« 飲みくたびれて「週刊誌」 付録:造影検査体験 | トップページ | 「”幸せおゆっぴ~”(ハート型 湯せんぺい)」はいかが~雲仙市小浜町 »

2015年11月19日 (木)

「その痛みやモヤモヤは『気象病』が原因だった」~渡邊章範著

Img_20151119_0001 Dsc_0531

先日のNHKの「あさイチ」で、天気と体調の話をしていたようです。用事があった

ので、最初だけしか見ていませんが・・・・と思い出したのが、上の本。

私の父も、「今日は頭が痛いから、雨が降るな」と言って、良く当たっていました。


女性の方も、天候によって体調が悪い方もあるようですが、私も低気圧の時は

体調が崩れる時があるので、スマホにアプリの気圧計をいれて、時々チェックを

しています。「頭痛予測アプリ」というのもあるそうで、これも、気圧を利用してい

るそうですが。


気象といえば、気温、湿度、気圧がありますが、この変化が厳しいと、体の調整

が追いつかなくなり、自律神経が乱れ、体に悪影響が出るそうです。


著者は、専門が高血圧で、内科、整形外科、皮膚科、心療内科、小児科、リハビ

リテーション科などの総合診療医だそうですが、この本は5章から成り立ち、


第1章 その痛みやモヤモヤは、天気のせいかもしれない

第2章 なぜ、気象の変化で痛みやモヤモヤが起こるのか

第3章 「気象病」を引き起こす気象条件とは

第4章 痛みやモヤモヤを緩和する、症状別の対処方

第5章 気象の変化に負けない、自律神経の整え方・鍛え方


第4章では、痛みの気象病、モヤモヤ症状の気象病、気をつけたい症状の気象

病、気になる症状の気象病、と症状別の対処方などが書いてあります。


第5章では、著者のクリニックで行っている、「はあとリハ」という自律神経を整え

える、リハビリ・プグラムを自宅でもできるように、アレンジしたものが紹介されて

ますが、簡単なので、皆さんも良かったら試して見てください。


ただし、健康については、持続が大切なので、私みたいに3日坊主に終わらない

ように。

非常に分かりやすい本ですが、あまり気象、気象と言っているとストレスになり、

自律神経がみだれるので、まあ、こんなものかと参考書として、気楽に読んだ方

が良いかと思います。





« 飲みくたびれて「週刊誌」 付録:造影検査体験 | トップページ | 「”幸せおゆっぴ~”(ハート型 湯せんぺい)」はいかが~雲仙市小浜町 »

健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/62712044

この記事へのトラックバック一覧です: 「その痛みやモヤモヤは『気象病』が原因だった」~渡邊章範著:

« 飲みくたびれて「週刊誌」 付録:造影検査体験 | トップページ | 「”幸せおゆっぴ~”(ハート型 湯せんぺい)」はいかが~雲仙市小浜町 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ