« 日本の棚田百選(清水棚田)~長崎県雲仙市千々石町岳地区 | トップページ | 2014 第9回小浜温泉ジャカランダフェスタ&ヤマボウシ・その他~雲仙市小浜町・雲仙 »

2014年6月14日 (土)

センゴク一統記 第8巻~宮下英樹著

Img_20140614_0001

やっと8巻目が出ました。


日本史を高校の時、一所懸命勉強された方は、結果は分かっていると思いますが、私、当

時は全然興味がなく、特に年号を覚えるのが不得意で、覚えているのは、昭和33年4月1

日、売春防止法の完全施された日、のみです。


さて、今になって、歴史を勉強していくのは、面白いもので、読み続けているのですが・・・

(歳で、字は読みにくいので、漫画を捜して読んでいます)。


今回は、信長亡き後、後継者をどうするか、領土、いわゆる国分けをどうするかの問題で

す。柴田勝家、池田恒興、丹羽長秀、羽柴秀吉の家老により、話し合いが始まります。


この会議は清洲(清須)会議と呼ばれ、清州会議については、映画化された、三谷幸谷著

の「清須会議」の事を以前取り上げました。


三谷氏の本では、後継ぎを、次男の織田信雄にするか、三男の織田信孝にするかが主題

になり、結局は、嫡男の、まだ幼児の三法師が後継ぎとなり、三男の織田信孝が後見人に

なりますが、この「センゴク一統記」では、すんなりと、決まってしまします。資料の読み方、

考え方の違いでしょう・・・・


さて、あとは、国分けですが、駆け引きもありながら、意外と、順調に決まってしまいます。

Img_20140614_0003

我が主人公の仙石権兵衛は、淡路を平定したものの、まだ、宛行状(あてがいじょう:主君

から家来に,知行の割り当てを示し、その権利を保障した文書。要するに、この領土を与え

る、ということを保証した文書)が、主君の秀吉から来ていません。正式には、淡路はまだ

権兵衛の領地ではないというです。


権兵衛は

Img_20140614_0002

淡路にいますが、長宋我部が動き出します。その兵、二万三千。秀吉から黒田官兵衛が権

兵衛の所へ派遣され、淡路衆と共に四国に渡ることに。


最後に、気になる人物の登場です。長宗我部弥三郎、後の長宗我部元親です。さて、この

人物が何を考え、どう行動するのか?


本編には、TVドラマ「黒田官兵衛」に出てくる、毛利家の僧、恵瓊も登場します。あと、いろ

いろあるのですが、本を買ってお読みください。


【耳より情報】

千々石の商店街を通っていたら、ウォーキングの看板が。多分、旧鉄道跡のウォーキング

かなと思って、追いかけて見ましたが、終わった後でした。


小浜に来たついでに、久しぶりに、シェ・ダムールさんへ寄ったら、父の日用のクッキーが置

いてあり、どうせ、誰もくれないから、自分で買って、あちらこちら見ていたら、「切れはし」と

いうのが置いてあり、ケーキの切れはしが沢山入っていて、200円。お得ですよ。特に、子

供のおやつには、良いですね。もちろん生クリームです。

綺麗なケーキの方が良い?お腹に入って、ウンチになれば、一緒の事ですヨ cake


クッキーの方は、塩とカレー風味の、今までにはない味のクッキーでした。ビールにピッタ

リ。是非お父さんのプレゼントに。

P6140043 P6140045

Dsc_0006 Dsc_0013



« 日本の棚田百選(清水棚田)~長崎県雲仙市千々石町岳地区 | トップページ | 2014 第9回小浜温泉ジャカランダフェスタ&ヤマボウシ・その他~雲仙市小浜町・雲仙 »

お菓子類」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/59815304

この記事へのトラックバック一覧です: センゴク一統記 第8巻~宮下英樹著:

« 日本の棚田百選(清水棚田)~長崎県雲仙市千々石町岳地区 | トップページ | 2014 第9回小浜温泉ジャカランダフェスタ&ヤマボウシ・その他~雲仙市小浜町・雲仙 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ