« ちょこっと「チョコ」の話~「チョコ」と健康 | トップページ | 「津波境」★寛政四年島原大変による~雲仙市国見町正覚寺 »

2016年2月 8日 (月)

「人参が赤い」って、だれが言った?~「白人参」の話

Dsc_0432

長崎から雲仙方面へ、海沿いに国道251号線を走っていくと(車でも、足でも、

まいませんが)途中に、「とれとれ旬屋」といって、地産品を売っているお店屋

あり、時々お買いものに行っているのですが、先日行くと、イヤに小さな大根だ

なと思って、手に取ったら、何と「人参」。ラベルを調べても「人参」。

Dsc03496 S0020106

上の写真のように、外も、切って中を調べても白。囓ってみたら、普通の赤い人

ほどは、人参臭くはなく、ごくあっさりした味で、しかし間違いなく人参の味。こ

ならも、人参嫌いの子どもも誤魔化せるかな


ところが、このあと、4,5回行って見ましたが、全然見当たらず。「白人参ない?」

あれ、ほとんど入らないんですよ。」ということで、あれから一度もお目にかかる

とはありませんでした。


なお、ネット検索で調べると、種類、歴史もいろいろあるようで、これは、自学自習

して下さい。都会では入手出来るみたいです。種の方も通販でやっているよう

で、3,4月が人参のまき時なので、家庭菜園をお持ちの方は作っみてはいか

が?


昔から、人参は「赤い」と教えられましたが、「白」もあるんですね。「人参は赤い」

って言ったのは誰でしょう?何でも常識にとらわれるのは注意しましょう。




« ちょこっと「チョコ」の話~「チョコ」と健康 | トップページ | 「津波境」★寛政四年島原大変による~雲仙市国見町正覚寺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/63183692

この記事へのトラックバック一覧です: 「人参が赤い」って、だれが言った?~「白人参」の話:

« ちょこっと「チョコ」の話~「チョコ」と健康 | トップページ | 「津波境」★寛政四年島原大変による~雲仙市国見町正覚寺 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ