« 2015年4月19日 - 2015年4月25日 | トップページ | 2015年5月3日 - 2015年5月9日 »

2015年4月26日 - 2015年5月2日

2015年5月 2日 (土)

「釜蓋城」(雲仙市千々石町)の曲輪・空堀~その二(おしまい)

Dsc_0399_2

昨日の続きになりますが、西側から見た写真で、矢印が釜蓋城の上部を切り取

って、グラウンドにした部分。楕円の所に墓所があり、山側に登って、墓の終わっ

所に、九州大学の島原火山観測所千々石観測点があります。現在、使われて

るかどうかは分かりませんが。


墓があるので、誰でもここらあたりまではくるのですが、ここから左右に入れるよ

うになっており、

Photo Photo_2

Photo_3

左の方、入って見ると、こんな感じで、自然にできたものではなく、人の手で作ら

れた事が分かります。


最初は、なにかの工事か、畑にするために掘ったのかなと思ったのですが、見て

分かるとおり、こんな所に建物、畑を作るわけもなく。

まして、これだけ掘った後の、土の処分だけでも、大変ですよ。第一ここまでは、

重機、トラックが入る道はありません。

Photo_18

今度は、右に入ると、左に曲がるようになりますが、左右は崖、急な傾斜になっ

て、登れません。ただ、見た感じは、かなり土が崩れ落ちているような。

Photo_8 Photo_19

2_2 3

ここが行き止まりになります。少し広めですが、まったくの袋小路で、攻めて入り

込んだら、上から石を落とすなり、矢で射るなり、自由です。

Photo_10

さて、別の林の中に入ると、小さいながらも、同じような構造物。

Photo_12

なお、石垣も残っていましたが、昔のものか、畑の石垣か?ここらあたり、第2次

大戦の前後に畑を作っていたかどうか、少し聞き込みをしないと分かりません

が・・

Photo_14 Photo_15

参考に、瑞穂町(雲仙市)杉峰城の空堀です。見事なものですが、ここも、カーブ

をして入り組んでいます。いずれ、この杉峰城については、書いてみるつもりで

すが。

Photo_16

釜蓋城のものは、空堀と言うかどうか、専門家でないのでは分かりませんが、

「堅掘」というのがあって、山の斜面に、等高線に垂直に設けた掘りで、敵が横に

移動することを阻止したものだそうで、釜蓋城の掘りは、等高線に垂直に掘った

ものでした。


なお、この空堀のことは地元の人は、興味がないのか、全然知りませんでした。

あちらこちら、山城を見て歩きましたが、荒れ放題か、グラウンド、公園等に姿

を変え、昔の面影が薄れつつあります。少し勉強して、知識をもって調べれば面

白いのですが・・・・調査、保存の必要を感じます。


なお、これから先は、蛇が出てきますので、注意をして、
私みたいに、一人では

行かないこと。猪も出ます。猿もいます(人家付近にも出没しています)。美女は

出てきませんが・・・・また冬に調べに行くつもりでいます。



2015年5月 1日 (金)

「釜蓋城」(雲仙市千々石町)の曲輪・空堀~その一

Photo

以前にも紹介しましたが「釡蓋城」を横から見たところです。矢印の所に、展望所

があります。


釜蓋城を裏から見たところです。正面はご覧の通り、グランドになっています。何

回も書きましたが、この城については、調査、古図等、一切ありません。

聞いたところでは、グラウンドになる前は、武者走りなども残っていたとか。

Photo_6 Photo_7

天守閣ではなく、展望台で、当時はこんな物はなく、単なる山城です。表から見

たところと、裏から見たところです。

Photo_3 Photo_4

某日、専門家のお二人を交え、町内史跡の見学に行ったところ、展望所の表は

工事をしてあるが、裏は工事をしていないとかで、裏に回っていると、


「あれ、これ曲輪でない?」

もう一人の城郭を研究している方も

「そうですね」


曲輪といっても、近世の城郭に見られるような、立派なものではないのですが、

素人目には分かりません。

Photo_9

2_6

確かに、山の斜面が削られて平になっています。ここは、いつも見ていたので

が、戦争前後の食糧難で、山上まで畑を耕したところがあり、植林をした所な

で、その時に平にしたかと思ったら、やはり曲輪らしく、図面を描いていました。

専門家の見る目は、違いますね。


後日、確かめたところ、ずっと続いているんですね。ぐるりと山を回っていたみた

いですが、多分グラウンドの所で切れているでしょう。


最近暖かくなってきたので、そろそろ蛇さんが出てくる頃なので、ここは、また、今

年の冬にでも調べに来ることに。

 5 3_2

なお、この釜蓋城、以外と要所だったらしく、ルイス・フロイスの「日本史」にも出

てきます。「千々石(ちぢわ)城」と書いてありますが、「釜蓋城」のことです。


「同城(注・千々石城)の初代の指揮官で城主だったのは、(千々石)ドン・ミゲル

の父親で、そのドン・ミゲルは巡察師アレシャンドゥロ・ヴァリニャーノがヨーロッ

パに派遣しようと連れていった四人の少年の一人である。(龍造寺)隆信はその

千々石城を有馬殿の弟ドン・エステワンから奪取していたのである。・・・・けだ

し、同城は、ドン・プロタジオ(注:有馬鎮貴)の髙来領における、二つの鍵ともい

うべき城の一つをなすものであった。」


「すでに、(龍造寺)隆信の命令で、多数の兵が千々石城に集結しており、他の

防衛権力が弱い地方や町村が襲撃されるであろうとの噂があったことである。」

要するに、龍造寺に乗っ取られた千々石城が、攻撃の拠点で、それだけ重要だ

った事が分かります。


「ドン・プロタジオが(龍造寺)隆信のために、いかに追い詰められた窮地に立た

されていたかを理解するためには、有馬殿には小浜(オバマ)という城しか残さ

れていなかったという事実を知らなければならない。それは隆信が高来の支配

者となるために押さえていた高来の二つの高来への入口の一つである千々

城に向き合ったところにあって、貧弱、かつ防御設備がほとんどない城であ

る。・・・・・」


という事で、この小さな山にあった「釜蓋城」は、意外と重要な城だったという事

が分かると思います。


次回は、私が見つけた、空堀(堅堀?)の事などを・・・・多分・・・



(参考・引用:「完訳フロイス日本史~松田毅一・川崎桃太訳(中公文庫)」)




2015年4月30日 (木)

「今のピアノでショパンは弾けない」~高木裕著

Dsc_0415

世の奥様方は、女の子が生まれると、どうしてピアノを習わせたがるんでしょう?


どの家をみてもそうですが、中学生か高校生になると、習うのを止めて、ピアノが

物置台になっています。  


ウチのカミサンも全く同様で、私が、電子ピアノ(昔はそういっていました)の安い

のを買って、本気でやるようなら、スタインウェイのグランドピアノなら、1,000万円

くらいであるから、それを買ってやれば、といったのですが、分かりもしないの

に、「本物のピアノとタッチが違うから」(ここらは、楽器屋さんの入れ知恵みた

い)とか「わたしも弾きたいから」と、家庭用のアップライトのピアノを購入。


で、一回、
弾くというより、触って見たら、無理を悟ったのか、一回で止めました

が・・・・今は、予言通り、物置台になっています。娘も中学校で習うのを止めまし

た。


ピアノは簡単に分ければ、家庭用のアップライトピアノと、テレビで見るような

型のグランドピアノがあります。くれぐれも一般家庭では、グランドピアノは買

わないように。ピアノの下に寝ることになります。


ピアノの構造をあまり知らない方のために。写真は、アップライトのピアノ。

Dsc_0419 Dsc_0420

簡単に説明すれば、左の写真、白いところがハンマーですが、この一つのハンマ

ーに3本の弦が張ってあって(低音は1~2本)、鍵盤を押さえると、右のうに3

本の弦を、ハンマーが叩いて音が出ます。その他、鍵盤、ダンバー等々から成り

立っているのですが・・・これは略。

Dsc_0421_4

三本の弦はこのように、チューニングピンでとめられています。


この、チューニング(他の部分も含めて、ピアノ全体)をするのが、調律師さんで、

Img_20150426_0001_3

この本書いた、高木氏は調律師です。


前書きを読むと、ピアノといえば、古くからあった楽器だと思いがちですが、「私

の曾祖父が生まれた1843年頃は、もうショパンやシューマンが活躍していたロ

マン派といわれた時代で、フォルテピアノといって、今のピアノとはまるで違う楽

でした。こうして見ると、今のピアノは『最近』完成されてということがわかりま

ね。それなのにベートーヴェンや、ショパンの時代の曲を全く違う現代のピアノ

もっともらしく弾いているわけです。・・・ショパンはどんどん進化していくピアノ

あまり好きではありませんでしたから、今のピアノで弾かれたら嘆いたでしょう

ね。おまけに、ピッチも半音の半分位低かったので、彼らにとっては別の曲みた

いに聞こえるはず。・・・・」だということだそうです。


本には、コンサートの調律師の苦労も書いてあり、ピアニストに、

「いよいよ明日からはドビッシーの録音ですが、ピアノの音色はどうしましょう?」

「このブリリアントなショパンの音色のピアノに、薄い布を被せたような音色にして

頂戴!」と言われたそうですが、どうやって調律するんでしょう?


「実は調律師はそのピアニストとピアノに挟まれて、与えられたわずかな時間と

重責の中で誰もいないステージで孤独な格闘をやっているのです。その重責に

耐えられなくなり、ストレスを抱えて精神を病んでコンサートステージから去って

いった調律師も何人かいます。」という厳しい世界です。


あと、ピアノの歴史、コンクールのこと、ホールに備え付けのピアノのこと、現代

のピアノ(スタインウェイ)の事など書いてあります。


特に、ホロヴィッツが愛用
た、スタインウェイCD75と、来日した折り、キャピタ

ル東急ホテルのレストラ「欅グリル」にあった、ローズウッドのピアノが気にいった

らしく、2時間くらい弾いていた事があるそうですが、筆者がこの2台のピアノを入

手した経過も書いてあります。

Img_20150430_0002

このCD75を使ったCDが出ていたので、一日あれやこれやと、現代の若い演奏

家のピアノと比べてみると、チト違うなと、素人の私にも分かる音でした。


上の本、ピアノ音楽好きな方は、調律師という裏方さんの仕事が分かって、コン

サートに行くと、聴き方が違ってくると思います。少しスタインウェイ贔屓の本です

が・・・

2015年4月29日 (水)

「まじ、てか、だよね」~天野周一の読む、クスリ。

Photo Photo_2

世の中、連休だそうですが、あれは、仕事があって、続けて休めるのが楽しいの

あって、毎日が休みだと、楽しくとも、なんともなく・・道路は込むわ、イベントに

っても、人混みだらけだし、という事で、家で本でも読んでるのが一番・・・・


昔、野坂昭如さんとか、長谷川きよしさんが歌った、「黒の舟歌」。「男と女の間に

深くて暗い河がある・・・・・」でしたか。


ウチのカミサンと私の間にも、深くて暗い河があって、河の深さと、河幅のコンテ

ストがあれば、ウチが優勝するでしょう good


さて、上の本、大体中身が分かっていますから、2冊とも読んでいません。性格

の違いで別れた、なんていいますが、結局、男性と女性は根本的に違うもので、

れが一緒に暮らすのが間違いで、昔の貴族みたいに、男が女のもとに通う、

婚が一番良いのです。・・・現代は、別居婚が流行っているみたいですが。


閑話休題、以前より書いているように、私「全国亭主関白協会」の会員ですが、メ

ールにて、天野会長がフリーマガジン「リノ」の5月号に書いた、コラム「リノコラ

ム」が届いたので、一人で読むのも、もったいないので、ご紹介したいと思いま

す。少しでも、河幅を狭めたい方は、熟読の上実践をして下さい。なお、メールは

行替えが少ないので、私の方で少し手を入れています。




リノベーション5月号「リノコラム」


大抵の場合、妻の話には主語、述語がない。

亭主は間髪を入れずに「まじーっ」と相づちを打とう。


「ちょっと、ちょっと、行ってきたのよ」から始まる妻との会話には、いつ、どこに、

と、などの主語述語がない。亭主としては全く意味不明であるから、「ど、どこ

行ったんだい」とおそるおそる聞けば、「あそこに決まってるでしょっ」とくる。


「あ、あそこってどこなんだい」と、おし問答をしていると、「あなたは、ちっともわ

かっていないっ、もー、イライラする」と突然怒り出す。


「どゆこと」と亭主はパニックになって頭の
中は(これ以上状況を悪化させてはい

けない)で一杯になる(笑)「めんご、めんご」。「ごめん」を少しやわらかく、おもし

ろく言ったつもりだったが、「めんごって何よ!!」ときた。こうなれば、喧嘩の原因は

最初は一本の木であったが、ジャングルのようになり、もはや富士山麓の樹海を

さまよっている事態になってしまう。


出口が見えないのだ。「あなたはいつだってそうよっ。あの時だって!」。出たッ、

あの時。男の場合のあの時は、数日前の事であるが、妻のあの時は、10年前、

いや25年程前に遡る(笑)。


楽しい事や良い事も相当してきたつもりだが、それはノーカウ
ントだ。だが、私の

悪かった事だけは、数十年前から時系列に、寸分の狂いもなく暗記されており、

どんなコンピューターよりも正確に保存されているようなのだ。


したがって全亭協には秘策が用意されている。それは「ギャル語作
戦」である。

妻が突然話しかけてきたら、その中身に関わらず、「まじーっ」と答えるのだ。話

はドンドンころがる。途中に「てか、まじ」などと相づちを打つ。


話の中身はさっぱりわからないが、もう
終わる頃だろうと思ったら、「だよね」とし

めくくればよい。これが魔法の「まじ、てか、だよね」の三原則。亭主諸君、ご自愛

めされい(笑)。




という、天野会長の御言葉でした。夫たるもの、我慢と忍耐を忘れないように。


「全国亭主関白協会」の入会はこちらから→「
全国亭主関白協会

 
楽しいメールが届きますよ。




2015年4月28日 (火)

「NHKだけ映らないアンテナ装置」~受信料は?

Dsc_0437

映像は、iPad、画面は「弁護士ドットコム」の、話題のニュースの所。


標題は「『NHKだけ映らないアンテナ装置』はなぜ生まれたのか?筑波大研究室

の准教授にきく」


昔、放送法ができた時、NHKに対する受信料不払い運動が起き、裁判まで起こ

ったことがありました。


私は、真面目なので、一年分の銀行引き落としにしていますが、最近、NHK会長

の発言、「ニュースウォチ9」の大越キャスターの異動のきな臭い噂、PC、ワン

グのスマホにも受信料を払う案が出て来て、少しNHK姿勢に、疑問を持って

きているのですが・・・・


いま、「クローズアップ現代」を見ていますが、不詳事件といえば、最高責任者が

出演し、お詫びの言葉を言うのが、普通の会社なのですが、お詫びの言葉を言

ったのが、NHK副会長の堂本光氏、会長の籾井の丸投げですかね?


話を元に戻して、「NHKだけ映らないアンテナ装置」を作ったのが、筑波大学シス

テム情報系研究室の学生。卒業制作として考案したもので、「共振型ノッチフィ

ター」(私、文系で全然分かりませんが)という電気回路を使い、NKKの周波数

信号は通さないが、民放の周波数は通すというもので、テレビのアンテナケー

ルにフィルターの器具を取り付けるもので、手のひらに乗る大きさで、「電気電

工学系の大学2年生が習うレベル」だそうです。


なお、この事を考えた、筑波大学掛谷准教授は、2013年NHKの国会中継の映

像が「YouTube」に投稿された際、従軍慰安婦問題について正反対の立場の2

人が質問している動画について、NHKの申し立てで、一方の動画だけが削除さ

れたそうで、これを「民主主義の否定であり、中立意識の欠如だ」と考え(まったく

その通り!)、NHKだけ映らない方法を考えたそうです。


ただ、カットフィルターについては、すぐ取り外しができるため、郵政省(現総務

省)から、「復元可能な程度にNHKの放送を受信できない様に改造された受信機

については、受信契約の対象とする」という見解があるそうで、それなら、「NHK

だけ映らないアンテナ」を開発し、これなら、「復元可な程度」の改造じゃないです

よね。


なお、「掛谷准教授によると、NHKカットフィルタを実際に取り付けた人の中に

は、NHKの訪問員に『受信できないこと』を確認してもらい、受信契約を免れたケ

ースもあるという。」という事だそうです。なお、カットフィルターは、Amazonなどで

7000円程度で販売されているそうです。


調べたら、ありました。Amazonで「地上波カットフィルター」で7965円。なお、「関

東広域圏親局(東京スカイツリー)の放送波のみを受信する環境で・・・」と書いて

あるので、田舎では関係無いのかな?


私ですか、「NHKあさイチ」の、ウドウさんのファンなので、しばらくはこのまま。


詳しくは、「弁護士ドットコム」の「話題のニュース」の所を→
こちらをクリック


 

2015年4月27日 (月)

「失踪日記」・「アル中病棟 失踪日記2」~吾妻ひでお著

Img_20150427_0001 Img_20150427_0002

吾妻ひでおさん、マンガを少し知っている方は、ご存じだと思います。一時「やけ

そ天使」等で売れたことがあります。


「失踪日記」は「夜を歩く」「街を歩く」「アル中病棟」の3部からなりますが、第34

回日本漫画家協会賞、第10回手塚治虫文化賞大賞、なんでか、平成17年度

文化庁芸術祭マンガ部門大賞、第37回日本SF大会星雲賞ノンフィクション部門

まで受賞しています。


吾妻ひでおさん、自殺未遂やアル中になっていますが、「夜を歩く」のころは、あ

まり、アル中の事は出ていませんが、「1989年11月私は某出版社の原稿ほっ

ぽって逃げた」ということで、失踪。ホームレスで、下のような生活をしていたそう

ですが、警察官の職務質問に遭い、帰還となりますが、この間の生活が、おかし

く描いてありますが・・・

Img_20150427_0005

飲食店のゴミ捨箱やゴミ捨て場の、ゴミあさりの日々であったそうですが、捨てて

った天ぷら油まで飲んで、「あ~滋養が身にしみてくる」という状態。


家に帰ってからは、また、マンガを描き、少しは売れたものの、「気がつくと原稿

落としたり うつと不安におそわれたり」で、92年4月再びの失踪。


この時は、運良く、配管の会社に拾われ、配管工として働いたところ、人からもら

った自転車が盗難車で、警察にバレ、再び帰宅。


97年頃から、酒量が増え、98年春、本格的なアル中に。眠っている時以
外は、

飲んでいるという状態で、幻想まで見るまでになります。


でまあ、98年12月26日に家族から、病院の精神科(アル中病棟)に強制入

院。これが、「アル中病棟」の部分になりますが、これを、詳しく描いたのが、「ア

ル中病棟 失踪日記2」。


これには、アル中の治療法、病棟での生活、人間関係等が詳しく描いてあります

が、これは、327頁にわたる大作なので、興味のあるかたは、お読みください。


なお、アルコール依存症の人は、80パーセントは肝臓障害があり、脂肪肝→慢

性肝炎→肝硬変、肝硬変から派生する食道静脈瘤破裂による大量吐血。


神経系の病気として、前頭葉の萎縮、痴呆、慢性硬膜下血腫、末梢神経障害。


断酒後6~12時間前後に起きる「離脱症状(禁断症状)」、不安、苛々、錯覚、

不眠、音に敏感になる、動悸、血圧上昇、四肢の振顫。


12~48時間後に起こる症状として、アルコール性てんかん様けいれん発作、ア

ルコール幻覚症。膵液で自分を殺す膵炎、大腿骨骨頭壊死、肝性昏睡、マロリ

ー・ワイス症候群、いずれも死にいたるそうです。


なお、入院してからの依存症からの回復率は20パーセントだそうです。要するに

一度、アル中から脱却するのは難しく、「ぬか漬けのきゅうりが、生のきゅうりに

に戻れないのと、同じです。」という事です。(以上「アル中病棟」より)


なお、「失踪日記」は、2005年3月8日第1刷、私が持っているのが、同年5月9

日第5刷発行。「アル中病棟」が、2013年10月10日第1刷発行、私のが、同年

同月21日第4刷発行と、いかに、吾妻ひでおさんのファンが多いか、分かりま

す。


私の知っている方。定年で辞められた男性ですが、趣味も無く、奥様が踊りのお

師匠さんで、学習塾も経営し、その他役職もあり、忙しく、昼間一人でいるのが寂

しいのか、朝から酒を飲んで、ほぼアル中状態になられた方がいました。


ウチもカミサンが、今日も留守で、いつも忙しく、私が心臓病で、飲酒のドクター

ストップがなかったら、ほぼ同じ状態だったと思います。


なお、吾妻ひでおさんは、「不条理漫画」といわれ、下のようなマンガも出版して

いますので、興味のある方は、お読みください。

Img_20150427_0004 Img_20150427_0003

「不条理日記」は1979年の日本SF大賞で星雲賞(コミック部門)を受賞していま

す。私の好きな漫画家の一人です。


« 2015年4月19日 - 2015年4月25日 | トップページ | 2015年5月3日 - 2015年5月9日 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ