« 諫早家第八代茂行(しげゆき)公の墓所~諫早市天祐寺 | トップページ | 真夏の地蔵祭り~雲仙市千々石町 »

2013年8月17日 (土)

千々石の初盆~雲仙市千々石町

Dscf2786

昨年末、クリスマスに母が、ちょうど一週間後の大晦日に父が亡くなり、まあ、息

子が言うのも何ですが、仲が良かった夫婦だったので、かえって良かったのか

な、と思っています。八十九歳と九十歳でした・・・・


ということで、今年が初盆。初盆も場所によって、やり方が少しづつ違う所があ

ようで、盆前から、親戚、知人等から、角提灯、丸提灯が届き、室内に飾りま

す。ウチは少ない方で、多いところでは、部屋中提灯だらけになります。


夕方、丸提灯を持って、墓に飾り、お参りに来られる方を待ちます。8時頃、提灯

片付け、一緒に墓にいた親戚等、家に帰って飲食しますが、この準備は初盆

の家の女性軍の仕事。数が多いところは大変です。


しかし、家によっては、滅多に会えない、遠方の縁者の方が来られる事があり、

初盆が取り持つ、仏様のご縁でしょう。


これが、13,14,15日と三日間続きます。私も、三日間墓にいましたが、もう、

とへと。親戚一同も、時間がある方は、三日間一緒でしたが。町によっては、

14,15日の二日間の所、15日の一日間で終わらせるところもあるそうです。は

やり、三日間は長い!


さて、長崎のお盆といえば、花火。爆竹もならし、話し声が聞こえないほどです。

Dscf2799_2 Dscf2802

ウチの長男の嫁が沖縄出身で、墓地で花火をするのを見て、ビックリしていまし

が、こちらは、昔から当然だと思っていたので、こちらがビックリしました。小さ

いときは、これが楽しみでしたが・・・・・

長崎は、華やかな精霊流しが有名ですが、昔は、千々石は精霊船の風習は無

ったそうですが、長崎の影響を受けたのか、近ごろ、少し増えてきています。

Dscf2814

長崎は、まだ大きいのが、延々続くのですが、千々石では、これが、まあまあ大

きい方。前の方に、お婆ちゃんの写真が飾られいました。ウチの提灯も、集積場

に持っていって、処分してもらいました。もったいない気もするのですが・・・



長崎市内では、298隻の精霊船と、8万人の人手があったそうです。千々石は

全人口集まっても、5000人くらいですから比べものになりません。


 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 



« 諫早家第八代茂行(しげゆき)公の墓所~諫早市天祐寺 | トップページ | 真夏の地蔵祭り~雲仙市千々石町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

長崎の初盆は賑やかで良いですよね〜。
私の夫は名古屋出身ですが、
過去に千々石の私の実家で初盆を迎えた時、
「同じ日本とは思えない!」と強烈なカルチャーショックを受けていました(笑)
親戚一同集まって、お墓で花火と爆竹。
私も当たり前だと思っていたので(笑)
長崎、随分帰っていませんが、懐かしくなりました。

長崎の人間ならあたりまえの事なんですが、ご主人はやはり、カルチャーショックを受けられましたか。ウチの沖縄出身の嫁もそうでしたが・・・

長崎の初盆は、滅多に会えない、親戚一同集まって、賑やかに亡くなられた方を偲んで、良いですね。
最も、カミサンは三日間接待の料理作りで、大変だったみたいですが・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/58008744

この記事へのトラックバック一覧です: 千々石の初盆~雲仙市千々石町:

« 諫早家第八代茂行(しげゆき)公の墓所~諫早市天祐寺 | トップページ | 真夏の地蔵祭り~雲仙市千々石町 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ