« 2015年6月21日 - 2015年6月27日 | トップページ | 2015年7月5日 - 2015年7月11日 »

2015年6月28日 - 2015年7月4日

2015年7月 3日 (金)

「タニタ食堂の100㎉のデザート」と「森永ミルクキャラメル書き下ろし小説」

Photo

「タニタ食堂の100㎉のデザート」と「森永ミルクキャラメル書き下ろし小説」と、

おおげさに書くこともないのですが・・・


イライラしてくると、酒がドクターストップなので、何となく甘い物が欲しくて、コンビ

ニへ。


ひょっと見つけたのが、「タニタ食堂の100㎉ーのデザート」

Photo_3 Photo_4

「タニタ」といえば、健康計測の会社なのですが、先日も書いたように、「タニタの

弁当」、「みそ汁(インスタント)」等、食品にも手を伸ばしてきましたが、もちろん

食品を作るラインがないので、食品会社とのコラボです。


裏には「健康計測メーカー『タニタ』と森永乳業が共同開発! 人工甘味料は使

わずに素材の美味しさを引き出しました。生クリームの代わりに牛乳で仕上げた

パンナコッタにシチリア産レモンとはちみつの甘酸っぱいソースをあわせまし

た。」と書いてありました。医者からは痩せるように厳命されているのですが、

100㎉なので、全部いただきました。味は、書いてあるとおりです。


ついでに、親父が亡くなる前、「キャラメルが食べたい」、しかも、「森永を」と言っ

たのを思い出し、買ってみたら、

Photo_6

なんと、雑誌「ダ・ビンチ」推薦、「人気小説家書き下ろし!!」さて、どこに書いてあ

るかというと、箱の後ろ側。


「角田光代」さんと「朝井リョウ」さんが、各3話ずつ書き下ろしたのもで、全部で

6種になりますが、ちゃんと蓋の所に、題と「1/全3話」と書いてあり、これで、同

じものを買わないですむわけですが・・・書いてない方が、なにが出るか、楽しみ

ないですか?

Photo_8 Photo_9

小説の中身ですか?キャラメルの箱に書いてあるので、甘い話でした、かな?

でも、これ読みたいために、「キャラメル」を買う人、いるんですかね?

まあ、イライラする時は甘い物でも・・・・太っても、責任はもちませんが・・・


なお、「パンナコッタ」は、期間限定ですからお早めに。森永キャラメルは、新しい

ものは小説が書いてありますが、古い分には書いてありません。コンビニを数軒

回って確認してきました。(ヒマだな sad )



2015年7月 2日 (木)

「劉邦 中巻」発売~宮城谷昌光著★ついでに「史記」へのすすめ

Img_20150702_0001 Img_20150702_0002

「劉邦」といえば「項羽」で、この二人に関しては、司馬遼太郎氏を始め、小説で

書かれている題材です。


上巻では、人を見る目はあるものの、下級官吏としての「劉邦」が、段々と人望を

集めていく事が描いてあります。


さて、ここで、やっと「項羽」とか、「張良」とか出てきます。この人物等は右の「史

記」にも出てきており、「項羽」は、姓は「項」、名は「籍」、字は「羽」。


史記の「項羽本
紀第七」に、「項籍(こうせき)は下相(江蘇・国遷の西)の人で、

字を羽といった。初めて兵をおこした時は年二十四であった。」と書いてあり、「項

籍は若い頃文字を習ったが、覚えられず、やめて剣道を習ったが、これもものに

ならなかった。


梁(注:父親)が怒ると籍は、『文字は名や姓が書けるだけで十分、剣道は一

人を敵にできるだけで、習うほどの価値がない。わしは万人を敵とする術を習い

のです。』」と言い、父・項梁から兵法を習い、兵法のあらましを了解したもの

「またそれ以上は学ぼうとしなかった。」また、「(項羽が)城をおとしいれると、

羽は敵をみな穴に入れて殺し、帰って項梁に報告した。」ということで、人物が

かりますネ。


なお、「張良」は、秦の始皇帝を暗殺しようとした人物で、「始皇帝本紀第6」に、

「二十九年、始皇は東遊して陽部の博浪沙(河南・博浪)に行ったところ、盗賊が

出て始皇を驚かした。(張良が韓の仇を報いようと、力士をして鉄槌を始皇に投

げさしたこと)。」となっていますが、張良は逃げ延び、劉邦の前に姿をあらわし

ます。「劉邦」では、「権謀術数をめぐらしては人後におちぬといわれることになる

張良も、この時無名同然であった。」とありますが、個性ある人物が劉邦のとに

集まり、軍も大きくなり、戦略的にも充実をしてきます。


秦の始皇帝は、亡くなりますが、秦国は、まだ依然として力を持っています。世の

中は、秦の暴政に反感を持っていますが、各主君はどう動くのか、あと、下巻は

7月15日に発売です。


さて、「史記」について、陳舜臣氏は次のように書いています、概略ですが、中国

には、正史と認められるが史書が25あり、二十五史書と呼ばれている。


もっとも古いのが「史記」で、神話時代から、夏、殷、周、春秋、戦国、秦、漢と当

時、考えられる、すべての歴史を書いており、次の「漢書」からは、国史の堅苦し

さが現れてくる。最も白眉なのが「史書」である。


なお、日本においても、紫式部も親しんでおり、源氏物語にも、それが反映され

ている。いわば、日中両国に共有した古典である。


私たちの子孫のために、東アジアの平和が続く事を願い、友好は口先だけでは

なく、相互を理解することから始めなければならない。


日本人が中国人を理解するには、中国人のあらゆる典型が散りばめられている

「史記」を読むことが、一番正道であり、近道である。


なお、この本に登場する人物は、中国人の典型ではなく、洋の東西を問わず、人

間の典型でもあり、人間を知るためにも「史記」は優れた本である。


と、確かに読んでみて、出てくる人物、私たちの回りにも同じような人物がおり、

人間観察の勉強になります。


なお、各帝国の駆け引きが書いてありますが、「史記」を読むと、日本政府は太

刀打ち出来ないでしょう。中国との外交には、是非この「史記」を精読して欲しい

ものです。


なお、「史記」は、「ちくま学芸文庫」から出版され、全8巻で、2年ほど前買いまし

たが、まだ、一巻目の半分位しか読んでいません。お恥ずかしい weep


(参考:引用「劉邦~宮城谷昌光著」「史記~ちくま学芸文書刊」「ものがたり史記

    ~陳舜臣著」「小説十八史略~陳舜臣著」より)

 

2015年7月 1日 (水)

「センゴク一統記 第13巻」★発売~宮下英樹著

Img_20150701_0001

今日、本屋さんに行ってみたら、置いてありました。平積みですから、少しは売れ

ているのかな?発売日が6月23日、第1刷ですから、少し遅れて来たみたいで

すが・・・・


信長が討ち死にした所で、買うの止めようかと思ったのですが、まあ、世界史を

取って、日本史がよく分からないので、お勉強のために続けて買う事に。


信長が本能寺で討たれた後、秀吉が中国大返しをおこない、明智光秀を討ちま

すが、その後、信長の後継者を決める「清須会議」。家督を継ぐのは、長男が基

本ですが、長男の信忠も討ち死。あと、次男の信雄、三男の信孝どちらかが、跡

継ぐはずが、亡き長男・信忠の子、「三法師」ちゃんが跡を継ぎます。信長の

です。


秀吉に不満を持つ、「三男・信孝=柴田勝家」VS「次男・信雄=豊臣
吉」の戦

いがありますが、この間書いたように、信雄=豊臣秀吉の勝利。


我らの主人公も「仙石権兵衛ら 晴れて淡路統治の宛行状(あてがいじょう)が

送られる」ということで、目出度く、淡路国五万石を拝領して、大名になります。


これで、目出度し、目出度しなら、いいのですが、三法師の後見人として、次男

信雄が安土城に入りますが、こちらも妻が懐妊、名前をなんと「三法師」(三介が

信雄の通称、吉法師は信長の幼名、両方の字をとって「三法師」)と名付けます。

(漫画によると・・・)


ここにおいて、織田信雄は安土城から追放されます。なお、親秀吉派だった三名

の家臣・津川玄蕃允・岡田長門守・浅井田宮丸が斬殺されます。


ここで、大大名となった家康と信雄が手を組み、天下を狙いますが、そこは、秀

吉。よもやと思った、池田恒興など、諸大名は秀吉になびきつつあります。いよ

いよ、「小牧・長久手の合戦」の始まりです。


面倒臭い話みたいですが、漫画で読むとよく分かりますネ。歴史のお勉強は、漫

画で。なお、信長と子供の関係には、いろいろな説があるようです。


さて、今日WEBのニュースを見ていたら、「自民党の現役議員が覚せい剤使用で

逮捕、両腕に注射痕で常習の疑いも」というニュースが入っていて、容疑者は、

自民党北海道の青年局長で、石狩市会議員。このニュース、NHKの7時と9時の

ニュース、報道ステーションでもやってませんネ。新聞にも載ってません。昨日、

報道されたのかな?ひょっとしたら、報道への圧力かナ?確認中かな?芸能人

の時は、すぐに大きなニュースになるのですが・・・?



2015年6月30日 (火)

結婚は、「顔」?「性格」?

Img_20150630_0002

今日も病院へ行ったら、雨の日にもかかわらず、超満員。「雨の日は、農作業

しなくていいから。」ですって。都会とは違いますね。


さて、待ち時間が長いので、何となく、壁のポスターを見ていると、「女性の性格

は、見た目だけではわかりません。」、某製薬会社のポスターですが、社長さん、

奥様となにかあったのかな?


でも、考えると「女性の性格は、見た目だけではわかりません。」、全くその通り。

と、思い出したのが、マイナビウーマンという所の調査。


「結婚相手となる女性は、顔と性格、どちらが大事か、社会人の男性に聞いてみ

ました。」、というもの。


平成15年6月のWebでのアンケート。有効回答数112件。22歳~39歳の社会

人男性が対象。


質問が、「結婚相手として選ぶなら『顔はかわいいけど性格がキツい女性』or『顔

はイマイチだけど性格おだやなか女性』」どっち?」


結果は

顔はかわいいけど性格がキツい女性・・・・21.4%

顔はイマイチだけど性格がおだやかな女性・・・・・78.6%

という事で、「顔」より「性格」を選ぶ男性が多かった、という事です。


「顔はかわいいけど性格がキツい女性」を選んだ男性の意見

■「長所=顔がかわいい」は成立する

・「性格は、付き合ううちにだんだん自分の好みに変えていける・・・・・かな、とい

う期待があるから、外見は変えられない」

・「おだやかでも、顔がイマイチだと自己嫌悪していそう」


最初の男性は甘いナ。「自分好みにかえていける・・・・かな」。こういうのを、希望

的観測と言います。


「かえられる」のは、男性の方です。女性は変わっていきます。結婚当時は、借り

てきた猫みたいで、叱ると、部屋の片隅で泣いていたのが、今や、私が部屋の片

で泣いています。猫が女ヒョウに変身です


顔なんて、変わりますよ。可愛いと言っても、若い時だけ。歳とれば、だれでも、

バ○バ○顔になります。


■むしろキツい女性が好き

・「自分がMっぽいから、ちょうどいいと思う」

・「ハッキリいってほしいから」


草食系の男子が増えているといいますが、なんとも情けない。


〈「顔はイマイチだけど性格がおだやかな女性」を選んだ男性意見〉

■一緒にいて疲れるのはアウト

・「性格がキツイと一緒にいると、とても疲れるから」

・「結婚するなら一緒にいて癒やされる女性のほうがいい」

■夫婦円満に「性格」は重要なポイント

・「穏やかな女子のほうがケンカがなく付き合いやすい」

・「性格キツい人との結婚性格は難しそう」


結婚するまで、お互いの性格の本性は分からないもの。結婚して性格が初めて

分かります。よく、「性格の不一致」と言いますが、違った生活環境で、育ってい

ので「性格の不一致」は当たり前。


「夫婦円満に『性格』は重要なポイント」は間違い、「夫婦円満は『努力』と『我慢』

が重要なポイント」。


ウチのカミサンですか?「顔はイマイチ」で、「性格はキツイ」ですよ。自分の事を

考えると、相手のことはあまり言えないけど、ですね。


まあ、婚活中の女性の方は、ご参考までに。頑張って下さい。「顔」じゃありませ

ん。「性格」が大事です。「顔」で選んだ男性は、後で後悔をします。多分。



2015年6月29日 (月)

7月5日(日)は「唐比ハス祭り」~諫早市森山町唐比(からこ)

Photo

梅雨の晴れ間を見て、唐比のハス園の状況を見に。


ところが、咲き乱れていると思ったハスの花が、ほとんど無い。

Photo_3 Photo_5

考えてみれば、ここ数日、雨と風ために花がグジャグジャ。で、散ってしまうと、花

托のみになり、ここに種がなり、地面に落ち、育っていくというわけですが・・・ま

あ、これはこれで、面白いのですが・・・「蜂の巣」にみえるから「はちす」。


「ドブに落ちても 根のある
奴は いつかは 蓮(はちす)の花と咲く」。私、根が

なかったので、花が咲きませんでしたが。(前に同じ事書いたかな?)


ハスの花と睡蓮で「蓮華(れんげ)」。如来像の台座がこれをかたちどり、「蓮華

座」。


ラーメン屋さんで使うのが「レンゲ」。正式には「散蓮華(ちりれんげ)」というそう

です。蓮華の形に似ているから。  

Photo_13 2_7

2 Dsc_0810

とは、いってもあちらこちらと、蕾は上がっており、雨、風さえなければ、無事綺麗

な花が咲くのですが。あいにく、明日から雨の予報。

Photo_8 2_2  

3_2 4  

今日も美しい花がご覧いただけないのが、残念ですが、7月5日「唐比ハス祭り」

が開催されます。


地元特産品販売、唐比浮流、ひょっとこ踊り、琉球太鼓などもあり、地元がら、発

動機の展示会もありますから、家庭菜園をしている方は、是非ご覧を。といって

も、家庭菜園では使わないか・・・


ご観覧のときは、2,3日天気が良く、風の吹かない(特に写真を撮られる方)時

選んで、ご来園を。とにかく、花が大きく見事ですよ。

ハスは昼からは、しぼむので、朝からヨ。


【追伸】

出来れば、二人か、グループで。俳句帳、スケッチブック、カメラなどを持ってネ。






« 2015年6月21日 - 2015年6月27日 | トップページ | 2015年7月5日 - 2015年7月11日 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ