« 「ご飯にかけるチョコレート」~バレンタインデーにどう? | トップページ | 「人参が赤い」って、だれが言った?~「白人参」の話 »

2016年2月 6日 (土)

ちょこっと「チョコ」の話~「チョコ」と健康

Dsc_0180

ちょこっと「チョコ」の話、なんて、親父ギャクですいません smile 。


先日、NHKの「あさイチ」で、チョコレートの話が出て、ハイカカオ(カカオ
70%以

上)のチョコレートが、便通、認知症、血圧、記憶力アップ、イラライラを抑える、の

どの調子が良くなる、よく眠れる、眠気が覚める、酒酔いに良い、ポルフェノール

が高いとの事で、これは試してみなくてはと、すぐにお店屋さんに走りました。


この健康食品の話題がTVに出ると、ココア、粉カンテン等々すぐに売り切れにな

りますが、買いに行くのが早かったのか、意外と手に入りました。が、次の日は

「72%」と書いてあるものは売り切れ。で、早速、食して見ました。まず、右の

「95%」から・・・


■「95%」チョコ

・とにかく、「これ、チョコレート?」といった具合で、苦い。人によって、違いがある

 ようですが。

・一箱12枚入りで60g、一枚が5グラム、362㎉、ですから、一枚あたり

 362㎉÷12枚で、一枚が約30㎉。

・「あさイチ」では「72%」を一日で25gを食べて試していました。「72%」のチョ

 コの箱を見ると、一枚(5g)あたり28㎉と書いてありますから、25g食べるとす

 れば5枚分、という事で5枚(25g)×28㎉=140㎉を摂ることになります。

・ご飯の普通盛(140g)で235㎉だそうです。

■「86%」チョコ

 ・少し苦いが、ちゃんとしたチョコレート。

■「72%」チョコ

 ・まったくのチョコレート、一枚5gですから、上に書いたように、25g分を摂ると

 すれば5枚分。

いずれにしても、4枚~5枚食べれば良いということになります。


さて、他に棚を見ていたら、

Dsc_0201 Dsc_0199

「北海道大学病院 嶋村准教授監修」の「血糖値スマートライフチョコレート」。

ごく普通のチョコ味。一枚(5.5g)あたり、32㎉。「低GI」と書いてありますが、

「GI値とは、炭水化物が消化されブドウ糖に変化する速さを相対的に表す数値で

す。」と書いてありますが、「あさイチ」を見ていると、糖分を摂った後、血糖値が

上がってきますが、低GIのチョコではあまり上がっていませんでした。

この製品は砂糖は使っていないそうで、「アガペ糖」は、リュウゼツランの糖分を

搾った贅沢な天然糖蜜で、ブドウ糖の含有量が少ないそうです。


さて、こちらは普通のお店屋さんでは手に入らないチョコで、私の行きつけの薬

局で買って来たもの。これ、「あさイチ」でも紹介していましたが・・・

Dsc_0183

Dsc_0189 Dsc_0194

「100%」チョコですが、味はほとんど普通のチョコとは変わりません。甘味料に、

低カロリー甘味料「マルチトール」を使っているそうです。もちろん、砂糖・糖類

0.00g/g、コレステロールは、右が0.00mg/g。左が、コレステロール

0.22mg/g。もちろん「低GI」。


一粒が、1㎝角、1g。一粒あたり、6.8㎉と6.5㎉。これなら、気楽に口に入れら

れますが、「安心して、食べ過ぎないように」と薬局の方から、注意をされました。






« 「ご飯にかけるチョコレート」~バレンタインデーにどう? | トップページ | 「人参が赤い」って、だれが言った?~「白人参」の話 »

お菓子類」カテゴリの記事

健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/63174747

この記事へのトラックバック一覧です: ちょこっと「チョコ」の話~「チョコ」と健康:

« 「ご飯にかけるチョコレート」~バレンタインデーにどう? | トップページ | 「人参が赤い」って、だれが言った?~「白人参」の話 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ