« 2014 千々石町文化祭(展示の部)~雲仙市千々石町 | トップページ | 「171年ぶりの月」 »

2014年11月 4日 (火)

「週刊誌」ひろい読み

Img_20141104_0001 Img_20141104_0003

「長崎がんばらんば国体」、「長崎がんばらんば大会(第14回障害者スポーツ大会)」。あっ

という間に終わってしまいました。


「国体」では長崎が天皇杯で一位、皇后杯が二位。一位は東京です。


「大会」では金が39個、銀が35個、銅が61個。合計135個のメダルを取ったそうです。地

元開催は団体が全競技出場、個人枠の出場枠も多いため比較は単純にできませんが、昨

年が45個で、これが最多だったそうです。


国体は開催地が強く、来年はどうなるか分かりませんが、とにかく、選手、ボランティアの皆

さん、役員の皆さんご苦労様でした。


さて、人間はどうして順番をつけたがるのでしょう。

Img_20141104_0004

B級グルメのグランプリばかりだと思えば、今度は「ゆるキャラ」のグランプリまで。B級にし

ても、ゆるキャラにしても、その土地々々に行った時、楽しめば良いと思うのですが・・・


とは言ってもですよ・・・・「週刊ポスト」を買うつもりでは無かったのですが、表紙に「47都道

府県『おっぱいランキング』なんて書いてあると、気になるじゃありませんか。長崎県が何位

に入っているのか。


という事で買って来てみると、なんと、長崎県は16位。東京が41位。皇后杯では負けまし

たが、「おっぱい」では勝ちました。


BMIの値、要するに太っているなら、バストが大きいかと思うと、「”肥満県”とバストサイズ

には何かしらの相関関係がありそうだが、あてはまらない県もあるため・・・・これも決め手

に欠ける」と言うことだそうで、バストの大きさの関係としては、「大豆」と「睡眠」と「セックス」

だそうです。


これは、「豆腐」の一世帯あたりの消費金額、睡眠は乳腺科専門の医師が睡眠時間との関

係を医学的に説明していますが、長くなるのでカット。最後のは、コンドームメーカーが1万

4100名を対象にした、「セックス経験人数」から検証したものです。


なお、BMI指数女性県別平均ランキングは。、長崎県は2位だそうです。要するに、太り過

ぎです happy01 。


でも、良いじゃありませんか、伊奈かっぺい先生は某村の講演会で、次のように語っていま

す。


「(この村の)過去十年の記録で、この村の脳卒中の死亡率が県下一なんですね。

これは素晴らしいことです。

物の善し悪しじゃありません。なんでも一番と言うのは素晴らしい事です。

心臓病が二位と三位を行ったりきたりしていますけど、これも早く頑張って県下一位の立場

まで持って行かなきゃいけません。

 昨今、村おこし町おこしが全国各地で盛んですけど、何も誇るモノがない場合、脳卒中県

下一━━━これで充分、キャッチフレーズになります。

 この場合"村つぶし町つぶし”と言われるかも知れませんが━━━

村長サンッ笑ってる場合じゃないんですってば・・・・明るい村長サンだなぁ・・・・」

これだけ言われれば、健康に注意するようになるでしょうが。


長崎の女性の皆さん、BMI一位になるよう頑張りましょう。


他の記事で、「週刊ポスト」さん、相変わらず、しつこく年金問題をやってます。私もしつこく

載せます。ひょっとしたら、現在、65歳受給開始の年金が、70歳受給開始になる可能性

が高いという事。

Img_20141104_0002

現在、35歳で60歳で定年を迎えるまでの、平均給与が45万の場合、最初の65~70歳

までは(現在は65歳から支給)貰えません。70歳から受給開始で、80歳までの受給額

が、現在は2572万円になりますが、これが、1642万円、約1000万円の減額という事に

なります。若い方は、今のうちに準備を。


このような事は、新聞には載りませんが、載らないはずで、「『政治とカネ』最大の闇は大メ

ディア記者の『接待漬け』だ」、という記事があり、国民に都合に悪いことは、記事にはしな

いのでしょう。「秘密保護法案」ができたら、もっと情報が流れ無くなるでしょうが・・・


他に、「コーヒーは体に良いのか?悪いのか?」。昔は、あまり良くない、と教えられたので

すが・・・最近、カミサンがコーヒーを飲み始めたので、聞いたら、「毎日、二杯までは、良い」

と、多分、「コーヒーを毎日2杯以上飲んでいる人にはシミが少ないという結果が得られたと

いう。」という話を、どこかで聞いたのでしょうが、もう手遅れなんですけど。


「新美女医カルテットが教える『オンナのカラダの愛し方』。これ、内容は書けません。「意

外?○○すると○○○は良くなり、いずれ○○は○○○に」なんて、恥ずかしくて・・ catface


安達祐実さんの映画「花宵道中」のグラビヤも、載っていますので、ファンの方は見てくださ

い。「同情するなら金をくれ」と、ドラマの中で言ったのが、12歳の時。あの子が、こんな大

胆な映画に。


やしきたかじんの「ゆめいらんかな やしきたかじん伝」の本のPRが出ていましたが、はや

り凄い人生ですね。ファンだったので、さっそくAmazonに注文したら(こちらの本屋さんには

並んでいません)、「一時的に在庫切れ:入荷時期は未定です」の文字。やはり、死んでも

人気があるんですね。


「週刊文春」は、立花隆の「死は怖くない」の記事があったため、買ったもの。まだ第一回で

連載ものになるようですが・・・


同級生も次々に死に、自分より若い人も亡くなり「自分もいずれ、それほど遠くない時期に

死を迎えるにちがいないということが実感として理解できるようになりました。その結果とし

て、生に対する執着が弱くなりつつあります。」と書いてあります。


私は、浄土真宗ですが、蓮如上人が書かれた「御文書(ごぶんしょう)」(浄土真宗の教え

を、各門徒に手紙にして示したもの)を時々読むようになり、有名な「白骨の文書」


「・・・・・・われや先(さき)人や先・今日ともしらず明日ともしらず、・・・・・されば、明日には紅

顔ありて・夕べには白骨となれる身なり・・・・野外におくりて、夜半(やわ)の煙となしはてぬ

れば・ただ白骨のみぞのこれり・・・・」


若い時は、何となく聞いていただけですが、段々身にしみて、実感として感じるようになりま

した。





« 2014 千々石町文化祭(展示の部)~雲仙市千々石町 | トップページ | 「171年ぶりの月」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりにブログを拝見しました。
とても楽しかったです。
近々またご相談させていただきます。
私は、ガリガリで、たまに1キログラム体重が増えていると、にっこりするタイプです。
そんなわたしですが、娘達は100%母乳で育てましたし、時が時なら乳母(尤もこれは育ちが大切ですから、まずoutですね)もできたと自負しています。
それでは宜しくお願いします

今晩は。

うらやましいですね。こちらは、10㎏ほど太ってしまいました。
もうすぐ12月になるので、風邪引かないようにしてください。
こちらでは、ボチボチ、インフルエンザが出てきたようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/60598879

この記事へのトラックバック一覧です: 「週刊誌」ひろい読み:

« 2014 千々石町文化祭(展示の部)~雲仙市千々石町 | トップページ | 「171年ぶりの月」 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ