« 「キッチンでおやつマジック大百科」~学研教育出版★料理制作・監修:村上祥子 | トップページ | 立秋 »

2015年8月 7日 (金)

昨日の続き

Photo_2

さて、昨夜はよく眠れませんで、原因は、昨日おやつ作りの本を紹介しましたが、

あれで本当にできるか、と考えると眠れなく・・・私の繊細な心というか、言い換え

れば、小心なんですね。という事で、昨日の続きで、実作です。


今日は、またカミサンが油絵と称する、塗り絵教室にお出かけ。ということは、台

所が自由に使えるじゃありませんか。といっても、材料の準備品は、これだけな

んですが・・・

Photo_4

作るのは、昨日ご紹介した「ミモザボンボン」と「オレンジマフィン」。


料理を作るのは手順があり、料理下手な人は、みそ汁から作って、お椀につい

で、それから、炒め物なんかする人がいますが、みそ汁が冷えて美味くないじゃ

ないですか。料理教室の先生から習いましたが、料理で大事なのは手順です。


「ミモザボンボン」は、出来上がるまでに1時間程度。「オレンジマフィン」は、10

~15分程度。

だったら、「ミモザボンボン」から作るのが先。

Photo_6 Photo_7

材料は・砂糖1/2カップ・卵の黄身一個。

ここで、砂糖に凹みを作るのを忘れて、ちょっと形が揃いません。これで、そのま

ま置くこと一時間。忘れていました、黄身はスプーンですくって入れてください。

「僕と君とは卵の仲よ 僕が白身で君(黄身)を抱く」と都々逸を口ずさみなが

ら・・


この間に、「オレンジマフィン」。

1個分で、ホットケーキミックス大さじ4・オレンジジュース大さじ2。これを混ぜ合

わせ、耐熱の容器に入れ、ラップをかけずに電子レンジ600Wで1分間チン。

2個の場合は、分量が倍で、電子レンジは2分。


左が、材料を入れたもの。右が、電子レンジでチンしたもの。本に書いてあったと

おり、ふくれていますね。

Photo_8 Photo_9

「ミモザボンボン」。こちらも無事できました。ねっとりした感じです。

2

はやり、本に書いてあったこと本当でした。これで一安心。


少し注意事項ですが、「オレンジマフィン」はジュースの分量で、少し硬くなった

り、柔らかくなったりしますから、そこの調整をしてください。オレンジジュースで

はなく、他のジュースでもいけそうです。炭酸ジュースは多分ダメなのかな?


「ミモザボンボン」は、あまり小さいと味が分からないので、少し大きめが良いの

かなという感じで、固まるまでの時間を少し取った方が良いでしょう。


お味ですか?それは、ご自分で作ってみて下さい。簡単な事だけは保障します。





« 「キッチンでおやつマジック大百科」~学研教育出版★料理制作・監修:村上祥子 | トップページ | 立秋 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/62032113

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の続き:

« 「キッチンでおやつマジック大百科」~学研教育出版★料理制作・監修:村上祥子 | トップページ | 立秋 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ