« 絵物語「陰陽師」~夢枕獏文・村上豊絵 | トップページ | 「宇治拾遺物★町田康訳」~ぶっ飛びました! »

2015年10月26日 (月)

「危ないアナタ」に、リノべーション11月号より~全日本亭主関白協会 天野周一会長

Dsc_0079_2

いつもの事ですが、今日の話と上の写真は関係ありません。時々、紹介をしてい

ますが、地域の仲間で、なにかやることないかと、溜池の中に四季折々のオブジ

ェを作っています。バイオリンを弾いているようですが「芸術の秋」なのかな?


さて、いつものように、全日亭主関白協会 天野会長より、コラムが届きましたの

で、ご紹介を。特に、中高年の離婚が多いようですが、そのような「危ないアナ

タ」、是非お読みください。私もですが・・・・



離婚が当たり前のようになっている時代である。

バツ1こそ全亭協に入会して欲しいものだ。


「エンゲージリングは世界で一番小さな手錠である」。結婚して間もなく気付いた

が、手遅れだった(笑)。などと、ほろ酔い加減で秋の夜長を言葉遊びで過ごして

いる。

結婚とは、「天使と結ばれ、悪魔と生活する」ってどうよ。には参った。だが、妻は

悪魔ではなく、亭主にとっての神であることは判明している。

何とか一人前の亭主にしようと毎日試練を与えて続けてくださるのだ。神でな

れば、諦めると思う。(笑)

周りにバツ1の男性がやたらに多くなってきた昨今。ひょっとしたら妻が悪魔にみ

えた瞬間があったのだろう。

それこそが錯覚で、天使だった妻の羽を亭主がむしりとった事が原因ではなかろ

うか。そういう意味では、男の方が夢見るロマンティストで、女性は、生活に根ざ

した現実主義者であろう。その事を理解した時から夫婦円満の道が開かれるの

だ。

社会では何ひとつ自分の思い通りにならないのに、妻を思い通りにしようなどと

思う方がおかしい。

実は、夫婦や家族を、社会と切り離して考える節があるが、家族も社会なのだ、

妻である前に一人の女性であり人間。子供である前に一人の人格であり人間。

社会で普段しなければならない思いやりや気づかいが、家族間でも必要なの

だ。亭主が、そう考え直せば、悪化した夫婦関係は下げ止まり、必ず好転してい

く。

全亭協はバツ1、バツ2の男性にこそ門戸を開いている。「いかに上手に妻の尻

に敷かれるか」を徹底して学んで自分が変わらなければ、次も失敗するだろう。

11月は会員増強月間であるからして、結婚に夢破れた男性こそ是非入会して

欲しいものだ。不定期にある全亭協の会合は楽しいよ。どんなに遅くなっても9

時には解散するし、2次会がない(笑)




誠にもっともな話で、私も、実践の必要を感じた次第です。カミサンは悪くない、

悪いのは私の方だ・・・とは思うのですがネ・・・coldsweats02 






« 絵物語「陰陽師」~夢枕獏文・村上豊絵 | トップページ | 「宇治拾遺物★町田康訳」~ぶっ飛びました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/62554630

この記事へのトラックバック一覧です: 「危ないアナタ」に、リノべーション11月号より~全日本亭主関白協会 天野周一会長:

« 絵物語「陰陽師」~夢枕獏文・村上豊絵 | トップページ | 「宇治拾遺物★町田康訳」~ぶっ飛びました! »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ