« 蛭子(能収)さん、ごめんなさい~古事記の蛭子(ヒルコ)より | トップページ | 「長崎和牛の牛すき丼」~野原で食べれば »

2014年5月22日 (木)

2014 雲仙岳ツツジ風景(5月22日)~雲仙市

Photo

NHKのローカルニュースのバックが、いつも雲仙のツツジ風景なので、気になって出かけ

て見ました。といっても、家から30分ですが。


雲仙の仁田峠のツツジは満開でした。勤務しておられる方に聞いたら、20日を中心に、

見どころだという事でした。この、土曜、日曜は駐車場は満杯でしょう。


今日は、木曜日ですが、それでも観光客、登山の方が多く、私も、心臓病がなければ、登

ったのですが・・・


仁田峠循環道路は、無料になりましたが、、環境保全協力金100円をお願いしますと書

いてあって、昔の料金所の建物がまだありますから、まあ、ここは、100円ですから、キャ

バクラの料金を考えると、安いもので・・・・・「長崎県防災航空隊」と書いてありましたが、

初めて知りました。でも、カッコ良いナ

Dsc_0029 Dsc_0030

右は、撮影グループ。皆さん良いカメラをお持ちで、横を通るときは、私のカメラは隠して、

歩きました。

Dsc_0041 Dsc_0060

ロープウェーの入り口に、「妙見山頂のつつじは身頃でございます」と書いてありましたが、

「本当に見ごろ?」と聞いたら、すこし首を傾げながら、「あと少しです」。気温が18.5度。

お山の上は寒いかな、と思ったらそれほどでもありません。厚着してきたのに・・・・

Dsc_0098 Dsc_0094

歩くのが辛い方は、人力車もありますが、「頂上まで」「勘弁してください」。レンタつえ、とい

っても竹を切ったものですが、100円也。

Dsc_0064 Dsc_0101

登山道の入り口に普賢神社があります。本来は、普賢岳の崖下にあったのですが、災害

で埋もれてしまい、こちらに「普賢神社仮拝殿」として建てられたもの。拝殿の真ん中に、

旧神社から持ってきた額束でしょう、飾ってありました。

Dsc_0068 Dsc_0066_2_2

「すみません、写真撮って下さい」と、かなりの方から頼まれました。右は、妙見岳の登山

口。かなり急な坂道になりますが、眺めは良く、今の季節だったら、最高。中高年と言うよ

り、高年の方が、と言った方が良いほどの方が沢山登っていました。

Dsc_0112 Dsc_0114

この後、ロープウェーで上まで行ったのですが、妙見山頂までは、たいした距離ではない

のですが、調子が悪く登りきれず、身代わり地蔵さんを拝んで、そのまま回れ右。

タンポポが咲いていたので、山の上だし、ひょっとしたらと思ったのですが、残念。西洋タン

ポポでした。こんな所まで・・・・

Dsc_0076 Dsc_0124

降り口、いつもはまっすぐ下りられるのですが、物産店をやっていて、そちらを通って、とい

う事で、まあ、好奇心が強い方だから寄って見たら、「ザボン漬け」ならぬ、「ミカンの砂糖

づけ」というのがあって、一つ買っていきました。

Dsc_0095 Dsc_0097

ミカンを押しつぶして、「ザボン漬け」みたいに、砂糖漬けにしてあり、ミカンの風味はしっ

かりしていました。まだ、出始めたばかりの商品なのかな?はじめて見ました。

Dsc_0153_2 Dsc_0168

さて、この後、「宝原」はどうか見に行ったのですが、こちらの方は、散ってしまっていまし

た。

Photo_2

雲仙まで車で登るのに、主として、小浜から登る道、島原から登る道、国見町から奧雲仙

を通る道、そして、千々石から登る道があるのですが、この、千々石から登る道が、近

年、継続的に整備され、多分、こちらを利用する車が、多くなるのではないかと思います。

ただ、急カーブが多いので、車に酔う方は避けた方が無難でしょう。


以前は、細い砂利道だったのですが・・・見ていると、便利になるのは良いけれど、自然破

壊ではないのですか?

Dsc_0129


« 蛭子(能収)さん、ごめんなさい~古事記の蛭子(ヒルコ)より | トップページ | 「長崎和牛の牛すき丼」~野原で食べれば »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/59687307

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 雲仙岳ツツジ風景(5月22日)~雲仙市:

« 蛭子(能収)さん、ごめんなさい~古事記の蛭子(ヒルコ)より | トップページ | 「長崎和牛の牛すき丼」~野原で食べれば »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ