« センゴク一統記 第8巻~宮下英樹著 | トップページ | 石橋をつくるの図(中島川石橋群)★昼食は「アロゼ」で~長崎市 »

2014年6月16日 (月)

2014 第9回小浜温泉ジャカランダフェスタ&ヤマボウシ・その他~雲仙市小浜町・雲仙

Photo_2

6月半ばが、花の最盛期だということで、ちょっと見物に。



昨年と一緒で、花が咲く木と、咲いてない木があって、近所のお店屋さんと話をしたら、全

部一緒に咲かすことができないか、いろいろ試しているとか。桜みたいに、一斉に咲くと、き

れいなんですが・・・・


6月30日まで、「ジャカランダフェスタ」をしていますので、詳しくは→こちらをクリック

Photo_3 2

5 3

最近、小浜に増えてきたのが、温泉の蒸気を利用した、蒸し料理。

「蒸気屋」と書いてありますが、ここ、最近までは普通の旅館だったのですが・・・

「小浜名物 地獄蒸しで自炊しよう」「自炊を楽しむ宿泊施設」の宣伝文句。1泊2,300円。蒸

し料理代が入っているかどうかは、分からないので、自分で問い合わせてください。

2_2 Photo_5

最近できた、「蒸し釜や」。店の中で、魚とか、野菜とか買って、右の蒸し釜で蒸して、食べ

ます。材料によっては、お高いので、懐と相談してチョイスを。

Photo_7 3_2

一番古い蒸し料理が、足湯「小浜温泉 ほとふっと105」横にあります。温泉の源泉の温度

が105度にちなんで、105メートル。日本一長い足湯です。右が蒸し釜です。

Photo_11 2_3

さて、ここを写真撮りで、ウロウロしていると、TVのロケが。女優さんは分かるのですが、男

性の方は、あまり興味がないので・・・・見たことはあるのですが



「裸で男同士の触れ合いを」なんて、言っていましたから、あちら方面の方かと思ったら、2

人で一緒に風呂に入ろうということでした。

Photo_13 2_4

観光協会前の、「チャンポンマン」と「オバマ」氏。

小浜は、「小浜ちゃんぽんと」いうことで売り出し中。「オバマ」氏は、もちろん「小浜」にかけ

たもの。先の選挙の時から、作って置いてあります。

Photo_15 Photo_16

ついでに、公認のマラソンコースのスタート、ゴール地点で、このあたりを「石合(いしあい)」

といいます。


昔はこのあたりは、浜で、「隠れキリシタン」が捕らえられ、この浜に船から上陸し、右の建

物(老人ホーム)の後ろ側を通って、山道を登り、雲仙まで連れて行かれ、地獄の責め苦に

あっています。

Photo_19 2_8

時間があったので、ヤマボウシが咲いてないか、雲仙まで登ってみたら、あちらこちら咲い

ていましたが、やはり、ヤマボウシは、山に登って、上から見るのがきれいですね。

Photo_23

Dsc_0049_2 Dsc_0054

Dsc_0051 Dsc_0065_3

余談です。最近の車で、シティーエンマジェンシー(自動車会社で呼び方は違いますが)、

30キロくらいだったら、よそ見をしても、ブレーキが自動的にかかるやつ。


小浜の横道から、一時停止して、国道に出ようとしたら、ガックとして、停止。シティーエンマ

ジェンシーがかかっていました。


前を見ても、車、障害物、人影もなく、どうしてか、と考えたら、前の方の溝から、温泉の捨

て湯の蒸気が前も見えないくらい、モウモウと。多分、これを感知して、シティーエンマジェ

ンシーのシステムが働いたのかな?霧が深い所の方もご注意を。


 

« センゴク一統記 第8巻~宮下英樹著 | トップページ | 石橋をつくるの図(中島川石橋群)★昼食は「アロゼ」で~長崎市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/59826558

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 第9回小浜温泉ジャカランダフェスタ&ヤマボウシ・その他~雲仙市小浜町・雲仙:

« センゴク一統記 第8巻~宮下英樹著 | トップページ | 石橋をつくるの図(中島川石橋群)★昼食は「アロゼ」で~長崎市 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ