« 皇居の防空壕「御文庫附属室」をミュージアムに★立花隆 | トップページ | いつの間にやら「Windows10」 »

2015年8月15日 (土)

「江戸川乱歩猟奇漫画館」~江戸川乱歩没後50年企画

Img_20150815_0002_2 Img_20150815_0001


先日、「江戸川乱歩妖美劇画館」を紹介しましたが、本屋を覗くと、「江戸川乱歩

猟奇漫画館」というのが置いてあり、こちらも「江戸川乱歩50周年企画」です。


「江戸川乱歩妖美劇画館」が8月7日発行で、「少年画報社」。「江戸川乱歩猟奇

漫画館 第2弾」が8月24日(今日は8月15日ですが・・)発行で、こちらは「(株)

実業之日本社」。第1弾は1月24日に発行になっているようですから、こちらが、

第一弾は少し早いという事になります。


「江戸川乱歩猟奇館」は、2冊発刊されていましたが、第1弾は誰かが買っていっ

たのか、第2弾しか置いてなく、右の写真になりますが、第1弾は「屋根裏の散歩

者」、「陰獣」、「ひとでなしの恋」が含まれているようですが、作画が、なんと、あ

「エコエコアザラク」の古賀新一氏。後日、入手する予定ですが・・早く読みた

い。


第2弾が「地獄の道化師」と「黄金仮面」。こちらは、「明智小五郎」が出て来きま

すが、「江戸川乱歩妖美劇画館」ほどは猟奇的でなく・・・・

 
明智小五郎といえば、「少年探偵団」ですが、まだ、「黄金仮面」に、「小林少年」

がチラッと出てくるくらいです。


「黄金仮面」は江戸川乱歩によれば、「フランスの侠盗アルセーヌ・リュパンを日

本の東京に引っぱって来て、我が明智小五郎と戦わせてみたいと思った」という

ことで、書いたものだそうです。なお、リュパンは「ルパン」のことであり、「ルパン

三世」とは関係ありません gawk 。


「地獄の道化師」は、作画が関谷ひさし氏。えらく、車が描き込んであるなと思っ

ら、「趣味の車をテーマにした『少年NO.1』、『イナズマ野郎』などでレーサー

漫画を・・・」とあるので、お手のものでしょう。


「青空文庫」をいつも利用し、これ、著作権(没後50年だったかな)フリーになっ

たのを、掲載していますが、絶版で入手できない本も読めて、便利にしていま

が、「海野十三」、「坂口安吾」、「久生十蘭」、「夢野久作」とか、たくさん入って

いるのですが、「江戸川乱歩」が入ってないので、なぜかな、と思ったら、今年が

没後50年で、著作権がまだ切れてなかったんですね。今後、多分どっと掲載さ

れると思いますので、期待をしている次第です。


ただ、漫画以外の書籍で「江戸川乱歩没後50周年記念」という企画は、見かけ

ないようで、なぜでしょう。亡くなられたのが、7月28日だから、今からかな?


お、Kindleが使える方は、そちらの方がお安いようで・・・・




« 皇居の防空壕「御文庫附属室」をミュージアムに★立花隆 | トップページ | いつの間にやら「Windows10」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/62089889

この記事へのトラックバック一覧です: 「江戸川乱歩猟奇漫画館」~江戸川乱歩没後50年企画:

« 皇居の防空壕「御文庫附属室」をミュージアムに★立花隆 | トップページ | いつの間にやら「Windows10」 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ