« 「男はつらいよ・映画版」最終回 | トップページ | 贈りものはなんですか?~ホワイトデー »

2015年3月10日 (火)

「飯岳城(いだけじょう)」のこと~雲仙市千々石町

Dsc_0252

近年、城がブームみたいで、いままでは、大阪城とか、熊本城とか、有名な城を

さん見に行っていたのですが、先日のNHKで、山城に登り、石垣を鑑賞する女

が増えたとか。段々、マニアテックな方向に行っているみたいですが、今度

は、ほとんど城とも思えないところに潜り込んで、調べるのが流行るのではない

かと思っています。


長崎県教育委員会において、2010年と2011年に「長崎県中近世城館跡分析

調査報告書Ⅰ・Ⅱ」を出しています。


読んで見ると、千々石町では、「釜蓋城」「浜手城」「野田城」「飯岳(いだけ)城」と

なっていますが、町(現在は雲仙市)でも調査をしていません。


「浜手城」は、上山となっていますから、商店街の横の丘陵でしょうが、ここも、3

分の一ほどはゲートボール場になっています。「野田城」は多分現在の、野田神

社あたりだと思われます。釜蓋城は、橘神社の後の山です。


この、県教委の報告書では、「浜手城」「野田城」は、遺構等が少ないせいか、実

測調査は省かれていますが、「野田城」については、「遺構内容」として、「土塁・

石垣」遺構内容」となっていますから、今度行ってみますか。


本来は、「千々石ミゲル」が生まれた、「釜蓋城(かまぶたじょう)」を調査しなけれ

ばならないのですが・・・・調査が始まりかけた、平成16年には、山の上部が削ら

れて、グラウンドになり、主要部分が調査できなくなったせいだと思いま す。


調査がされたのは、「飯岳
城」のみです。

Img_20150310_0001_6

一番上の写真の山が「飯岳城」ですが、報告書を、簡略に書くと


時期・・・・・・南北朝(14世紀後半)に築城、領主は有馬氏。

立地条件・・山頂

文献・・・・・・①古文書・・・「北肥戦誌」

歴史・・・・・・南北朝の1372(文中元)年ごろ、九州探題今川了俊が千々石浜に

        進入、城主林田隠岐守は備えて飯岳の高地に陣を敷いてこれを防

        いだ。

遺構・・・・・土塁(石累)・石積


と、あと、曲輪、の状況が書いてあり、


残存状態・・・自然石が多く、平場の形成としては良好ではない。ただし、文献や

        表採資料としては比較的古い時代(南北朝)の城郭と考えており、 

        その時期の城館の形態が見られる事は貴重な資料である。


ということで、「北肥戦誌(九州治乱記)」をザッと(本文で865ページあるので)み

ると、千々石(千々岩との標記)が二ヵ所ばかりありました。


「同三年(觀應三年・北朝にて使用の年号)壬辰二月、探題一色入道等獻、肥前

國高來・彼杵お宮方退治として、小俣少輔七郎連を差遣わす。氏連先づ彼杵へ

打越え、矢上の城に入りて、高來の味方を相催すに、有馬・安富以下の武家方

共、閏二月二八日千々岩の津へ馳せまいる。氏連、同十七日千々岩へ陣を移し

井(現愛野町野井)の城を攻め、又西郷次郎が杉峰城をせめて合戦し・・・・」


「應安(南北朝の時、北朝にて使用)六年癸丑(1373年)三日、初、探題今川入

道了俊・太宰右衛門佐頼泰、彼杵軍へ發向し、伊佐早・宇木(現在の諫早市有

喜)の兩城を攻めけるに、城主伊佐早右近五郎・西郷藤三郎やがて降参す。了

俊・頼泰、その後高來へ打越え、七月七日、神代(現雲仙市国見町神代)、大隅

を攻め、九月六日、千々岩に至り濱手に於いて、宮方の輩と打戰ひ、一戦に利

を得柏崎に陣す。」


30年ほど前、3~4人で、この山登りました。頂上には、低い石垣が積んであり

ましたが、あの頃は、全然興味が無く、今考えると残念です。


今ですか?到底登れないでしょう。ウロウロしていたら、徘徊老人と間違われま

す、というより、この山も、猪の館になっているでしょう。


以上書いたようなこと、多分、この城の役割を、千々石でも知っている人はいな

いと思います。城があったことは知っていますが・・・・


調査報告書とは、多少違うところがありますが、そのうち調べ直したいとは、思っ

ていますが・・・・



【おまけ】もうボチボチ本格的な春。

Dsc_0226




« 「男はつらいよ・映画版」最終回 | トップページ | 贈りものはなんですか?~ホワイトデー »

史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/61260914

この記事へのトラックバック一覧です: 「飯岳城(いだけじょう)」のこと~雲仙市千々石町:

« 「男はつらいよ・映画版」最終回 | トップページ | 贈りものはなんですか?~ホワイトデー »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ