« 2015 「第8回 ふるさと夏祭り」~雲仙市千々石町 | トップページ | 今日も飽きずに「週刊誌」 »

2015年8月 4日 (火)

「おかんメール」~「おかんメール」制作委員会編

Img_20150803_0001 Img_20150803_0002

携帯電話を持たない方は、ほとんど、いなくなりましたが、メールを打つとなると、

特に中年女性は苦手なようで・・・


「おかんメール」は、昨年の5月出版で、随分売れたみたいですが、買うのを忘れ

て、昨日、公民館図書室に行ったら置いてあったので、借りてきたもの。


お母さんからの、思わず笑って吹き出すメールやら、メモ、弁当の写真まで載っ

ていて、おかげで今日は暑いのを忘れることが出来ました。面白いのを、少しご

紹介を。



■「from:母 sub:あのね 本文:携帯わすれているよ!」

  ・忘れた携帯に、メルしてどうなるんでしょう。


■「母:体調大丈夫?」

 「俺:腹痛い。大丈夫じゃない。」

 「ん?生理痛?薬飲んで、お腹あったかくして、布団で丸くなりなさい」

  ・もちろん、「俺」は男なんですが・・・


■「きょうは竹でにつしゃびょうになって○○(同居している姉)におこられた。デ

  モは竹毎していた螺鈿わきつかない。」

  ・これ考えましたね。畑仕事をして、日射病になり、車に携帯を入れっぱなし

  にしていた事を、お姉さんに怒られ、息子さんにメルしたもの。

  多分、「今日畑で日射病になって○○に怒られた。でも畑事していたら電話

  気づかない」、でしょう、多分。


■「結婚します」

  ・夫が亡くなり8年。町内の草刈りで、小雨でもやるという事で、町内一斉メー

  ルで送信したそうですが、「決行します」を「結婚します」の打ち間違え。「母の

  携帯は、丸一日鳴り続けた」そうです。


■「かれ、できたよ」

  ・夫を亡くして、16年。母65歳。「かれ」ではなく「カレー」だったそうです。


■「部屋片付けていたらコンドーム見つけたよ・・・・・・」

  ・娘宛てです。私なら、オロオロするだけでしょうが、さすが、「おかん」。


■「買い物にいくならついでにソースカッテキテネ。カタカナシカデナクナッチャッ 

  タノヨ。カエッテキタラオシエテネ。」

  ・途中でカタカナでしか出来なくなったのでしょうが、使い始めは、良くやるこ  

  とで。


■「今からシ°ャスコ行くけど何食べたい?」

  ・「ジャスコ」でしょうが、「°」が打てなかったのかな?


■「おじいちゃん終わった」

  ・亡くなったのではありません。「手術」が終わったとの事。



とまあ、やり取りのメールもありますが、「おかん」の愛情がよく分かり、面白いの

ですが、あまり書くと読む時の面白さがなくなるので・・・夏の暑さを忘れる二冊で

した。




« 2015 「第8回 ふるさと夏祭り」~雲仙市千々石町 | トップページ | 今日も飽きずに「週刊誌」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/62012878

この記事へのトラックバック一覧です: 「おかんメール」~「おかんメール」制作委員会編:

« 2015 「第8回 ふるさと夏祭り」~雲仙市千々石町 | トップページ | 今日も飽きずに「週刊誌」 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ