« 2013年7月7日 - 2013年7月13日 | トップページ | 2013年7月21日 - 2013年7月27日 »

2013年7月14日 - 2013年7月20日

2013年7月20日 (土)

島原城余談~島原市

Dscf2414_2

昨日、島原へ行った折、島原城の堀にも確かハスがあったなと、寄り道をしてみました。

時間が遅かったので、しぼんだのか、今から咲くのか、花は終わってしまったのか、蕾は

ぼちぼち上がっていましたが・・・でも、ハスの葉がこれだけあると、お城に似合いますね。


このお城も、明治6年の「廃城令」、正式には、「全国城郭存廃の処分並兵営地等撰定

方」によって、明治9年には天守閣まで解体されてしまします。

Img

   (島原・南高の100年~松尾卓次監修;大正末期の島原城)


島原半島は、キリシタン大名、有馬晴信が治め、居城は北有馬町の日野江城だったので

すが、岡大八事件に巻き込まれ、甲斐へ移封、死罪になります。その後、有馬直純が後

を継ぎますが、幕府に願い出て、慶長19年、日向延岡に5万3千石を与えられ、移ってい

きます。


直純は、棄教をしており、日向延岡に付いていった家臣は、わずかだったといいます。

後の家臣は、信心を捨てず、野に下りますが、この家臣が後の、天草・島原の乱に加わ

ったといいます。なお、この乱のとき、直純は兵を率い幕府方として、戦っています。


なお、直純の後妻は、家康の養女・国姫であったため、島原半島4万石に、1万3千石を

増加して、延岡に移封されたものと考えられます。


主無き島原半島に入ってきたのが、関ヶ原、大阪夏の陣で活躍した、松倉重政。4万3千

石を与えられます。


最初は、有馬家の日野江城に入ったのですが、島原に築城します。これについては、「島

原半島史~林銑吉著」によれば、①元和元年一国一城の制がしかれたこと。②日野江城

を中心とした有馬地方はキリシタンがほとんどだった事。③治城の位置として適当な土地

を選んだ。④松倉重政は、呂宋(ルソン)を攻略する考えがあったこと。(注:キリシタンを

取り締まっても効果が無く、日本へ密入国する神父の本拠地を、占拠した方が効果があ

るとの説)。⑤松倉重政が築城にすぐれ、理想に叶った城を作りたかった。等が考えられ

るそうです。

Img_0001_3

(島原ぢゃんば~渋江鉄郎著:注 氏名は元治2年、原図は中川熊勝氏 島原第三小学

校作製による。)


黒の四角が、観光で来られるところの入り口ですが、本来は、黒の矢印が、大手門になり

ます。赤の矢印が本丸。天守閣があり、皆さんが見学される所。青の矢印が、二の丸、現

在文化会館、森岳公民館が建っています。灰色の矢印が、三の丸、現在、島原第一小学

校、島原高校が建っています。お殿様の住居です。


本丸には、5階建ての天守閣、3階建ての櫓3カ所、2階建ての櫓7カ所、平櫓6カ所があ

ったそうです。


本丸と二の丸の間には堀を設け、廊下橋を架け、いざというときは、これを切り落とし、敵

を入れないようにしたそうです。


左の写真、赤の矢印が本丸、青の矢印が二の丸。右の写真、青の矢印が二の丸、赤の

矢印が三の丸、現在の島原第一小学校です。

Photo Photo_2

さて、この城は、「島原風土記創刊号~木田正巳氏・島原城余聞」によれば、4万3千石の

大名にしては、分不相応の城だそうで、軍役構成にしても10万石以上の軍役負担をして

いたそうです。


江戸城馬場先門修築のときは、10万石の公役に服したいと申し出たそうですが、この負

担は、庶民にかかってきて、天草・島原の乱に繋がってきます。


昨年、崩れた石垣を修理しているところです。手前の石を人手で積み上げると、どんなに

大変な事か。まして、島原城の石垣全部を人手で積み上げると、どんなに苦役で、費用が

かかったことか・・・・・

Photo_3

参考・写真・分引用

「島原半島史~林銑著」、「南島原町郷土誌」、「島原ぢゃんば~渋江鉄郎」、「島原風土

記創刊号・島原城余聞~木田正巳著」、「ぶらっとさらく島原~松尾卓次著」、「島原・南高

の100年~松尾卓次監修」


動物は冬眠をします。人間は「夏眠冬動」が良いようで、こう暑くては。・・・ポチ、バテた。 

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 

2013年7月19日 (金)

グリンロード地産品直売店~雲仙市・島原市

Photo_9 

昔は、諫早方面から島原に行くのに、海沿いの道を走っていたのですが、数年前、「広域

農道」、通称「グリンロード」ができ、ほとんどの方が、こちらの道を利用するようになりまし

た。


立派な道のようですが、あくまで、「農道」です。トラックターとか、耕耘機が、のんびり走っ

ていても、向こうが主役ですから、邪魔しないように。


「広域農道」とは・・・・・説明が面倒なのでウィキペディアで調べてください。さて、ここが、グ

リーンロードの始発点です。


途中、地元の農家の方が、取れたての農作物を直接持ってきて、売っている店があるの

で、島原に行かれるときの参考に、紹介まで。


要注意!始発点から、しばらく行くと、最初の長い下り坂があり、坂を下りきったところ

Photo_2

赤の矢印要注意。変な機械を持った、変なおじさんが、時々、車を観ており、しばらく行っ

たところで、赤いランプを付けた変な車の中に、いかつい男に連れ込まれ、サインをさせら

れ、後日お金を取られる方も多々います。


「吾妻の里」。以前書きましたが、「美人豆腐」を売っています。食堂付き。

Photo_3 Photo_4

少し小さいジャガイモですが、10㎏で500円。「じぇじぇじぇじぇじぇ」。

Photo_5

Photo_6 Photo_7

この店の横には、「雲仙ブランドあかね豚」の直販店、「雲仙 どまんなか」があります。


次は、「ふるさとふれあい館」。残念ながら、本日臨時定休日。本来なら、右の写真の所

に、採れたての野菜がずらーと並んでいるのですが

Photo_8 Photo_10


「やさい工房野々花」。横には、お食事処「ほたる」があります。私も時々、食べに行ってま

す。お味の方は、自己責任で、各自確認を。

Photo_11 Photo_12

Photo_13 Photo_14


さて、ここに来るまで少し面白い、無人の店があるので。「こっそり堂」。なにがあるかっ

て?こっそり入って、調べてください。但し、18禁。

Photo_15


「ベジドリーム」。先週できたばかりです。行った時間が遅かったせいか、野菜はほとんど

売り切れ。軽食もできますが、「ケバブ」といのが売り物らしいのですが、ご覧の通り、完

売。

Photo_16 Photo_17

Photo_18 Photo_19


「舞茸の里」。ここは、島原市有明町になります。ここも確か、軽食ができたかな?

Photo_21 Photo_22 

どこの店に行っても、地元の野菜ばかりです。買いに行くなら、やはり朝からでしょう。農家

の方が、取れたての新鮮な野菜を持ってきています。なお、地場の漬け物、味噌、ソーセ

ージ、蜂蜜等々もありますから、お楽しみを。


グリンロードではありませんが、千々石の宣伝も。海水浴場近くの国道側にあります。「ち

ぢわんもん」。千々石の人間という事です。

スイカの最盛期なのか、スイカがたくさん並んでいました。海水浴のついでにお寄りを。

Photo_23 Photo_24


「こっそり堂」ですか?もちろ堂々と入りましたが、この歳になると、あの程度の物は、慣れ

てしまって、ポチとも感じませんでした。

   にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

2013年7月18日 (木)

懐かしの映画館

3145

世の中、いろいろな事をされる方がおられ、小浜の方ですが、小浜町の出来事が載って

いる新聞を、明治16年の「鎮西日報」から、昭和58年の「長崎新聞」にいたるまで、縮小

コピーされている記録(多分長崎歴史博物館のマイクロフィルムから?)があり、読んでい

くと、昔の記事、面白いものがあります。いずれ紹介を。


ひょっと気がつくと、所々に、映画館の上映案内が。上は、昭和31年の映画館です。

昔は、千々石町にも、私が住んでいた浦上、その他、各町の郷土誌を読むと、あちらこち

ら映画館があったことが書いてありますから、郡部だけでも、まだまだ多くの映画館があっ

たのでしょう。


「シネマスコープ」。懐かしい名前ですね。「高峰秀子の遠い雲」、「東千代之介」の名前も

見えます。

3462
34年6月2日の長崎新聞、少し見えにくいのですが、「第1」、「松竹」、「大映」、「富士」、

「新大」、「宝塚」、「中央」、「榎津」、「長嵜東映」、「千日」、「駅前」、「東館」、「大橋東映」、

「住吉公楽」、「城山名画」、「喜楽」、「新世界」、「ニュー太陽」、「みなと」、「諏訪東映」、

「戸町大東」、「浦上平和」、「ニュース劇場」、「月館」。映画館が長崎市内だけでも、こんな

にあったのですね。


名作「人間の条件」、「中村錦之助」、「裕次郎の山と谷と雲、俺は淋しいんだ」。



43912

昭和43年9月12日、長崎新聞です。「新世界」、「名画座」、「グランド」、「平和」、今も頑

張っている「セントラル」が増えています。


懐かしき「十代の青い性」、「日本の一番長い日」、「ざらばモスクワ愚連隊」、「若者たち」

等々。


4411

昭和44年の宣伝です。テレビが、普及してきたのが、昭和33年、現天皇陛下、美智子妃

殿下の結婚式の時。そして、昭和39年の東京オリンピック。この宣伝のテレビ、カラーで

すが、205,000円。今のテレビと比べても高いですね。


昔、長崎で高級取りといえば三菱造船。近所で、テレビを初めて入れたのも、三菱造船勤

務の家、よく見せてもらいにいきました。このテレビに映画が圧されてきます。



Photo

昭和57年9月1日の新聞ですが、まだ以外と頑張っています。「燃えよドラゴン」。この頃

でしたか。「ブレードランナー」、「水のないプール」、「男はつらいよ寅次郎あじさいの恋」、

「男はつらいよ」は29作目、相手女優は、いしだあゆみさん。オードリー・ヘップバーン主

演の「おしゃれ泥棒」。


映画が衰退していったのが、60年後半以降ですが、いまでは、長崎では、2つのシネマコ

ンプレックスで、多くの良い映画が見られるようになりました。


今、昔ながらの映画館として残っているのは、ポルノ専門の「丸山千日」と、いい映画をと

頑張っている「セントラル劇場」、2館のみになりました。


私も、観に行った所、場所がすぐに頭に浮かぶ所、あちらこちら、場所を変えたところ、あ

れ?こんな映画館があったのかと思う所、いろいろありますが、どなたか、長崎の映画館

の変遷でも書いてくれませんか。だんだん、覚えている方が、少なくなって行くでしょうか

ら。


シネコンに2回ほど、行って見ましたが、スクリーンが小さいですね。昔は70㎜映画館とい

えば、でっかいスクリーンだったのですが。


そういえば、映画全盛の時は、映画館を取り囲むほど観に来る人がいて、舞台の上にま

で乗って、観たもんですが・・・・


画像が見にくいと思いますが、クリックすると、拡大して読めます。


あ~、私が好きな、日活ロマンポルノのことを書くのを忘れていました。いつかまた、ポチ

と触れてみます。ご期待を。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 

2013年7月17日 (水)

ホルター心電計を付けました

Dscf2369

お~、白く、むちっとした肌、ピンクの乳首。そそりますね。女性の写真なら、ブログの管理

者からクレームがつくんですが、男性だから良いでしょう。


さて、真面目な話です。最近の死亡は、ガン、脳関係、心筋梗塞が多いようです。私の義

父、義兄、知り合いの息子さんの30代の方2人、心筋梗塞で亡くなり、知人も、心臓病で2

人ばかり手術をしています。


私も、5年ほど前、ストレスから心臓病を発症。心房細動で、お医者さんからは、「これで、

すぐに死ぬことはないよ。」といわれましたが、黙って寝ているだけで、脈拍が120~15

0、おまけに不整脈付き。痛みは無いが、しんどいですね。元に戻るまで、丸一日かかった

こともあります。


皆さんも、心電図は取られたことと思いますが、あれは、ほんの数秒間。私の場合も、普通

の健診の心電図では何も出てきません。40代のころ、不整脈の自覚症状があり、その時

も、心電図には何の異常も出て来ませんでした。


3日程前、15分ほど症状が出て、すぐに治ったのですが、異常な暑さのせいか、その後何

となく調子が悪く、24時間計れる、ホルスター心電計をつけてもらいました。


写真のように、電極が5つ、向かって左下に、本体。

Dscf2372

お腹の、プヨプヨとしたところが、何とも可愛い~heart04

Dscf2374 Dscf2378

左が本体ですが、記録はSDカードを使っているみたいでした。不整脈が来たな、という時

は、矢印のボタンを押して、記録していきます。あとは、パソコンを使って、お医者さんが分

析をしていきます。


右は、記録カード、時間と何をしていたか、チェックと記録をします。例えば、「16時30分 

妻から叱られる。」という具合。


この、心電計、昔は風呂にも入れなかったのですが、近ごろは、防水になって、といっても、

この格好では、ゆっくり風呂に入る気分にもなれず、シャワーで我慢することに。


テープであちらこちら留て、かぶれる方もいると思いますが、最近のテープは、かぶれにくく

なっています。私の場合は、まったくOK.。


心臓の調子がおかしいなと思ったら、お医者さんと相談して、是非、この24時間を付けて

見てください。以前、計ったとき,自覚症状は無かったのですが、症状が出ていたとのこと

でした。特に、寝ているときは、軽い症状が出ていても分かりませんから。


なお、ネットで「ホルター心電計」で、検索すると、詳しい情報が、たくさん載っていますので

参考に。


本当に可愛いポンポン。実物にポチと触りたくなりませんか。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 



2013年7月16日 (火)

噛め!

Img Img_0003

左の写真は私、といいたいのですが、皆さんご存じの「関ジャニ∞」の、横山裕さん。だった

かな、AKBは全部知っているのですが、男の子には、興味が無いもんで。右が、ご存じ福

沢諭吉、ご存じない方は、一万円札を見てください、印刷してあります。私の、なけなしの一

枚からコピーしました。


さて、この二人見比べて、何か感じませんか?美男子と爺様。もっとよく見て。そう、「あご」

の所です。横山さんの方は、ほっそりと、福沢諭吉はがっしりとしています。


最近の子どもの「あご」が、ほっぞりしてきているのは、食事の影響だと言うことは、もう30

年も前に言われていたことです。


その頃、「オカアサンヤスメ」「ハハキトク」という言葉がありました。「オカアサンヤスメ」は

「オムレツ」、「カレーライス」、「サンドイッチ」、「ヤキソバ」、「メダマヤキ」の頭を取った言

葉。「ハハキトク」は、「ハンバーク」、「ハムエッグ」、「ギョウーザ」、「トースト」、「クリームシ

チュー」です。柔らかいものばかりですね。


丁度、昨日の長崎新聞に、お口の相談室に、「かむ効用」という記事がありました。

Img_0002

「問い」として、6歳のこどもが、あまりかまずに飲み込んしまい、柔らかいものばかり食べ

ていると、顎がちゃんと成長しないのか心配したものでした。


「答え」として、かむことは、子どもの発達に影響を与えるということで、長いので、要点だけ

書けば、 かむ効用について、「卑弥呼の歯がいーぜ」という標語があるそうで、


「ひ」~肥満の予防。「み」~味覚の発達。「こ」~言葉の発達。「の」~脳の発達。「は」~歯

の病気の予防。「が」~ガンの予防。「い」~胃腸の動き促進。「ぜ」~全身の体力向上。と

いうことで、詳しくは、7月15日の長崎新聞を。


さて、卑弥呼の名前が出たついでに、これは、私のメモで、何に書いてあったか、よく分か

らないのですが、昔から現代まで、どんな物を食べていたか、また、「咀嚼の回数」を、神奈

川歯科大学の斉藤教授が調べたものだそうです。


「卑弥呼」~ハマグリの潮汁、アユの塩焼、カワハギ干物、ノビルクルミ、長いもの煮物、

玄米おこわ。咀嚼回数3990回、食事時間51分。


「徳川家康」~ハマグリの塩蒸し、塩辛、ゴボウ、野菜の煮物、カブの味噌汁、タイ、納豆、

むぎめし。咀嚼回数1465回、食事時間22分。


「戦前、昭和10年」~大豆の味噌汁、たくわん、野菜の煮物、麦飯。咀嚼回数1420回、

食事時間22分。


「現代」~コーンスープ、ハンバーグ、スパゲティ、ポテトサラダ、プリン、パン。咀嚼回数62

0回、食事時間11分。


こうしてみると、現代人の咀嚼回数、食事時間が、いかに少なくなっているか、分かると思

ます。食事時間が短くなると、家族団らんの時間も少なくなるでしょう。


いま、「食育」という言葉が、いわれるようになりました。皆さんも、歯ごたえのあるものを、

食べましょう。え?旦那さんのが、噛んでも、あまり歯ごたえが無い?なんの話ですか?

Dscf2357_2

人には偉そうに言って、今日の昼ご飯は外食で、スパゲティでした。ポチ反省しています。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


2013年7月15日 (月)

2013 諫早中央干拓地のヒマワリ~諫早市

Dscf2336

昨年、7月17日に「300万本のヒママリ」ということで、諫早中央干拓地の事を紹介しまし

たが、今年はどうかなと、行ってみました。


このヒマワリ、後はそのままトラックターを使い、畑に鋤込んでいきます。土地の改良のた

めだそうです。緑肥といって、レンゲ、ウマゴヤシなども、一緒に鋤込んで、肥料にしたりし

ますから、その考えでしょう。


行って見ると、昨年、ヒマワリ畑だったところに、多分、トウモロコシでしょう植えてありまし

た。トウモロコシも、実を取ったあと、そのまま好き込めば緑肥になるので、こちらに変えた

のかな?トウモロコシは作物として売れますから、一石二鳥でしょうが。


ということで、今年は、300万本は期待できず、干拓地の中をウロウロ走っていたら、あり

ました。

Dscf2341

ありましたが、暑さのせいか、昨年と違って、何となく勢いがない感じ。向こうに見えるの

は、雲仙岳です。他に、鳥栖からのカップルが一組。昨年は、新聞に載ったせいか、カメラ

をぶら下げた方も多かったのですが。

Dscf2346

諫早湾干拓の水門開門反対の看板。長崎県知事、農業者は反対。もちろん開門すれば、

この干拓地は塩害に見舞われるでしょう。佐賀県知事、漁業関係者は開門推進。


開門ということで、裁判の判決は、一応、出てはいるのですが、結論が出るまで後何年か

かるのでしょう。近隣町村に住んでいる人間としては、両方の言い分は分かるのです

が・・・・


政治家、行政の怠慢がこの結果を生んだのでしょうが、誰も、責任を取る人はおりません。

行き先は真っ暗です・・・・・ヒマワリみたいに、明るい解決ができれば良いのですが。


長崎では、暑いことを、「ぬっか」と言います。「あ~今日も、ぬっかね。ポチ涼しゅうしてくれ

んかない。」「くれんかない」は千々石弁。「あ~今日も、暑いな、ポチ涼しくしてよ。」標準語

で言うより、暑さが感じられますね。方言については、近々書く予定です。乞ご期待。

   にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


2013年7月14日 (日)

暑い!~マンズワイン、宣伝コピーより

Photo

今日は、5時起床。もちろん朝です。雲仙市の千々石町内、一斉清掃の日。5時は早いじ

ゃないかと思っても、6時くらいになると、日が差しはじめ、暑くなるから、昔からこの時間帯

になったようです。


もっとも、海岸に近いところは、自分たちの集落と、海岸掃除があり、4時ぐらいから海岸掃

除を始めます。こうなると、寝て起きるより、起きてた方が良いと、昔は一晩飲んでた人もいた

ようですが・・・・


私の所は、昔は道路の舗装も無く、石垣もあり、結構掃除するところがあったのですが、い

まや、全面舗装、雑草は全く無し。昨年は立ち話をして、終わったのですが、今年は、梅雨

時の雨が少なかったせいか、ドブが詰まり、一時間ほどドブさらい。


早朝とはいえ、汗じっくり。昼になると、まあ、暑いこと、暑いこと。TVでニュースを見ても、

その事ばかり。「バカヤロー、言わなくったて分かっているよ。」とTVに八つ当たり。


さて、数十年前、上の宣伝のコピーが面白かったので、ご紹介。宣伝主はマンズワイン。一

番下に「KIKKOMAN」.の文字。もちろん、少し前に流行った、「しょうゆうこと」を作っている

会社。マンズワインは、キッコーマンが昭和37年に出資して設立した会社だそうです。


このイラスト、何とも良いですね、如何にも、「暑い」という感じがしてきます。一時代前の、

クーラーなんか無かった時代です。


この宣伝のコピー、やけっぱちなところが、何とも好きで、夏になったらいつも出して、読ん

でいます。老眼で見にくい方のために、



暑いというのは、ただならぬ事態である。

ひたすら暑い上に、蝉が鳴く。

「暑中見舞い」が届く。暑中という字が暑苦しい、

見舞(注:舞の上に「・」があり強調している)いの画数の多さがうっとしい。

なにか殺気立ってくる暑さである。

蝉がうるさい。

最高気温だ、真夏日だと

聞かされるたびに腹が立つ。

飲んでも眠れまい、こういう事態は、

ただならぬものである。


ところで、この宣伝は「マンズブランデーVSOP」のPRで、普通イラストには、ブランデーグラ

スなんか持っているのですが、手に持っているのがスイカとは。さらに、コピーに、「飲んで

も眠れまい」とは。普通なら、「一杯飲んで、暑さ忘れて、寝ようかな。」なんですが、この、コ

ピー書いた人、よほど暑さに腹を立てていたのでしょう。私たちも同じですがね。


私のカミサン、私には冷たいので、夏はポチ涼しいですよ。

  にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

« 2013年7月7日 - 2013年7月13日 | トップページ | 2013年7月21日 - 2013年7月27日 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ