« 「筏遺跡B」の発掘説明会~雲仙市国見町 | トップページ | 宝くじで思い出した話 »

2013年11月28日 (木)

アルレッキーノとハーレクインの関係

Img_0001

あ~、「愛の一夜」ですか、良いですね。裏の説明を読むと、「・・・・一夜だけでも愛されたく

て、ヘザーは彼をひきとめた。・・・・」。私、引きとめたことはありますが、皆、逃げられまし

た。まして、引きとめられたことはない、侘びしい人生・・・・


この本、表紙の下に書いてあるとおり、「ハーレクイン」から出版されたもので、女性向け

の恋愛大衆小説を手がけている会社です。


さて、先日、「有明の森フラワー公園&リストランテ・アルレッキーノ」をブログにのせました

が、その折、「アルレッキーノ」の意味にも少し触れました。その続きです。


店のパンフレットには「Arlecchino」と書いてあるので、Googleの翻訳機能を使って、ここの

お店、イタリア料理店ですから、イタリア語→日本語で変換すると、「ハーレクイン」と出る

のですね。


もっとも、Googleの翻訳機能は、時々変な訳をして、先日、英語でコメントが入っていたの

で、翻訳させると、「私は彼が陰謀の精巧な方法を打ち出した。私たちを待って悲惨を説

明感じる」、なんて訳がでて、何の事ですか?


「ハーレクイン」どこかで、聞いたなと思いながら、気になって、アルレッキーノを、ウィキペ

ディアで改めて調べると、下のように載っているではありませんか。


「国によっては、アルルカン(仏: Arlequin)、ハーレクイン(英: Harlequin)とも呼ばれる。欧

米では道化役者の代名詞となっており・・・・・」


なお、アルレッキーノは菱形の衣装をまとっているとか。下の絵は、私が描いた絵、ではな

く、ピカソが描いた絵で、アルルカン(道化師)の服装をした息子パウロの肖像画。ピカソ

は他にも、アルルカンを描いた絵が何点かあります。息子の衣装、菱形の模様が分かる

と思います。

Img

さて、本屋さんをウロウロしていたら、ハーレクイン社の本があるではありませんか。ハー

レクインとは、このハーレクインに関係があるのかと、上の本を買ってきましたが・・・


何で「ハーレクイン」の名前を、と思って調べると、ハーレクイン社オフィシャルサイトの、豆

知識の所、「ハレークインの由来」として


「ご存知でしたか? “ハーレクイン”とは、中世ヨーロッパの道化役者のこと。“ハーレクイ

ン”はいつも一座の人気者で、恋物語の“かたりべ”としてたくさんのロマンスを演じてきま

した。ハーレクイン社のロゴである四つの菱形も、この“ハーレクイン”が着ていた衣装の

ダイヤ柄に由来しています。恋を演じ、愛を歌い、ファンを楽しませようとするエンターテイ

メント精神のシンボルといえるのかもしれません。」と書いてありました。


本を見ると、本当に会社のロゴは、アルレッキーノの衣装の菱形でした。ということで、ア

ルレッキーノとハーレクインーの繋がりが分かったという事でした。おわり。

Img_0002_2 

ところで、どなたか、私を引き止める方は、おりませんか・・・・・






« 「筏遺跡B」の発掘説明会~雲仙市国見町 | トップページ | 宝くじで思い出した話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/58659995

この記事へのトラックバック一覧です: アルレッキーノとハーレクインの関係:

« 「筏遺跡B」の発掘説明会~雲仙市国見町 | トップページ | 宝くじで思い出した話 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ