« 2014 第7回雲仙市民音楽祭~雲仙市 | トップページ | 森鴎外のユーモア~寒山拾得・寒山拾得縁起 »

2014年2月 3日 (月)

「桃カステラ大集合」から思い出した話~島原市ひなめぐり

Dsc_0379_2

今の時期、島原城の写真を撮るとすれば、この古野梅園からでしょう。霞んでいるのは、

PM2.5のせいです。梅は満開です。


長崎ではランタン祭り、島原市では1月30日から、3月9日まで、「島原城下ひなめぐり」

がおこなわれており、その一環として、「桃かすてら大集合」が実施されています。島原の

お菓子屋さんで作られた「桃カステラ」を集めたものです。「ももフェチ」の私としては、行か

ないわけがなく・・・・(ももの意味が、少し違いますが)


桃カステラについては、「ひなめぐり」のパンフレットに説明が書いてあり、少し長くなります

が、


「桃カステラは、南蛮貿易で栄えた頃に伝わった『カステラ』と中国で不老長寿の果物とし

て珍重された「桃」が異国情緒と云う長崎県独特の風土の中でアレンジされて生まれ、生

活に溶け込んでいったものです。

 カステラの上に桃を描いて『フォンダン』(砂糖)をのせたその姿はとても愛らしく、又、昔

なつかしい素朴な甘さで、長崎県を代表する伝統的銘菓となっています。島原地方では初

節句返しなどにも利用されています。」

(注:島原地方だけではなく、長崎市等の他の地方でもこの風習あり。初節句は女の子の

節句)

Dsc_0347

時間が早かったせいか、まだ、全部は揃っていませんでしたが、同じようで、店により、形

が少しずつ違っています。最近のヘルシー志向か、やや小型のものが、多くなってきたよ

うな感じ。

Dsc_0338 Dsc_0342

私も、二つばかり買ってきましたが、右が標準的な桃カステラ、左が、洋菓子屋さんが作っ

た、創作桃カステラ、上に載っているのは、桜の花びらの塩漬け。

Dsc_0438

さて、桃カステラを見ていると、思い出した事があるので・・・・・・以下は下ネタになりますか

ら、要注意。昨年、桃カステラのことを書いた時


「景気よく 開きし妻の もも匂う」


という川柳を紹介しましたが、以下は、「歴史を彩った性豪セックス列伝~菊池美佳子著」

に書いてある、ナポレオンと、妻ジョゼフィーヌのことです。


ジョゼフィーヌは、バツイチ、一男一女をもうけますが離婚。32歳の時、6歳下のナポレオ

ンと結婚します。


有名な話ですが、睡眠中のナポレオンに「ブルーチーズ」(独特な風味があるチーズ)の匂

いを嗅がせたところ、「ジョゼフィーヌ、今夜は勘弁してくれ」と寝言を言ったそうです。


さて、ナポレオンは戦争で忙しく、家を空けることが多かったそうですが、たまに戦地から

帰ってくる時は、「今から帰るから、風呂にだけはいるな」という手紙が、ナポレオンから届

いていたそうです。ナポレオンは匂いフェチだったみたいで、本当に「妻の もも匂う」です

ね。

(参考・引用:「歴史を彩った性豪セックス列伝~菊池美佳子著」)



« 2014 第7回雲仙市民音楽祭~雲仙市 | トップページ | 森鴎外のユーモア~寒山拾得・寒山拾得縁起 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/59065804

この記事へのトラックバック一覧です: 「桃カステラ大集合」から思い出した話~島原市ひなめぐり:

« 2014 第7回雲仙市民音楽祭~雲仙市 | トップページ | 森鴎外のユーモア~寒山拾得・寒山拾得縁起 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ