« 作られた美談~1932年ロサンゼルスオリンピックから | トップページ | 島原城★宝刀「神気」と「神息」その他~島原市島原城 その1 »

2014年1月22日 (水)

あ~!疲れた&「七夜月」でお昼ご飯

Img_0002

前に書いたように、前立腺に、多少異常が認められ、PSA(前立腺ガンを計る検査値)

が、4以下なら無事。以上なら異常。(ダジャレです (*_ _) ゴメンナサイ) 私のが、昨年

から段々上がってきて、この前計った値が7.4。


まあ、一応検査しましょうと言うことで、機械の予約が入っているので、数日後、MRにて検

査。結果表の写しを貰いましたが、上の写真と共に、なにやら書いてあって、「前立腺癌を

疑います。」と記入有り。


写真は、私の前立腺あたり、あそこあたりですが、いくら見ても私の可愛いチ○コは写って

いません。


「MRだけでは詳しいことは分からないので、生検査をしましょう。」、え~また、あの肛門か

ら機械入れてする検査、とショック。日程は、どうしましょう・・・・・と


最近、持病の不整脈がひどいことを話すと、一応、循環器内科の検査もしましょうというこ

とで、再度、別日に予約を取り、後日、又、病院へ。


最初に循環器内科へ受付、三枚ほど、質問紙を書き、もちろん「慢性病」の所には、いつ

ものように「失恋病」。手術の所には「顔面整形」。


その後胸部レントゲン。あと、3階の検査室へ行ってくださいとのことで、途中、2階の泌尿

科によって、予約票を提出。


3階に行ってまず検尿。どうも、これ、昔から、イヤなんですよね。チ○コの前に、コップを

構えて、さあ小便を出すぞと。緊張して出ません。あせれば、あせるほど出ません。やっ

と、少しばかり出たら、次は「心電図を取ります。」、これは、寝てるだけでラクチン。


「次は、心臓エコーです」。検査技師の方が、可愛い若い女性で、胸など撫でられながら、

機械を心臓あたりにあて検査。これは、気持ち良かった。


検査結果を持って、再度1階の循環器内科へ。お医者さん、「異常はありませんから、検

査しても、大丈夫でしょう。」


再度、2階の泌尿科へ。検査の日程を決めに。最近は、PCで結果などをやり取りしている

らしく、「さっき、循環器の方から結果が来ましたが、検査、いつにしますか?」「最近、寒く

なったら、不整脈がひどいので・・・・・」「患者の方の気持ちも大事ですから、暖かくなって

からしましょうか?」


最近の、若いお医者さんは、患者の気持ちを考えるようになった方が多く、ありがたいもの

です。


ということで、3月3日に、検査の日程を決めるので、再度病院へ行く事になりました。3月

3日と言えば、ひな祭りの日。私、その気は無いんですが、肛門をいじくられる日を決める

のが、ひな祭りの日とは・・・・・・


多分、検査が3月中旬で、癌と決まったら、3月下旬が手術かな。まあ、しばらくはカミサン

の顔を見ないで済むかと思うと、その方が気楽なんですがね・・・


さて、病院へ、何回も行ったり来たり、おまけに、1階から3階まで、登ったり、下ったり。あ

れやこれやの検査。とにかく、疲れました。


終わっら、丁度お昼。帰っても、いつものように、カミサンは留守なので、食べるところを探

しに、車でブラブラと。丁度、長崎日大高校の近く、広い駐車場に車が一杯、こりゃなんじ

ゃ・・・と思ったら、コーヒー&ダイニングの「七夜月」という所でした。


駐車場の様子から見ると、お客さん、多いかなと思ったら、多い、多い。順番待ちでした

が、こちらは一人なので、五分くらいでテーブルへ。

P1200302_2 P1200297_2

中は、洒落た雰囲気。昨年11月にオープンしたとか。

ひょっと、まわりを見回すと、これがなんと、諫早の若奥様、婆奥様ばかり、男は私一人。

ああ!このご主人達は、今頃、コンビニの弁当でも食べているのだろうと思うと、ナントナ

ク涙が浮かんできました。

P1200282 P1200294

ランチの「尾付むきえび衣揚げマヨソース和え」を注文。えびが五匹も付いており、また、

太るんじゃない、と思いながらも完食。但し、ご飯は「小ライス」。デザートあります。

P1200289

店の名前、「七夜月(ななよづき)」とは、七夕(たなばた)のある月のことで、陰暦七月の

異称です。




« 作られた美談~1932年ロサンゼルスオリンピックから | トップページ | 島原城★宝刀「神気」と「神息」その他~島原市島原城 その1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>昨年11月にオープンしたとか。

あれ?私は6年位前に行ったのに・・・と思ったら昨年に移転リニューアルしたみたいですね

「七夜月」なんですがこのお店は「NANAYOZUKI(ななよずき)」と読ませるのが気に入りません^^;

気にいらないのが「月」が「ずき」になっている事と思います。「月」の濁音ですから「づき」が正解ですね。
ところで、「NANAYOZUKI」も「づき」ですから「NANAYODUKI」になるのでしょうが、調べると、ローマ字も面白いですね。

多分、博学の”心づくし”さんですから、ご存じだと思いますが、ローマ字は、戦国時代、キリスト教の布教、通商のため、ポルトガル式ローマ字、オランダ式ローマ字等、各国に合ったローマ字が生まれています。
幕末に、アメリカ式のヘボン式ローマ字が作られますが、昭和12年、日本式の訓令式ローマ字が生まれます。

ところが、2次大戦で敗戦したため、どっとヘボン式ローマ字になり、町村名、駅の名前もヘボン式に書き換えられたそうです。

小学校のローマ字表をみると、両方併用しているみたいですね。最も、小学校で英語を教えるそうですから、もう無用の長物でしょう。

ところで、ヘボン式をみると「だ」の行は、「だ、ぢ、づ、で、ど」で「da」「zi(ji)」「zu」「de」「do」となっており、「ななよづき」もヘボン式で書くと「nanayozuki」が正解になるみたいです。「づ」を「「zu」と書くのは、何となく違和感があるのですが、パソコンでは「du」「zu」、ちゃんと使い分けをしてお利口さんですね。

以前書いたように「活水」もホームページには「kwassui」と書いてあり、「クワッスイ」と読むのが、本当なんですが、この事は、活水の学生も知りませんでした。

「変わる変わる時代は変わる」といったところですか ( ̄ー ̄)ニヤリ 。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/58991400

この記事へのトラックバック一覧です: あ~!疲れた&「七夜月」でお昼ご飯:

« 作られた美談~1932年ロサンゼルスオリンピックから | トップページ | 島原城★宝刀「神気」と「神息」その他~島原市島原城 その1 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ