« 「日本酒の教科書」~木村克美著 | トップページ | 「タニタ食堂(監修)の味噌汁」 »

2014年10月22日 (水)

「夫婦川柳」(傑作選)~綾小路きみまろ編

Dsc_0319

「シルバー川柳」がヒットして、「遺言川柳」や「女子会川柳」まで、いろいろな川柳の本が出

ましたが、綾小路きみまろさんの「夫婦川柳」が出てました。いよいよ真打ち登場。


今年の6月に出版されたものですが、こちら田舎の本屋に並ばなかったのか、私の見落と

しか。今日まで、知りませんでした。


「奥様も ホントに綺麗よ 若い頃」なんて言われて、本当は怒るんですが、きみまろさんの

舞台では、おばちゃん達が、ゲラゲラ。


あれ、自分たちが自覚しているのか、きみまろさんだから、言われても腹が立たないのか。

ウチだったら、カミサンに言ったら、海の底ですよ。


さて、プロのきみまろさんの川柳を、少しばかり。


■メイド服 女房がきたら 冥土カフェ

  いやいや、カミサンのメイド服、見たくも無いですね。若い時は別でしたが・・・・

■「ダーリン」と 呼んでたダンナが 「ダラリン」に

  まったく、そのとおり。

■女房の 顔を見るたび 「不整脈」

  実言うと、私も「不整脈」なんですが・・・・

■妻が上 口も 態度も 体重も

  昔は、「下」だったんですが、あの時も・・・・

■寝床別 風呂も別々 墓も別

  ウチも、寝床、風呂別です。できれば墓も・・・・

  ところで、この間、天皇陛下と皇后様が、ニュースに出ていましたが、腕組んで歩いてい

  ました。ホント、日本一仲の良い夫婦ではないでしょうか。美智子妃殿下、80歳です

  よ!もって、見本とすべし。

■「メシと風呂どちらにする?」とオレが聞く

  風呂当番はワタクシです。先に入るのはカミサン。

■いい夫婦「夫婦じゃなくてもいい」夫婦

  ・・・・・・・・・・ホント。

■あ~言えば こう言う妻と 40年!

  これも、ウチの事ですね。

■あったけ? 夜の亭主の 「お・も・て・な・し」

  聞けば、どこのご亭主さんも努力しているんですよ。仕事で疲れた体にムチ打って。


この本、川柳に、きみまろさん流のお喋りの文章が書いてあって、合わせて読むと、面白い

ですね。きみまろさん、なかなか、田舎までは公演に来ることもなく、本物を見た事が無い

方、この本読んで、楽しんで下さい。


■今日も又 女房元気で 留守が良い   sugikan

  ウチのカミサン、今週五日間留守でした。おかげで、不整脈がでませんでした。








« 「日本酒の教科書」~木村克美著 | トップページ | 「タニタ食堂(監修)の味噌汁」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/60528409

この記事へのトラックバック一覧です: 「夫婦川柳」(傑作選)~綾小路きみまろ編:

« 「日本酒の教科書」~木村克美著 | トップページ | 「タニタ食堂(監修)の味噌汁」 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ