の日本人、特にマスコミには増えて来たようで、日本人はこんな

に卑しい国民だったのですかね。


■「4人に1人が年収160万円以下 新・老後破産」

「年収160万以下の下流老人がこの5年間で214万人増加してなんと893万に

要介護認定が1,2が介護保険対象から外される介護制度改悪が実現すれば

223万人に大打撃 ローン返済、病気リスク、妻の介護、子供のパラサイトであ

っという間に貯蓄が尽きて貧困生活に」

私も最近手術を受け、若い時には考えなかったのですが、高齢者になると思わ

なかった病気が出てきて、思わぬ出費があるものです。

年金カット、若い方は高齢者になった時貰えるかどうか、介護問題等々。「『保育

所落ちた』日本死ね!」。若い方ばかりでなく、高齢者も住みにくい日本になりま

した。

記事の最後に、「唯一の自己防衛策は『長生きしないこと』ー新・老後破産の時

代とはそういうことなのだ。」、まったく、そのとおり。


■「7・10列島大パニック!!日本の『選挙制度』が崩壊する日」

どうも、ダブル選挙の方向になるみたいです。今回、ダブル選挙になると、「衆院

選小選挙区」「衆院選比例代表」「参院選選挙区」「参院選比例代表」「最高裁判

判事国民審査」と5回投票箱を回ることになります。これ、開票に時間がか

て、多分、間違いが出るな。

なお、期日前選挙は参院選は投票日の16日前、衆院選は11日前、最高裁の

民審査は7日前から受付だそうですから、何回も行かずに済むように、ご注意

を。

なお、諸事情から「『時間差ダブル選挙』案まで浮上」してきたそうですが、選挙は

何のために行うのでしょう?自己の党の勢力拡大のためにやるみたいな感じの

今回の選挙。予想によれば与党が票を取るような感じですが、野党がもっとしっ

かりしていれば良いんですがネ。


■「『保育園』落ちた日本死ね!私が伝えたかったこと」

これ、声高に言ったので反響が大きかったのでしょう。総理が受け皿を40万人に

し、保育士を9万人にすると言ってますが、保育士はお湯をかけて、3分でホイで

きました、というわけには行かないでしょう。

隠れ保育士(保育士の資格は持っているが、実際は保育士をしてない人)をあて

にしているようですが、待遇改善をしないとダメでしょう。過去、介護士の待遇改

善をしましたが、上がった給与はスズメの涙。

保育士さん、介護福祉士さん、看護師さん、もっと待遇改善をしないと減るばかり

です。


■「日本の税金『7つの大嘘』~財務省も新聞・テレビも絶体教えない」

①所得税「本当のカネ持ちは税率が低い」 ②消費税「軽減税率は弱者救済で

はない ③相続税「課税強化で資産家優遇」 ④法人税「本当は海外より高くな

い」 ⑤法人税「租税特別措置の利権を放置」 ⑥酒税「世界一高いビールを生

んだデタラメ」 ⑦資産課税「預金からも死者からも税を取る」

説明が長いので、それぞれ自主学習をしてください。


■「前代未聞の当事者座談会『オレたち、認知症』」

3名の認知症の方の座談会ですが、前向きに生きています。長谷川式テスト(長

谷川式認知症スケール)という簡単なテストが載っているので、奥様、ご亭主様

にテストを・・・


■「視聴率30%超えなるか!?『朝が来た』ぴっくりぽんな最終話完全ネタバレ」

4月2日が最終回。私も見ましたが、なるほど、最終回はこうなるんですね。


■「テレビの天敵 高市早苗 嫌われる理由」

もちろん、「電波停止」の問題ですが、売られたケンカは買えで、「やるなら、や

ってみろ」なんて言うTV局は一つもありませんね。誰かの言いなり。


■「ゲス川谷が本誌に独占激白」

申し分けありませんが、「ゲスの極み乙女」も「ベッキーさん」も知りません。

ゲス川谷が「謝れっていうけど誰に謝ればいいの?」と言ったそうですが、そうな

んです。いまや、タレントさんがTVの前で謝る画面がよく出てきますが、社会に

迷惑を掛けたわけでもなく、マスコミに損をさせたわけでもなく(かえって、儲けて

いるようですが)、私に迷惑がかかったわけでもなく、TV等で謝られても、かえっ

て迷惑。


■「『朝飯抜き』はこんなに危険!日本初の8万人調査」

学校では「早寝」「早起き」「朝ご飯」の運動をしているみたいですが、「朝食抜き」

は「脳出血」「高血圧」「糖尿病」のリスクが高まるそうです。規則正しい生活をし

ましょう。


■「試験管カメラ」で撮影した女●器『奥の奥』」

「『●液が溢れ出る瞬間』を撮った!」。文章だけで、写真が載ってません。

「『●スポットの場所』ついに突きとめたぞ」。場所の図面くらい載せて下さい。


■「本邦初公開!これが『世界一の女●器』だ」

残念ながら、アソコの場所は黒塗りです。袋とじで楽しみにしてたのに・・・


■「世紀の発禁本『習近平とその愛人たち!』全文入手!」

習近平さんも、なかなかやるもんで・・・


「週刊文春」新しいのが入ってなく、先週の分みたいです。なにせ、田舎だから。

申し分けないっス、謝罪します。





2016年3月15日 (火)

「杉浦日向子」さん 其の二でおしまい

Img_20160228_0007_5 Img_20160228_0008_2 Img_20160228_0009_2

杉浦日向子さんの「百日紅(さるすべり)」です。


登場人物は、葛飾北斎、お栄(北斎の娘で絵師、かなりの腕前)、池田善次郎

(のちの栄泉)、時々、歌川国直、その他。


全部で二八話の物語で、人情話あり、笑い話あり、妖談話ありで、言ってみれば

上質の落語を聞いているような感じです。


面白いのが、第二巻の村上龍氏の前書き、「欲情をおこさせるもの」。

氏は食い物が出てくる小説、漫画、エッセイ、映画を観た後で、どうしても食べた

くなったことは一度しかなく


「それは杉浦日向子の『百日紅』第一巻の第八話、北斎と弟子の井上政がすっ

ぽんを食べるエピソードだった。そのエピソードを読んだ後、私は新橋までタクシ

ーを走らせてすっぽんを食べに行ったのだが、今、あの『欲情』は何だったのだろ

う?と考えている」


と書いていますが、後日、杉浦日向子さんとの対談で、日向子さん曰く、「あら、

実際にすっぽんを食べたんですか、うれしいな、実はあたし、すっぽんなんて食

べたことなかったんです」


村上氏は続けて、「つまり、作者の想像力がある強い力を生みだしたわけで、そ

れは表現者の完全な勝利だとおもう。」と書いていますが、私たちも、杉浦日向

子さんの、「作者の想像力がある強い力を生みだした」江戸時代に引きずり込ま

れ、「百日紅」を読んでいるのではないか、と感じるものでした。


なお、この物語の表紙は、北斎、栄泉の模写をしており、物語の中にも浮世絵の

模写が出てくるところもあり、それを考えながら読むのも一興でしょう。

Img_20160315_0002 Img_20160315_0003 Img_20160315_0004

「合葬」は「彰義隊」の青年達の事を描いたものですが、無くなりゆく「江戸時代」

への愛惜を感じるものでした。最後の所に、反骨の江戸っ子の落首が紹介して

あり・・・

・上方のぜいろく共がやって来て とんきやう(東京)などと江戸をなしけり

・上からは明治だなどと云ふけれど 治明(オサマルメイ)と下からは読む。


「風流江戸雀」は、古川柳「柳多留」を素材にし、それを元に漫画にしたもので、

・おちゃっぴい へそから出たと 思って居

・むかしの女 女ではなし

・花の ねりまのあとに 干し大根

・二日の夜 浪のり船に 楫(かじ)の音

といった川柳に、日向子さん流の物語が描いてありますが、最後の川柳どんな

意味かわかった方は、すごく頭が良い。

Img_20160228_0005 Img_20160228_0006

杉浦日向子さん、酒豪で食通のようにみえますが、ソ連(ソバ好き連)の会話の

なか、「日向子さんは食の細い人だったので、テーブルの上のものを人に上手に

勧めることで如何にも自身も食べているかのようにみせてましたね。実は食べて

らしゃらなかったということは後になって初めて気づく。」「それは全然わからな

いんだよね。そうすることで周りに気を遣わせなかったな。」「あれは本当にすご

い技術で、付き合い始めのころはその事実にしばらく気付きませんでしたもの。」

これだけでも、杉浦日向子さんの人柄が分かると思います。


「百日紅」の口絵の一枚ですが、絵を描いているのは北斎の娘「お栄」。

杉浦日向子さんの書斎はJBLのスピーカーなどを置いて、きれいにしています

が、なんとなく、お栄さんが、日向子さんに見えてくるのでした。

Img_20160315_0005




 

2016年3月14日 (月)

「杉浦日向子」さん 其の一

Img_20160228_0003 Img_20160228_0004

古本屋さんで、ユリイカの杉浦日向子さんの総特集号を入手し、懐かしくも杉浦

日向子さんの漫画を読み返してみました。とはいっても、カミサンから、「漫画邪

魔!」と言われて、ほとんど処分してしまったのですが・・・


杉浦日向子さん、生まれたのが1958年11月30日、1993年漫画家から引退

して、江戸風俗の研究家として活動をし1995年からNHK「コメディーお江戸でご

ざる」に出演しながらも、2005月7月22日に亡くなり、享年四十六歳。


TVではいつも、着物姿でしたが、私生活では、キンクス、ライ・クーダー、ザ・バン

ド、10CCも好きだったようで、福田由美さんによると、「日頃はむしろアバンギャ

ロルドなスタイルを愛する人だったように思う。ミニスカート、大胆なストッキング、

ハイヒールなどは、意外に好みのスタイルで、光りものも嫌いではなかったよう

だ」という一面もあり、酒も強く3名の取材の旅で、「地元の誇る銘酒、黒龍酒蔵

『石田屋』(四号瓶)をぺろっと空けて、その後も黒龍銘柄を順に飲み干してい

記憶がある。豪快な酒席であったが、翌朝も杉浦さんはけろりとしていた。」と

う事ですが、この時、杉浦さんは既に病気であったそうです。


この「ユリイカ」には、中島梓(栗本薫)さんも一文を載せており、初めて中国に旅

行に行った時は「まるで生まれてこのかたこうしていたみたいに、中国旅行のあ

いだじゅう、しっかりと手を握りあって(略)ほんとに女学校の親友どうしのような

のりで楽しく過ごすことができました。」という仲であったそうですが、杉浦日向子

さんが喉頭癌、中島梓さんが膵臓癌で2009年に56歳で亡くなっています。


この「ユリイカ」が発行されたのが、2008年で中島梓さんは闘病中で「『あちらに

いけばあえるのだろうか』というようなことも思われます。まだ此岸に心残りは

多々あるのですが・・・。」と書いていますが、次の年には亡くなられております。


さて、「百物語」にまつわる話は、夏目漱石「百物語」にも書いてあり、100本の

蝋燭を立て、100人(集まらない時は20,30名等で)が、ひとつずつ怪談話を

し、百話終わった時に、本物の妖怪が現れるということです。


杉浦日向子さんのは少し違っていて、ご隠居さんが百人の人に話を聞いていくと

いう筋立てになっています。この一つ一つの話が、なかなか分かりにくく、例えば


「出羽国の猟師の話。爺様と鹿を追って渓に迷った時のこと。俄の雷雨に這い込

んだ岩窟で、仙人を見た。岩の窪みに座禅を組み、半眼で静かに息をしていた。

その猟師が後年、孫を伴い彼の渓を通りし折、件の洞穴で同じ仙人を見た。人

の形に抉れた岩には、蓮(はちす)の実の如く干からびて居たが枝で腹を押す

と、柔らかだった。前に見た日から五十年は経っていたという。」


このような物語が並んでいるわけで、読者としては、何が何やらという感じです

がこれについて、杉浦日向子さんと中沢新一氏の対談で、読者に「置き去りマン

ガ」といわれた事を話し、「読者を置き去りにしてヒュと終わっちゃって、なにがな

んだわからないという投書がおおかったんです。」とか。なにしろ、起承転結が

ありません。


また、円朝の怪談にたいし理詰めではないかと話し、「それまでは、『わかん
ねえ

ものはわかんねえ、不思議だな』で、終わっちゃうもののほうが多かったんですけ

ど、円朝はかなり西洋風ですね、バタ臭いというか。全然日本的なものとは

・・・・。(略)」と述べています。


私たちは、この「百物語」を読むにあたり、杉浦日向子さんが、なにか分からない

物をごろっと転がし、(杉浦日向子さんにも分からないでしょうが)、それをそのま

ま「わかんねえものはわかんねえ、不思議だな」と楽しめば良いのではないかと

思うもので、なまじ、近代的な理性ではいくら考えても分からないでしょう。知的な

眼鏡をかけていては楽しめない漫画です。


なお、この「百物語」が、杉浦日向子さん楽しかったらしく、というのも8ページと

いう短ページが良かったらしく、「ぐっと絵を描くのが楽になりました。それまでは

辛かったですよ。」また、「フッと肩の力が抜けて、とても楽な感じでした。」とも述

べていますが、「原作がきちんとあるのは30パーセント以下だと思いますね。あ

とはイマジネーションで出たとこ勝負、締切の朝に思いつくというか(笑)。なにし

ろ短いですからね、エピソードだけでストーリーなんかいらない。(略)話のための

場面じゃなくて、場面のパズルなんです。」ということです。


年譜を調べて見ると、随筆等を除いては、これが最後のまとまった漫画みたいで

すが、「百日紅(さるすべり)」とともに、この「百物語」が代表作というか、漫画の

金字塔ではないかと思うのですが、これを読むと、近年の小説の物語性がいか

に衰弱してきているかと感じるものでした。


テレビもゲームもスマホもPCもコンビニも街灯もなく、夜は闇であり、聞こえるの

は自然の音だけである時代に思いを馳せながら、この一冊を読まれることをお

薦めします。なお、妖怪は出てきますが、なんとなく、ホッコリする物語ばかりで

す。




2016年3月12日 (土)

温泉神社屋根の「狛犬」と「桃の実」~雲仙市千々石町温泉神社

Photo

いつもお馴染みの千々石町の氏神様「温泉神社」です。


某日、ここを掃除している女性の方がおられ、女性といえば声を掛けるの
が、私

の病気で、リハビリがてら掃除をしておられるとか。で、話をしていると、意外に歴

史等に詳しく、私が、神社の裏に狛犬のようなのがあるということで、見にいくと、

「これ、下が屋根瓦じゃないですか?神社の屋根に『桃』はあるのですが」

Photo_3 2

という事で、二人で見にいくと、「あら、狛犬が」という事で、女性の方は「狛犬」の

方には気付かなかったみたいで・・・一番上の写真の下の○の所。

立派な「狛犬」さん。

Photo_6 2_3

上の○印は、「桃」。てっきり、ただの飾り物だと思っていたのですが・・・何でも、

良く見ることが必要ですね。

Photo_7 3

桃と言えば、中国では邪気を祓い、不良長寿の果実であり、日本の「古事記」に

もイザナギノミコトが黄泉比良坂(よもつひらさか)で、追ってくる悪霊に桃を投げ

つけ逃げ延びたことが書いてあります。「黄泉比良坂の坂本に到るときに、其の

坂本に在る桃子(もものみ)三箇を取り持ち撃てば、悉く扳(ひき)返りぬ。」

また、桃太郎とか、桃の節句などに、昔話、目出度い行事に関わりを持っていま

す。


さて、ここの神社の屋根については、明治8年の「神社明細帳」では、

Photo_8

上のようの、茅葺きになっていますが、「千々石郷土誌」によれば「社殿は大正

十二年十二月火災によって焼失したのでその後改築した。」とあり、下が昭和3

年、昭和御大典祝の時の写真で、この時には瓦葺きで、屋根の狛犬が、かすか

に分かると思います。「桃」はハッキリしません。

Photo_9

なお、先に書いたように神社裏に、古い瓦が廃棄されている事をみると、再度屋

根を葺き替えたという事が伺えますが、前の瓦に狛犬があるので、それを継承し

たのもだと思うのですが・・・


なお、瓦の細工については、地元に瓦屋さんがあり、表の方に

Photo_10 2_5

このような細工ものがあり、ひょっとしたら、ここの瓦屋さんが作ったのではない

かと思ったのですが、確認はできませんでした。


なお、他の神社も見て回ったのですが、

4 Photo_11

というような感じで、どこの屋根の上にも「狛犬」と「桃」はありませんでした。ま

た、「島原半島の神社を訪ねて~林田秀晴著」に、各神社の写真が載せてありま

したが、写真で見たかぎり、はやり「狛犬」と「桃」は見当たりませんでした。

でも、誰が何のために、「狛犬」と「桃」を考えたのでしょう。



2016年3月11日 (金)

「囲碁」★人間vsコンピューター~これからどうなるコンピューター 

Img_20160311_0003

とにかく、ビックリしました。


チェスでコンピューターと人間が対戦したのが1996年。伝説のチェスチャンピオ

ン、ガルリ・カスバロフ。相手はIBMコンピューターのディープ・ブルー。この時は

カスバロフが3勝1敗2引き分け。翌1997年はディープ・ブルーの2勝1敗3引き

分けで、コンピューターの勝利。


将棋界においては、昨年の第4回の「電王戦」において、やっと棋士側が3勝2敗

で勝利することができました。


チェスはマス目が8×8=64、将棋は9×9=81。チェスは相手の駒を取って

も、使えませんが、将棋は相手の駒を取ると、その駒を自分の駒として使える事

ができ、それだけソフトのプログラミングが複雑になるわけです。両方とも、相手

の王を取れば勝ちとなります。


これに比べ、囲碁は19×19=324の目があり、将棋、チェスに比べれば、かな

り盤面が広く、ルールも、簡単に言えば陣取り合戦で、お互いの石を戦わせつつ

自分の地を広く取った方が勝ちになりますが、自分の石が取られそうになって

も、「そっち上げるから、こちら僕貰うよ」と、非常に大局観が必要となり、コンピュ

ーターが人間に勝てるのは20年ばかりかかるかな、と言われていたのですが、

早くも危うい状況。


棋士は韓国人のトップクラスのプロ棋士、李世ドル(石の下に
乙、私のパソコンで

は出ません)、相手は米グーグル傘下の人工知能開発ベンチャー「ディープマイ

ンド」(英国)の囲碁ソフト「アルファ碁」。李棋士については→こちらを参照

5戦を戦うそうですが、李棋士の2連敗。あとがありません。


以前、私も少々碁をやっていて、囲碁のソフトを買ってみたら、弱いこと弱いこと。

これじゃ、囲碁ソフトは無理だなと思っていたら、今日の記事。まさに、ぎょぎょぎ

ょと言うか、じぇじぇじぇと言うか、ビックリポンと言うか、晴天の霹靂でした。李棋

士にはあと3戦あるので、勝ってもらいたいものです。


さて、ここに2冊の本があります。

Img_20160311_0001 Img_20160311_0002

「ロボットは東大に入れるか」は、まだ開発中のものであり、「全国センター模

試」の世界史B、日本史B、日本史B、政治・経済・国語(現代文・古文)、英語、

物理Ⅰ、数学Ⅰ・数学A、数学Ⅱ・数学Bの解答の結果を、代々木ゼミナールの

先生が概評していますが、「東京大学合格には、センターは9割くらい欲しいとこ

ろですので、まだまだ勉強がたりません。」「東ロボくんの得点率は26,0パーセ

ントで、あまり出来はよくありませんでした。」「数学Ⅱ・Bは得点率が41パーセン

トで、出来はあまりよくありませんでした。」とか、まだまだみたいです。


「人工知能」はカバーに書いてあるように、「人類最悪にして最後の発明」というこ

とで、「最初に作られる賢い機械、およびそれに続いて作られる人間より賢い機

械は、最終的に我々の生活と融合することはなく、逆に我々を征服するというの

が本書の主張だ。」という厳しい観点から書かれています。


考えれば、人間がやることをロボットがやるようになり、株の取引もコンピュータ

ーで、コンマ何秒でおこなっており、まさに、人間が征服されているような感じがし

ます。デスクワークでは、PC無しでは考えられなくなりました。


「ロボット」というと、アイザック・アシモフの「われはロボット」に、ご存じの「ロボット

工学の三原則」というのがあり、第一条に「ロボットは人間に危害を加えてはなら

ない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならな

い。」というのがありますが、今や戦場において、人工知能を持ったロボットが敵

か味方を見分け攻撃する時代。「ロボット工学の三原則」は昔の話になりました。


コンピューター、ロボットが人類にバラ色の世界をもたらすか、人間世界を滅ぼし

ていくか、要は開発者の考えでどうなるかなのですが、見えない未来です。


(参考・文引用:「長崎新聞」「ロボットは東大に入れるか~新井紀子」「人工知能

 ~ジェイムス・バラット」、ウィキペディアより)




2016年3月10日 (木)

光陰矢の如し「週刊誌」

Img_20160310_0001 Img_20160310_0003

歳を取ると時間が早く過ぎると言いますが、昨日本屋さんを覗くと、いつもの週刊

誌の新しいのが並んでおりまして、本当に「光陰矢の如し『週刊誌』」であります。


■「税金、けしからん」

「一生のうちに取られる金額は5000万円以上 そして、こんなに無駄使いされ

ている」「『天引き』の額、ご存じですか」「ああ、止まらない『無駄使い』」「『公務員

天国』その財源は税金です」「あの一等地にも『公務員宿舎』がある」

サラリーマンの方、給与明細はあまり見た事が無いと思います。とくに、給与が

銀行振り込みの方はですね。一回良く見て計算して下さい。この税金がまともに

使われているなら言うこと無いんですが・・・ですから「保育園落ちた日本死ね!」

が反響を呼ぶということになるのですが。

長崎でも、新幹線が来るようですが、在来線と新幹線では線路の規格が違い、

「フリーゲージトレイン」なる方式をとるようですが、これが、実験中に異常が認め

られたそうで、結局、途中佐賀あたりで、乗り換え方式になりそうですが、佐賀

改修費がかかりそうです。

それより、乗り換えるということは、乗り換えるということで、いったん列車を降り、

在来線に乗り換えるということ?一人だったら良いですが、子供連れて、荷物を

持ってだったら大変ですよ。まして、盆、正月は座席の取り合いで・・・

だいたい、学校の授業と一緒で、手を挙げ、指名されて「出来ません」と言うのと

一緒。今まで、なにして来たんですかね。今までどれくらい税金使ってきたんでし

ょう。「返せ税金!ニッポン●●!」ですよ。


■「おかしくなったニッポン経済現場レポート」

■「『金』が上がり始めた

■「『金庫』バカ売れ!タンス預金の掟」

■「ソフトバンク全日空、近鉄ほかなんと年利14パーセントも!」

 「高利回りの『個人向け社債をねらえ』」

え~、なにがどうなるか分かりません。私たち棺桶に両足を突っ込んだ人間に

は、「社債」とか「株」とか「金の売買」とか分からないので、結局「タンス預金」に

なるでしょうが、若い方は今から勉強をしておいて下さい。

私の先輩にも、若い頃から株の勉強をして、一億ばかり儲けたのがいますから。

これ、本当の話です。但し、先輩の話では、毎日、地道にコツコツと勉強するの

が、儲かるコツだそうです。


■「民主に”出戻る”維新議員が『4年前』に吐き捨てた『離党宣言』採録」

野党の合併の話があるようですが、4年前の事を書くとは、さすが「週刊誌」。新

聞、TVには出ません。過去の反省があって、未来があるので、このような記事ど

んどん取り上げて欲しいと思います。


■つぎのアメリカ大統領に「DoYouKnow ミスタートランプ」

「バイ菌がうつるから庶民とは握手しない」「地球温暖化はただの『良い天気だ』」

「マスコミなど敵ではない。俺には美人の女がいる」「私にバイアグラは必要ない」

泡沫候補と見られたトランプ氏が、大統領になる可能性が出て来たみたいです。

アメリカ人も「ホワイトハウス」の政治に疑問を持ったのでしょう。そろそろ日本人

も、与党も野党も含めた政治に疑問を持って、選挙に臨むべきだと思うのです

が。まあ、日本人は、長いものに巻かれろ、だから無理かな?


■「『中国人は回転寿司にいけ!』で炎上した小林よしのりの大主張」

日本に来た中国人が高級寿司店を予約しておいて、キャンセルする事が相次い

でいるそうです。

氏自身も30年前フランスに行った時「日本人が集団で来て騒いでいることにフラ

ンス人からすごく侮蔑的な視線を感じたわけ。(略)以前は日本人観光客も海外

でマナーが悪いと見られていたんですよ。それで海外ではこんな風に見られてる

んだと学んで、日本人は国際標準のマナーを身に着けていったわけじゃない。」

と言うことで、お隣さんも、このように学習して貰えたら良いのですが・・・・

なお氏は、日本人が中国人に何も言えないこと、免税店が増え、外国人は免税

価格で買え、日本人が割高で買わないといけないこと等を怒っているわけで、こ

れ、至極当たり前の事で、炎上するほどの事はないじゃないですか。

小林氏は単に右翼だと思っていたのですが、昨今の意見を聞いて、この人、右

翼でも、左翼でもなく、正論翼じゃないかなと思い、もう少し見つめることにしまし

た。


「買い叩かれしゃぶられ捨てられる 日本企業シャープの落日」

シャープが鴻海参加に入って、経営再建を決めたニュースはご存じでしょうが、

なにやらまたゴタゴタしているようで、なにか、きな臭い感じ。


■「市川崑劇場 木枯らし紋次郎を語ろう」

いまや、映画はCG全盛で、何やら面白くなくなり、映画を見にいかなくなって数

年。

昔、「木枯らし紋次郎」という作品がヒットし、「あっしにゃあ関わりのねぇこって」と

いう文句が流行りましたが、市川崑監督、「小道具にも手をぬかなかった。例え

ば茶碗が入っている箱があったとしたら、画面には箱しか映らないのに、その中

にちゃんと茶碗をいれておかないといけない。」といった人で、映画は、やはり、

こうじゃないと面白くない。


■「京都人のウラとオモテを楽しむ」

現在、「京都ぎらい」という本がロングセラーだそうで、実は、私、この本を持って

まして(現在、積ん読状態)、いずれ読みましたら、ご紹介を。


■「ひと目でわかる全国ヤクザ勢力図」

「震源地」となるのが、愛知県、兵庫県、大阪府。その他、全国の地図と組の名

称が詳しく書かれておりますので、該当地区の方は参考までに。なお、長崎県は

なにもないようです。


■「毛髪の不思議」

■「あの資生堂が『あと2年でハゲが治る』『自家細胞移植』への期待」

前にも書きましたが、ハゲもかわゆくて良いと思うのですが・・・ちなみに私はロマ

ンスグレーでありますが。


■「あの素晴らしい●ック●をもう一度」シリーズ

「女子たちも知らない『女性●の秘密』」ということで、「奥の奥まで見られるのは

だけこんなに神秘的で美しい物はほかにない」「舐めて分かる『●●●●ス』」

(日本語で書けば、栗とリス、と何やら絵本風の表現になりますが・・・)「たまら

ん!女性●の『●い』の科学的調査」「一度でいいから『●吹き』を」と、まあ、皆さ

ん頑張ってください。


■「死ぬまで●E●」シリーズ

「22人の熟女がナマ証言」「ああ、●上手なあの男性が忘れられない」と、皆さん

楽しんでおられるようですが、そういえば、昨日、某モ●●ルの前を通ったら、い

い歳をした、爺様と婆さまが出てくるところを目撃しましたが・・・・「死ぬまで」でし

ょうか?「●上死」なさらないよう、後ろ姿に、お祈り申し上げました。




2016年3月 9日 (水)

「ポテそば」って、なに?

Dsc_0465

「ポテそば」ですね。秘かに流行っているみたいですが、まだ、長崎では聞きませ

ん。そばにフライドポテトを盛りつけたものです。


発祥地は、阪急十三駅構内の「阪急そば若菜 十三店」らしいのですが、東京に

も上陸し、「富士そば」でも食べられるとか。コンビニの「サークルKサンクス」(長

崎にはありません)でも発売しているとか、あ~!料理のレシピを紹介している

「cookpad」にも「フライドポテトそば」で紹介してあります。


考えてみれば、「いちご大福」が出た時も「まじ~」と思ったものですが、今や定

着。マヨラーなる人々もあり、まあ、人に迷惑をかけるものでもなく、人好き好き

で・・・と言うことで「ポテそば」もありかなと。しかし、見たからには試食しなくて

と思うところが、私の先進的なところなのですが。残念ながら長崎にはありま

ん。ということで、自分で作ることに。


ネットで見ると、ほとんどがフライドポテトをソバに載せたもので、若干ポテトチッ

プスを載せたものもあり、フライドポテトでは何となく味の予想もつき、という事

で、ポテトチップスで試してみました。


ソバは、生ソバか乾めんを茹でるか悩みましたが、めんどくさいので、「どん兵

衛」を使用。これ、天ぷらそばなので、天ぷらはスルー。ポテトチップスも作れば

かなと思えど、これも面倒なので標準的なポテトチップスを買って来て使用。


右は関係ありませんが、「かすて利休」。「カステラ」といえば「長崎」、「長崎」とい

えば「カステラ」で、見たからには買わないわけにはいかず、カステラステックでし

たが、ハチミツ味で、なかなかのお味でした。

Dsc_0450_2 Dsc_0453

さて、あとは「どん兵衛」にお湯を入れて待つこと3分。で、これにポテトチップスを

盛りつけ、一番上の写真のように出来上がり。


味ですね。このまま食べたのでは、ポテトチップスとソバと別々に食べることにな

ので、ポテトチップスをお汁に浸し、ぐちゃぐちゃにかき混ぜ食べましたが、しい

引に主観的にいえば、おソバに天かすをいっぱい入れて食べた、という感

な?これはこれで有りという味で、もう少し工夫すれば化けるかなう感触

を受けました。この次は、フライドポテトで試してみるつもりですが、なとなく癖

になりそうな味ではありました。手軽にできるので、皆さんも一回挑戦を。




2016年3月 8日 (火)

「異類婚姻譚」&「つまをめとらば」~誤読・曲解・感想文

Img_20160208_0004 Img_20160308_0003_2 Img_20160208_0002_2

芥川賞、直木賞の受賞作品は、昔は全部読んでいたのですが、何となく読まなく

なって数年。だいたい、半年に1回の受賞が、「え!また」という感じで、せわしな

く、1年に1回で良いんじゃないですか。もっとも、受賞作品は売れ、出版社の都

合、新人の発掘という事もあるのでしょうが・・・


今回受賞の作品、あと、芥川賞の「死んでいない者:滝口悠生(ゆうしょう)著」も

あるのですが、これは、読んでいないのでパス。


少し、呆けた頭で読んでいるので(なにせ、前のページに書いてある人物の名前

も忘れるくらい)、誤読、曲解がかなりあり、「批評」というまでいかず、小学生の

読書感想文みたいなもんで・・・・


■「異類婚姻譚」~本谷有希子著

「異類婚姻」は人間が、人間以外の者と婚姻をするということで、辞書で、「譚」は

「接尾語『・・・話』の意。」とあります。「異類婚姻譚」については、鶴と夫婦になる

「夕鶴」、馬と一緒になる「おしらさま」とかいろいろあるようですが、伝説とか、説

話になります。


小説では、顔が夫の顔とそっくりになるとか、蛇ボールとかは説話的な感じがし、

主人公の知り合い「キタヱ」さんが、家族同然のネコのサンショを手放し、山に放

し(捨てる)にいくところは、「姨捨山」を思い出したり、最後、主人公の亭主が山

芍薬になるところは「夕鶴」を思い出したり、多分、作者はこの説話あたりを現代

で書きたかったのでしょうが、選評にも「説話の形を借りることで、主人公の自

意識を上手にコントロールされているように思う。」とか、「説話の持つ『異界』へ

の感覚がどこまで描き出せているか、評者としてはどうしても考えてしまうわけ

で・・・」とか、評価が分かれているところです。


この小説読みながら、「異類婚姻」とは、この主人公夫婦のみだけではなく、ひょ

としたら、男と女自体が「異類婚姻」ではないかということを感じたわけで・・・


夫が、ケームに熱中し、揚げ物に凝り、最後に山芍薬になるのは、男が理想を追

うロマンティストであることの象徴であり、よくドラマで、「理想ばかり追って」とか「

アナタの理想の犠牲にはならないわよ!」とか言うのはほとんど女性であり、言

われるのは男性。本質的なところで、異なる生き物ではないかと思ったしだいで、

カミサンと一緒にいると、ふと、これ「異類婚姻」ではないかと感じ、どちらが、「人

間」のかは?でありますが。


ところで、選評を読むと、皆さん紳士淑女になったみたいで、昔の選評を読むと

「僕にはどうしても価値のある作品とは思えないから(略)一票はおろか半票さえ

惜しんだ」「むしろ世評の甘さに驚いた。」「文学的精神は高くないね。高くないと

いうより、僕は低いとおもうナ」「私一個としては、何ンらの感想もない。」「何か面

白い所もあるが、何かよくわからない作者のひとり合点のようなところもあった。」

「新風がない。小説的な野心もない思い出を語りつづけている。」(ブログ「芥川

賞のすべてのようなもの」より)など、作品より選評の方が面白かったのですが。


■「つまをめとらば」~青山文平著

「つまをめとらば」は、もちろん与謝野鉄幹の「人を恋うる歌」の「妻をめとらば才

たけて みめ美わしく情けある・・・・」からとったのでしょうが、ブログを書きなが

ら、チラと台所のカミサンを見ながら、こんな歌のような女性はいるのかな、と思

たのであります・・・もっとも、「友をえらばば書をよみて 六分の任侠四分の

熱」というような男性も、なくなっていることは事実ですが。


全6編の手だれた短編集ですが、女性の心の内は、私、男子なのでよくわからな

い所ですが、ラジオで二人の女性作家が対談をし、ある男性作家の事を次のよ

うに話していました。「女性の見方が甘いのよね、ロマンティストなのよ、あの作

家。」「そうよ、女ってもっもっとドロドロしたものなのよね。」ということで、男性

作家が女性の心のヒダを書くのは、なかなか難しいようで・・・


いずれにせよ、芥川賞、直木賞は作品の良し悪しより、作家の才能の将来性を

評価し、選考するものであり、上のお二人の今後の活躍を期待したいものであり

ます。


私も、芥川賞を最年少記録は無理なので、最年長受賞記録を狙っているのです

が、調べると2012年下半期の受賞者が黒田夏子さんで、75歳9ヶ月。というこ

とで、私の小説を読むのは、あと10年ばかりお待ち下さい。


2016年3月 7日 (月)

「春期全国火災予防運動」

Photo

今日、3月7日が何の日か、知っておられる方は少ないと思いますが、「春期全

国火災予防運動」の最後の日です。「春期全国火災予防運動」は3月1日~3月

7日までになります。


この間から、夜になると消防自動車が良く走ってるとか、防災のサイレンが鳴っ

たりで、何だろうと思っていたら、火災予防運動だったと言うわけで、てっきり火災

予防運動は冬季だけだと誤解をしていました。


で、昨日、中学校の横を通ったら、中学校に消防自動車と、消防団員の方が集

まって、消防署のほうから署員の方が来られ、訓練のようでした。

Photo_6

消防団員の方は、一般の市民の方で、職業を持っていて、火災の時に出動をし

ますが、その他、災害時にも住民の安全も守るのが任務で、出動手当はあって

も微々たるもので、「われらの町は、われらで守る」との心意気で、ほとんどボラ

ンティアと一緒です。


今日は見ていると、消防署の指導で「礼式訓練」のようで・・・左が、靴紐の結び

方、右がベルトの締め方。ほかに、気をつけの姿勢、号令等。

Photo_7 Photo_8

調べて見ると、「総務省消防庁」のホームページに「消防訓練礼式の基準」なるも

のがあって、「『歩幅』とは、徒歩行進の歩の長さをいい、各人のかかとから

かかとまでを測る。速歩はおおむね七十七センチメートルとし、かけ足はおおむ

ね八十センチメートルとする」とかで、私のように足の短い人間は、消防団員には

なれそうにもありません。


「『歩調』とは、一分間に行進する速度をいう。速歩はおおむね百二十歩、かけ足

はおおむね百八十歩とする。」ですから、とうてい、ついていけません。


昔から、覗き込むのが好きで、消防自動車を覗いたら・・・

消防ポンプですね。各分団の車で違っていました。あとで、私の車も洗ってくれた

ら良かったのですが・・・

Photo_14 2_5

ホースもたくさん積んでありますが、水源が遠いとこれくらいはないと。右の消防

車が一番新しいみたいで、これは運転したいナ。

Photo_17 Photo_18

ところで、これナンデショウ。どの車にも装備されていましたが、どう見ても自転車

の車輪にしか見えませんが、なんに使うんでしょう?

Photo_29 2_6

さて、昔は農業など町内で働く人が多く、消防団員も多かったのですが、少子

化、町外で働く人が多く、団員も減少しているそうです。


現在、女性団員も募集していますが、救急訓練もしますから、子供さん、おじいち

ゃん、おばあちゃんの家庭内事故が起こった時、対処ができ安心だと思うのです

が、あなたも入団しませんか。

Img_20160307_0001_3






2016年3月 5日 (土)

「八戸 せんべい汁」~第7回 B-1グランプリin北九州 ゴールドグランプリ受賞 

Photo

先日、青森の「生まれて墨ませんべい」&「如何にせんイカせんべい」とB-1グ

ランプリの、「今治焼豚玉子飯」を紹介しましたが、青森にもB-1グランプリの

賞作品があるみたいで、青森の元カノから、「八戸せんべい汁」なるものが届きま

した。


箱には「ゴールドグランプリ受賞!!」の燦然たる文字。中を開ければ、お汁が

入ったパックと、せんべいが五枚。


後には、いろいろ説明が書いてあって、何でも、八戸地方で200年以上も食べ継

がれたものだそうで、肉、魚、野菜、きのこでダシを取り、その中に「おつゆせん

べい」を割り入れて煮込んで仕上げるということで、だし汁が沁みこんだせんべい

のツルツル、モチモチ食感が特徴だそうです。まあ、所変われば、と言いますが

「せんべい」を汁ものに・・・・・?


この、商品は「八戸せんべい汁研究所」と八戸のお店屋さんの協同開発、研究だ

そうですが、試行錯誤半年、「たび重なるダメだしに、開発担当のK田君は完成し

た時思わず泣き出したという、涙無くしては語れない一品なのです。(笑)」だそう

です。

Photo_9 Photo_2  

で、カミサンが留守だったので作ってみました。

裏技/その1に、「キャベツは必ず入れること」で、あと、長ネギを入れるように書

いてありましたが、これは冷蔵庫に入ってなかったので、パス。右はだし汁で、人

参、ゴボウ、シメジ、豚肉、鶏肉。

Photo_5 Photo_6

で、だし汁を沸騰させキャベツをいれ、さらにせんべいを入れて、煮込むこと3

分。3分も煮込むとドロドロになるかと思いきや、以外と煮崩れもなく・・・・

Photo_7 Photo_8

それで、上の写真のような出来上がりになるのですが、せんべいは意外とドロド

ロにはなってなく、説明とおり、ツルツル、モチモチでしたが、非常に塩気が多い。


箱に「コク塩」と書いてあるので、このせいか、東北は寒いので塩気が多いもの

が好まれるのか、と思って、作り方をもう一度見ると「鍋に水2カップ(400㏄)と

具入りスープを入れ・・・」とあり、私としたことが、「水2カップ」を忘れていたので

ありまして、しょっぱいはず。いや~、しょっぱい、しょっぱい(しょっぱいと失敗の

オヤジダジャレ)。まあ、もう一箱あるから、又の日に。しかし、地域における食文

化の相違について学んだ一日でありました。


なお、 B-1グランプリで、最高金賞「ゴールドグランプリ」を獲得したため「八戸

せんべい汁の地元への経済波及効果は年間563億円」にも達したそうですか

ら、いまやB級グルメと簡単に言えない時代になりました。





2016年3月 4日 (金)

「漂流怪人・きだみのる」~嵐山光三郎著

Img_20160301_0004 Img_20160301_0005_2

【注:以下は差別用語に関する事があるので、不愉快な方はスルーして下さい。】


先日、本屋さんにいったら「きだみのる」の文字が、目に飛び込んできたので、な

つかしく、反射的に買ってしまいました。もっとも、きだみのるさんのファンでもな

いのですが・・・昔は脚光を浴びた人で、確か中学校の時だったか、代表作の

「気違い部落周游紀行」を読み、といっても中学生の平凡な頭脳ではなかなか

解できない所もあり、といったところなのですが・・・


さて、若い方はほとんど、知らないと思いますが、この本の裏表紙の帯に、本の

紹介と共に、きだみのるさんについて書いてあるので、そのまま写してみます。


■きだみのるはファーブル「昆虫記」の訳者(注:山田吉彦の名前で翻訳)で、戦

中「モロッコ紀行」を書いたブライ派の学者である。雑誌「世界」に連載した「気違

い部落周游紀行」はベストセラーになり、渋谷実監督、淡島千景主演(松竹)で映

化され大ヒット。嵐山は雑誌「太陽」の編集員であった28歳の時、きだみのる

(75歳)と、謎の少女ミミくん(7歳)と一緒に取材で各地をまわった。フランス人

趣味と知識人への嫌悪。反国家、反警察、反文壇で女好き。果てることのない食

い意地。人間のさまざまな欲望がからみあった冒険者。きだ怪人のハテンコウな

状に隠された謎とはなにか。


きだ氏には、複数の女性の間に複数の子供がいますが、ここに出てくる「少女ミミ

くん」が最後の子供になります。


のち、分校のササキ先生夫妻に引き取られまが、
このササキ先生が、きだみの

る、ミミくんをモデルに「子育てごっこ」を書いた、三京三であり、その後、ミミ君

と三好夫妻との間に葛藤があり、スキャンダルにまで発展することになるのです

が、その事については、この本に詳しく書いてあります(当時を知る方も多いと思

いますが・・・)。


なお、きだ氏は、カメラマンのキャパとも親交があり、開高健、檀一雄、大城立裕

も出てきますが、圧巻なのが、辻潤との親交、大杉栄、伊東野枝、そして、大杉、

野枝を殺害した憲兵甘粕大尉が、きだ氏に接触し情報部に入るよう誘った話。こ

れにはビックリポンです。


作者の嵐山光三郎氏が、きだ氏に出会ったのは、編集者と作家として、きだ氏の

晩年の5年間だったそうですが、読んでみて、きだ氏の魅力、オーラがよく分かり

ます。まあ、時々話すには良いが、いつも付き合うのはご遠慮したいと思うもので

ありました。です。


さて、きだ氏の代表作に「気違い部落周游記」があり、ベストセラーになりました

が、現在、図書館にもこの本置いているところが少なく、残念ですが・・・


なお、この本(冨山房百科文庫版)、きだ氏の子供、山田彝(つね)氏の「あとが

き」を読むと、きだ氏がこの本を書いたスタンスがよく分かります。


だ氏はパリ大学で、マルセル・モース氏に師事し、モース氏は「・・・小さな、そし

比較的に孤立した、外界からの影響の少ない集落で現地調査、フィールド・ワ

クをして観察記録を残すよう奨めている。・・・」ということで、九百軒ばかりの村

の、一番小さな十四軒の家からなる集落に住むことになり、「気違い部落周

行」が生まれる事になるのですが・・・


この本、67章から成り立ちますが、一番最初が「グザヴィエ・ド・メェストル、閉門

に処せられること」ですが、グザヴィエ・ド・メェストルが決闘をし、六週間にわた

り、閉門に処せられた時、「彼はそのとき住み慣れて知りきっていると信じた自分

の部屋の周游を志すことに依ってこの憂さを消そうと計画したのであった。・・・」

とありますが、山田彝氏のあとがきによれば、これがまったくの間違いである事

が詳しく説明してあり、「読者の方々には、父に代わって、お詫び申し上げる他は

ない。」という事だそうです。


「気違い部落周游紀行」という題は、第9章「気違い部落という文字の使用につい

て」のなかで、「・・・私が気違い部落と書く代わりに愉しい村、面白い村、模範部

落としても、これらの標題は、叙述の一言を改めずとも内容を裏切ることはなか

ったであろう。標題はより多く心理的パースペクチブに関係しているのであるか

ら。」とあり、山田彝氏も「『気違い部落』というのはまったく強烈な言葉であるが、

本文中にも書かれているように、『気違い』は具体的に狂人を意味しているわけ

ではない。『部落』も、人間が集まって暮らす一つの集落、コミュニティーをいって

いるだけであって、それ以外の意味はない。誤解されかねないこのような言葉を

わざわざ題名に使ったのは、読者の好奇心をそそって、この本を読む気を起こさ

せようという著者の意図と、もう一つの理由があったのである。・・・」と書かれて

います。


現代、チマチマとした人間が多い中、このような強烈な個性を持った人間が
いた

ことを知って欲しいと思い、紹介まで。本当に強烈な人間で、嵐山光三郎さん

苦労しながら、きだみのるという人間に魅了されていったことが分かります。








2016年3月 3日 (木)

毎度、気ままに「週刊誌」

Img_20160303_0001_2 Img_20160303_0002_2

心臓の手術から約2週間。心房細動、不整脈はほぼ治まったものの、何となく心

臓が気になり、ゴロゴロしていますが、いつもの週刊誌を買ってきて「毎度、気ま

まに『週刊誌』。


■「マイナス金利 静かな取り付け騒ぎー銀行から預金がなくなる」

■「『マイナンバー』『マイナス金利』でタンス預金用の金庫が売れている」

マイナンバーで銀行預金が当局に把握されるとの懸念、銀行金利の低下で、自

分の金は自分の手元に、といったところでしょうが、一つ引き金が狂うと取り付け

騒ぎが起こる可能性が。

数年前、K信用金庫で取り付け騒ぎがありましたが、あれも、電車の中での噂話

が広がったもののようでしたが、今回は根も葉もない事では無いと言う事です

ら。

ところで、「銀行以外にカネを預けるならここ マイナス金利でとことん儲ける」と、

いろいろ方法があるようですから、参考に読んで見てください。

金庫は、入れるだけの金が無い方は、買っても無駄です。せめて、一億くらいあ

ればですね。


■「円高でも株安でも日本経済は『世界最強』である!」

こちらは、強気ですね。「株価『3月反転攻勢』の機は熟し過ぎるほど熟した」


■「韓国『日本の被災地差別』が止まらない」

ご存じの事でしょうが、東日本大震災から5年。韓国で、震災復興のPRイベント

が、「原発事故で放射能に汚染された食物を食べさせるのか」等の抗議で開

中止になったそうです。その他、「福島第一原発の汚染漏水を理由にして、8

県全ての水産物の全面輸入禁止に踏み切った」、そうですから、困った隣人で

す。


■「衝撃データー『病気』と『遺伝』ここまでわかった」

糖尿病=64%、胃ガン=28%、肺がん=14%、心筋梗塞(男)=57%

アルツハイマー=62%が遺伝に関係あるそうです。

26程の病気が、遺伝と環境、どちらに影響されるか載せてありますので、皆さん

の参考に立ち読みでも。


■「心不全 その時、どうするか」

最近若い方で、心不全で亡くなられる方が増えてきたみたいです。自覚症状、回

りに心不全で倒れた方がいたらどうするか?心臓マッサージも、「肋骨が折れる

くらいやらないと意味がない」という事ですから、イザというときのために。


■「花粉症は完全に治る!?」「新薬シダトレンの『舌下免疫療法』の評判」

花粉症の季節になりました。いままでは、薬とかレザー治療の対処療法でした

が、こちらは「根治治療」だそうで、ただ、少し時間がかかり、2~5年の継続治療

が必要だそうです。ただ、一生苦しむより良いと思いますが・・・治療法は、毎日

「シダトレン」を舌の奥に垂らすだけだそうです。臨床結果では、70~80%の人

に有効だったそうです。


■「『えっ!ハゲが治る!?』と話題のドライヤーを試してみた」

医療、美容の技術開発・製造をおこなっている、リュミエナールという会社が販売

している、ヘアキューザーというドライヤーだそうですが、お値段が2万2500円

(税抜)だそうですが、ハゲの方、どうなんでしょう、高いか安いか?ちなみに雑

誌記者さんが試してみたところ、「気のせいか頭頂部にボリュームがましたよう

な」という事だそうです。でも、ハゲも、かわゆくて良いんですが。


■「『口内フローラル』でピンピン生きる」

腸内フローラルの次は、「口内フローラル」。

口の中は、出したばかりのオシッコより細菌が多いことは以前書きましたが、この

菌で病気が起こることがあるということは、別の本で読んだことがあります。

「唾液は副作用のない万能薬」ということで、口の中が乾燥すると、細菌が増殖し

虫歯や歯周病が起こりやすくなるそうです。最近、口呼吸をする人が多く、これ

が、唾液量を減少させる原因になるそうです。

「あいうべ体操」が流行ってきていますが、これが、口呼吸から鼻呼吸に変える、

お口の体操ですから、試しにやってみてください。やり方は、YouTubeでも見ら

れます。お金もかからず、TVを見ながらでもできる簡単なものです。ちなみに、

私は車の運転中、眠気覚ましに実行しております。


■「桂文枝(三枝改め)72歳 20年不倫の結末」

■「桂文枝の20年不倫を『立派な間違った恋』と評した武田鉄矢の見識」

まあ、立派な大人がしたことで、他人が云々する事ではないと思うのですが、以

前書いたように、某国の大統領に愛人と小供がいて、マスコミの質問に、「それ

がどうした」と答えたそうですから。

武田鉄矢さんの持論として、不倫には”ゲス”なものと”立派な過ち”の2種類があ

るということで、桂文枝さんの場合は”正しい間違い”という事だそうで、私も”正し

い間違い”をしてみたいものであります。


■「山口組VS神戸山口組『恐怖の市街戦』現場報告」

■「山口組分裂『全国同時多発抗争』」

だんだん抗争が始まってきたような新聞記事が出てきましたが、該当地区の方

は、巻き添えを食わないように。


■「60すぎて70すぎて、80すぎて90になっても『したい』」シリーズ

「認知症にも役立つ 60歳から『脳が歓ぶ●ック●』を楽しむ」

「『まだ●つ人』『だんだん●たなくなってきた人』『しばらく●ってない人』」「タイプ

別仁王立ちを取り戻す作戦を教えます」。それぞれ詳しく書いてありますから、挑

戦されたい方は、お読みください。


■「死ぬまで●E●」シリーズ

「富島建男文学は●愛小説の最高峰だ!」。富島氏の「おさな妻」は関根恵子主

演で映画化されましたが、川上宗薫氏、宇能鴻一郎氏の小説にはお世話になり

ましたが、冨田氏の小説は読んでないので、今度、読んでみますか。




2016年3月 2日 (水)

NHK 趣味どきっ~「お城へ行こう!」

Img_20160302_0001

最近、「城女」といって、お城を好きな女性が増えているとか。


私も、お城に興味はあるのですが、「本丸」「二の丸」「大手門」くらいは分かりま

が、「土塁」「空堀」「馬出し」「枡形」「武者走り」「畦掘」「障子掘」など、何とな

聞いた事はありますが、実際にどこがどれかと言われても、曖昧とした知識し

なくとったところで、「縄張り」と初めて言われた時は、恥ずかしくも、城にもヤク

ザがいたのと思ったくらいで・・・


本屋さんにいったら上の本が置いてあり、NHKTVで放映もあるそうで、買って

きて、放送を見たら実際の城に行き、そこでの説明ですから、実に分かりやす

い。


説明は、千田嘉博氏で専門は城郭考古学。これに、タレントの松
村邦洋さんと、

歴史アイドルの小日向えりさんが出演ですから、そんなに堅苦しい学術なもの

ではなく、分かりやすく見られます。放送がEテレ、火曜日、再放送が総合で木曜

日、Eテレで火曜日。


内容が

一 真田一族の”不屈の城” 上田城・松代城

二 城は人 人は石垣 人は堀?”武田氏の城造り” 躑躅ヶ崎館・古宮城

三 戦国屈指の城郭網”北条氏の城造り” 小田原城・山中城

四 日本の城を変えた”信長の城” 安土城

五 関ヶ原の戦いが生んだ”天下の名城” 彦根城

六 白亜の”美しき近世城郭” 姫路城

七 徳川家康が目指した”理想の城” 名古屋城

八 真田信繁の”無敵要塞” 大阪城・真田丸


と名城の紹介、解説がありますが残念ながら、第4回までは放送済みで、次は

3月8日(火)の彦根城の再放送です。城に興味のある方、「城女」の方、是非ご

覧下さい。お城の通になりますよ。





2016年3月 1日 (火)

2016 「観櫻火宴(かんおうかえん)」(20周年)のお知らせ~雲仙市千々石町

Dsc_0177

「観櫻火宴」いつまで続くかと思っていたら、今年が20周年。関係者の皆さん

熱意によるものでしょう  。日本一の松明武者行列です。


今年の開催は3月26日(土)です。下の方に、チラシを貼っていますので、ご覧

下さい。クリックすると大きくなりますが、ネットで「観櫻火宴」と検索するとホーム

ページからでも見る事ができます。


「武将」「一般武者」「女武者」「元服武者」「稚児武者」とありますが、お薦めが「元

服武者」で、今春中学校に進学する子どもが対象ですが、上の写真のように、皆

さんの前でスポットライトを浴び、自分の名前と将来の夢を発表します。諫早市

の、私の知り合いの子供さんも参加しましたが、良い思い出になったと喜んでい

ました。「稚児武者」さんもカワユくて、良い記念になりますよ。


なお、個人で甲冑を持っている方は、持ち込みOKで、鎧のリース代はロハになる

そうですから、ご先祖様の甲冑を着用していけば、ご先祖様がお喜びになると思

います


写真の愛好者の方も、絵になる場面がたくさんあり、近くには、〆縄を張った福

石様をバックに、綺麗な夕日を撮影できますので、是非お越しを。

Img_20160301_0003 Img_20160301_0002_2_3



« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ