« 趣味はお持ち? | トップページ | 作られた美談~1932年ロサンゼルスオリンピックから »

2014年1月20日 (月)

タダの本!

Img_0003 Img Img_0001 Img_0002Img_0006 Img_0007

Img_0004 Img_0005

コノ話、ナントナク、前ニ書イタヨウナ気ガスルナ?マア、イイカ。


本屋さんに行くと、タダの本が置いてあります(本屋さんによっては、置いて無いところもあ

ります)。


タダと云うことは、ロハということで、本屋さんで本をタダで持ち出すと、犯罪になりますが、

上の本は、タダで持ち出せます。ただ、「この本、もらって良いですか」と断った方が、万引

きとは間違われないでしょう。厚い本で、500頁くらいありますから、大盤振る舞いといっ

たところ。



たしか、数十年前までは、10円と値段が付いていたのが、あったような気がするのです

が、結局は、「タダでいいですよ」と云われた記憶が、あるような、無いような・・・・


この、解説書、目録は大体同じ作りですが、本の内容が、3~4行程度でまとめてありま

す。

Img_0009

ちょっと変わっていたのが、メディアワークス文庫。会社は、アスキー・メディアワークス。有

川浩の「図書館戦争」を出版したところ。

最近は「ビブリア古書堂の事件手帖」を出版していますが、このシリーズ、面白いですよ。

私も一冊持ってますが。

Img_0008


この各解説書は、すごいもので、ライトノベルでも、エロ本でも、古典でも、純文学でも、哲

学書でも、先ほど書いたように、3~4行程度でまとめてある筆力。つくづく尊敬します。


なんと、あの、ドフトエフスキーの「罪と罰」も3行

「その年、ペテルスブルグの夏は暑かった、大学を辞めた、ぎりぎりの貧乏暮らしの青年

に郷里の家族の期待が重くのしかかる。この境遇から脱出しようと、彼はある計画を実行

するが・・・・」。まあ、ナントナク雰囲気は分かりますね。

もちろん、買わせるように、興味を持つ書き方はしてありますが・・・・・・


さて、この本、病院の待ち時間に読むのにピッタリで、あれ?こんな本あったかなと、チェ

ックするのに使っています。


これだけ、たくさん貰ってくるのには、少し、図々しさがいりますが、全部タダで貰ってくるも

の気の毒なので、今日出ていた「ビッグコミック スピリッツ」、340円を一冊買ってきまし

た。


本当は岩波文庫のを、探していたのですが、田舎の本屋の悲しさ、置いてありませんでし

た。もっとも、岩波文庫自体が置いて無いんですがね・・・・・




« 趣味はお持ち? | トップページ | 作られた美談~1932年ロサンゼルスオリンピックから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

私も本屋に行って目に止まるとよく貰ってきますね^^;

でも「メディアワークス文庫」は知りませんでした

今度本屋に行ったら貰ってこようかな(^^)

メディアワークは意外と、ビジュアルですよ。
しかし、各解説書。もう少し、字が大きいと助かるのですが・・・・┐(´-`)┌

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/58980421

この記事へのトラックバック一覧です: タダの本!:

« 趣味はお持ち? | トップページ | 作られた美談~1932年ロサンゼルスオリンピックから »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ