« ひとやすみ | トップページ | 神社を遊ぶ~千々石町天満宮 その二 »

2015年5月23日 (土)

神社を遊ぶ~千々石町天満宮 その一

2

神社といっても、伊勢神宮とか、明治神宮とか立派なものでなく、近所の氏神様

です。


ここ、何回か取り上げた事があるのですが、時間があったので、カメラでも持って

ぶらっと行ってみました。


前にも書きましたが、この神社、千々石ミゲルの父、千々石大和守直員が佐賀

の龍造寺に滅ぼされた時、戦国の世の終結と平安を願って、天満宮菅原道真を

祀る事を願い、自刃したそうです。


大正七年「千々石村郷土誌」には「故千々石釜蓋城城主大和守澄籌及家老木

戸万五郎 仝町田兵七郎ノ三名 天正十二年甲申七月十二日切腹ノトキ當時ノ

社人福石右ェ門及乙名源之丞ト云フ者ニ天満宮ヲ奉祀セヨトノ」とあります。


それから半世紀後の、寛永二十年(1643)、新島原藩主高力忠房のもと、篤信

の方により創建され、貞亨元年(1684)には、島原藩主松平忠房が社領一石八

斗五升を寄進したそうです。


なお、大和守の名前が、
直員、澄籌と違っていますが、ここらあたりは、はっきり

とした文献が残っていないので、混同しているみたいです。


なお、家老の二名も一緒に祀られていて、本殿の中には、以前本殿を掃除した

時、木彫りの座像の武将が三体あり、写真を撮ろうとは思ったのですが、畏れ多

くもあり、撮りきれませんでした・・・


一の鳥居になりますが、左に「享和三年癸亥年八月吉日」ですから、1803年に

なりますが杉田玄白(1733~1817)、伊能忠敬(1745~1818)、ほかに、北

川歌麿、鶴屋南北、十返舎一九、遠山金四郎などがいた時代です。

Photo

Photo_3 6

右側には「奉?建石華表一基」。この「華表」で悩んだのですが、中国語で、華表

の訳が鳥居だそうで、過去には「華表」と記したこともあるそうで、珍しいですね。

(この部分誤りがあったので、下に訂正をしています)


灯明。表に「献灯」と書いてあって、脇には「明治三十五年壬寅十一月納 一千

年祭紀(ママ)年建設」「小倉上峰名?先躍 子供?中?拾(?)名」とあり、あと

名前がズラリと書いてありました。「先躍」は現在祭りの時に奉納する「先踊り」。


「一千年祭」。何の事かと思ったら、菅原道真公の御神忌で、ここは天満宮で菅

原道真公を祀ってあるので、その時、お祭りをした時の記念ではないかと思いま

す。なお、他の所では、明治36年という記録もあるのですが・・・・


また、ここは小倉名という地区の氏神様なのですが、灯明には「小倉上峰」「子供

?中」というところを見れば、上峰名は小倉名のお隣ですから、一緒にお祭りを

したような感じです。


一の鳥居の階段を上がったところ、50㎝位の石柱があって、「一 石段」「施主

等敬白」かな?

3_2 4_2

二の鳥居ですが、これがちょっと・・・

Photo_4

千々石郷土誌には「一の鳥居奉納 1000年祭記念 明治三五年 二の鳥居奉

納 1025年祭記念 大正十五年」とありますが、ここは神社まで2本の鳥居しか

りません。


上の写真は、大正十五年 一千二十五年祭記念」と記されてありますから、そし

たら、前の「享和」の鳥居はナンデショウ。また、明治三五年の鳥居はどこへいっ

たのでしょう?どうにも分かりません。また、調査を・・・・


この鳥居、小倉名の氏子さん方が作ったのですが、発起人は「小倉名石工中」と

なっていて、「中」は「そのメンバー全員」とあり、千々石は石工さんがあちらこち

で活躍していますから、多分、小倉の石工の仲間、組合みたいなものと思いま

す。(邦楽なんかでも「○○社中」とか使ってますね)

3_4

まだ、半分位ですが、夜が遅くなったので、良い子は早く寝ることにして、又、こ

の次に・・・・


【訂正】

「中国語で、華表の訳が鳥居だそうで」と書いておりましたが、これは誤り。華表

ついては、中国の伝統的建築様式に用いられる標柱の事だそうで、詳しくは

こちらをクリック

漢和辞典で読みは「かひょう」、意味は「神社の鳥居。とりい。」(漢辞海~三

堂)です。





« ひとやすみ | トップページ | 神社を遊ぶ~千々石町天満宮 その二 »

神社」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/61635016

この記事へのトラックバック一覧です: 神社を遊ぶ~千々石町天満宮 その一:

« ひとやすみ | トップページ | 神社を遊ぶ~千々石町天満宮 その二 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ