« 「時には母のある子のように」~詩・伊奈かっぺい | トップページ | 「阿弥陀寺(アミデジ)跡」と「無縁塚」~雲仙市千々石町 その一 »

2015年5月13日 (水)

クリスタルチューナー~実験中

Dsc_0110_3

今日は、古文書研究会への参加三回目で、まあ、皆さん5年ばかりの経験者。し

かも、実際の古文書(庄屋日記)を解読していくのですから、ついて行くのだけで

も、大変。


でも、三回目ともなると、何とか分かる部分も少し広がり、詳しい方が、その時代

の村の組織、様子、税金のかけ方、寺社の事など説明をしながらですから、昔

生活の様子がよく分かって、面白いですね。


ローカルな場所の記録ですが、他村の文書などと比べていけば、その時代の様

子がもっと良く分かるでしょう、と言いながらも、疲れました。


さて、今日は、少し流行っている「クリスタルチューナー」です。上にあるのが、

チューナー、いわゆる音叉で、楽器をされている方は、ご存じの通り、普通は

440Hzになっていますが、このチューナーは、4096Hzという高い音のチューナ

ー。


下にあるのが、水晶で、チューナーに打ちつけて、音をだし、あらゆる物を浄化

し、ヒーリングの効果があるそうです。


が、私、この手の物は、昔から興味があり、買いましたが、随分宣伝とは違うとこ

ろがあり、まあ、又あの手の物か、と思っていたら、この本の中で、

Img_20150510_0001_2 Img_20150510_0003

「10万ヘルツはなぜ心地よいのか?」というのがあり、要は、人間の音の聞こえ

る範囲が、耳のいい人で、20Hz~2万Hz。


ですから、オーディオなども、この範囲で音が聞こえれば良いのですが、10万Hz

まで再生できるようにすると、同じ演奏がずいぶん違うように聞こえ、はるかに心

地よく、爽快感を与えるとか。


この現象に関し、ある研究機関の報告によると、脳波を分析した結果、人間に爽

快感と安らぎを与えるα波の増加が確認されたそうです。


と、言うことで、前にも書いたように、隣の犬の鳴き声で、神経症になっているの

で、音で何らかの効果があるなら、試してみようかと。


まあ、プラゼボ効果(プラシーボ効果)といって、病気の人に、「これ、お薬」といっ

て、無関係な薬に似たものを飲ませたら、効果があったという研究もあり、少しは

効果があるのかなと思った次第です


が、考えれば、パワースポットに行ったら元気が出たとか、おおきな木に抱きつ

いて気を貰ったとか、あるじゃありませんか。ということで、購入を・・・


確かに、澄んだ、いい音ですね。お仏壇の鈴(りん)の音を高くして、澄んだような

音で、何となく、心落ち着きます。


4096Hzは「天使界の扉を開く音」と言われているそうですが、私は、天使界より

天女界の方が良いのですが・・・この音、若干音が悪いけれど、YouTubeで聞け

ますから、興味のある方はどうぞ。


ということで、現在実験中です。


« 「時には母のある子のように」~詩・伊奈かっぺい | トップページ | 「阿弥陀寺(アミデジ)跡」と「無縁塚」~雲仙市千々石町 その一 »

健康法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/61584765

この記事へのトラックバック一覧です: クリスタルチューナー~実験中:

« 「時には母のある子のように」~詩・伊奈かっぺい | トップページ | 「阿弥陀寺(アミデジ)跡」と「無縁塚」~雲仙市千々石町 その一 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ