« 「心田庵(しんでんあん)」~長崎市 | トップページ | 「持ってて重宝この二冊」 »

2014年11月27日 (木)

「これでおしまい」~加来耕三著

Img_20141127_0001

私のブログが、「これでおしまい」という事ではないのですが、昨日受診した特定健診・がん

健診の結果が来て、まあ、これが、目を覆いたくなるような、ひどい結果。


封筒の中に、もう一つ封筒が入っていて、「主治医様紹介状」と書いてあって、ホッチキスで

止めてあるものの、ざっとした止め方で、知らずに開けましが、心筋梗塞の恐れあり、要精

密検査の結果と、心電図が入っており、あとで、「紹介状の送付」に「開封せずに医療機関

へお持ちいただき・・・・」と、見ちゃったものは、しかたがなく・・・・


と言うことで、半日ばかりドットきて、もうぼつぼつなら、せめてカッコイイ言葉でも残そうか

と、上の本を借りていました。


加来耕三氏は、歴史家でもあり、作家でもありますが、二週間ほど前こちらへ来られ、講演

会をされましたが、これは、面白くもあり、ためにもなる話で、ブログに、まとめて書こうと思

っているのですが、なかなか時間が取れず、と言うところで、いつかご紹介したいと思いま

す。


辞世、最後の言葉いろいろありますネ。少しばかりご紹介を・・・・・


■余ハ岩見人森林太郎トシテ死セント欲ス

森鴎外のあまりにも有名な言葉ですが、小説家として、また軍医として、最高の陸軍軍医

総監になっています。

墓の文字は「森林太郎墓」の文字のみですが、ネットで見ると、案内の標柱には「森鴎外墓

所」となっており、「森林太郎」がみたらどう思うでしょう。

本の方では、「大正十一年七月九日の、死去の寸前には、『馬鹿馬鹿しいと』つぶやいたと

も伝えられる。」とも書いてあります。享年六十一歳。


■よ し

これまた、誰が言ったのかと思ったら、夏目漱石。

漱石は状態が深刻になった時、胸を開いて「水をかけてくれ死ぬと困るから」と訴えたそう

ですが、「掲出は、漱石の訴えに看護婦が応じた後に、つぶやいたとされる言葉である」。

鴎外と比べると、あっけない言葉ですが・・・享年五十歳。若いですね。


■僕本月本日を以て目出度死去致し候間此段謹告仕り候也

(ぼく ほんげつほんにちをもって めでたく しきょいたしそうろうあいだこのだん きんこく

つかまつりそうろうなり)

明治の評論家、作家。斎籐緑雨。

「掲出は、自ら考えた死亡広告」。死亡広告は、翌日付の「万朝報」と「朝日」に掲載された

そうです。これも、良いな。


■きょうはいよいよゆくぜ午後まではもつめぇ

河竹黙阿弥の言葉。いかにも、歌舞伎狂言作家にピッタリ。カッコ良いな。


■この世をばどりゃお暇(いとま)に線香とともについには灰左様(はいさよう)なら

「東海道中膝栗毛」の作者、十返舎一九の言葉。「灰左様なら」。焼いた後の「灰」と「はい

さようなら」をかけているところは、如何にも戯作者の代表とされる、十返舎一九。


■葬るに分を越ゆるなかれ

このあと「墓や碑を建ててはならない。ただ土を盛り、わきに松か杉を一本植えれば足る」。

と続くそうですが、いかにも、二宮尊徳の言葉。


■これでおしまい

勝海舟。「明治三十二年一月十九日、風呂上がりに突然脳溢血に襲われ、二十一日に他

界した。

掲出は死の直前妹に洩らしたとされる言葉である。脳溢血という病いの性格上、はたして

意識があっての言葉だったのかどうかはわからない。」


きりが無いのでここらで止めますが、あと、上杉謙信、豊臣秀吉、石田三成、細川ガルシ

ャ、坂本龍馬、沖田総司等々の言葉と、その人物の知られざる面も書いてありますので、

興味ある方は是非ご一読を。読みやすく、面白い本でした。


さて、私はどんな言葉を残そうかな・・・・・「もっと女を」では露骨過ぎるか、これは却下。


(文引用:「これでおしまい」~加来耕三著」)








« 「心田庵(しんでんあん)」~長崎市 | トップページ | 「持ってて重宝この二冊」 »

人生」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/60723059

この記事へのトラックバック一覧です: 「これでおしまい」~加来耕三著:

« 「心田庵(しんでんあん)」~長崎市 | トップページ | 「持ってて重宝この二冊」 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ