« 「説経節 さんせう太夫」~聞かせ所 その2 | トップページ | いつもの「週刊誌」 »

2015年7月28日 (火)

「マンガで分かる心療内科 第12巻」&「マンガで分かる心療内科医~アドラー心理学編」~ゆうきゅう原作

Img_20150728_0001 Img_20150728_0002

何回か書きましたが、隣の犬の鳴き声で、身体の調子が悪くなって、心療内科に

行ったら、「神経症」。おまけに、斜め前の家まで、犬を四匹飼って、うるさいこ

と。


警察にいったら、「警察はなんでも出来ると思ったら違います」と、けんもほろほ

ろ。後で、犬が三匹柵から逃げ出し、警察に来てもらい、鳴き声を聞いてもらうと

「これ、ひどいですね、私の方から連絡しときます」と。


ついでに、役場に行って、相談したところ、担当から注意しますと、でも、全然変

わりませんね。近所も迷惑をしていますが、近所だから直接は、言えないとか。


心療内科の医者曰く、「私も、犬の鳴き声で、神経症になったんですよ」。犬を飼

われている方は、くれぐれも、近所の迷惑にならないように、ご注意を。


さて、上の本、確か第一巻目がでたとき、買ったのですが、この間本屋にいって

みると、十二巻目がでているではありませんか。しかも、お隣には「アドラー心理

学編」まで。アドラーを活字で読むと、大変ですよ。


十二巻目までザッとみると、いや、いろんな症状があるわ、あるわ。今回の十二

巻は、盛りだくさんで、「アルコール依存症の治療」、「人の絵で気持ちが分か

る」、「一番幸せなお金の使い方」、「伝説には精神病が隠れている」、「本当の

『うつ病』ってどんなの」、「絵画欲求不満テスト」、「離婚するか判明する13の質

問」、「頭痛は舌で治る」、「緊張を速効で治す二つの方法」、「ピンチはゲームと

考えろ」。


「絵画欲求不満テスト」で空白の所に、自分でセリフを入れていきます。

Img_20150728_0003

で、自分、または相手の思考の「かたより」を知って、相手との付き合い、「コミュ

ニュケーションは一方交通ではダメなんです。まず相手に合わせることから通じ

合いがはじまるんですよ」ということです。


「離婚するか判明する13の質
問」。「パートナーとの行動にイライラすることがあ

る」、「パートナーはよく何かに怒っている」等、13の質問がありますが、ミネソタ

大学のオルソン教授によって作られたテストで、結婚したカップルが3年以内に

離婚するかどうかを約85%の確率で予測出来るそうです。


ウチですか?全部該当しましたが、30年以上経っても、まだ、離婚していませ

ん。


さて、「アドラー心理学」、凄く前向きな考えかたですね。「劣等感はいいことだ」、

「他者を信頼し貢献せよ」、「嫌われても気にするな」。少し落ち込んでいる人、人

生に悩んでいる人、思い当たることがありますから、読んで見てください。


でも、なんですが、こんな美人の看護師さんばかりの心療内科が、長崎でもでき

ないかな、すぐにでも病院変わるんですけれど・・・内容は相変わらず、ダジャレ

と下ネタが多いですが、気楽に病状、原因等が分かる思います。






« 「説経節 さんせう太夫」~聞かせ所 その2 | トップページ | いつもの「週刊誌」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/61974678

この記事へのトラックバック一覧です: 「マンガで分かる心療内科 第12巻」&「マンガで分かる心療内科医~アドラー心理学編」~ゆうきゅう原作:

« 「説経節 さんせう太夫」~聞かせ所 その2 | トップページ | いつもの「週刊誌」 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ