« 第35回 少年の主張長崎県大会 わたしの主張2013 ~中学生のメッセージ~★雲仙市 | トップページ | 2013 第18回長崎県ジャンボかぼちゃ大会&大舞踏大会in雲仙 その1~雲仙市瑞穂町・小浜町雲仙 »

2013年8月31日 (土)

2013年8月31日の千々石海岸~雲仙市千々石町

1

今日は、2013年8月31日です。脳ドックに行って、最初の検査が、「今日は何年何月何

日ですか」と言われ、分からないことが多く、最近は、手の平に書いていって、誤魔化して

答えていますが、8月31日だけは忘れません。


夏休み最後の日ですから、長年の習慣が身についているのでしょう。学生時代、この日

は、徹夜で宿題をやっていましたから。


さて、今日は、8月最後の日と言うことで、青空の下、海岸の写真を取ろうと思ったのです

が、あいにく台風接近。この頃は、熱帯低気圧に変わっていて、波もさほどひどくなく、何と

なく、中途半端な海。

2 3

左の写真。奥に見える断崖は、千々石断層です。右の写真は、反対側から見た風景。手

前の山が「釜山」です「お」は付けないこと。それに続く、「猿葉山」。

4 5

左の写真、福石様です、千々石に津波が押し寄せたとき、この岩の上の地蔵さんが、海

に身を投げ出し、津波を止めたという伝説があります。


右の写真、海水浴期間、監視台と、奥の方が売店があったところです。こうして見ると、本

当に夏が終わったなという感じ。


昔は、夏といえば、子どもたちは海に行っていたものですが、最近は少子化の上、「海は

ベタベタするから嫌いだ」という子どもが増えているとか。諫早のプールなんかは、芋を洗

うみたいに満員なのですが、親もプールの方がいいのかな?


2013年の夏は終わりました。大げにいえば、歴史上2度と帰らない夏です。今年の夏

は異常に暑かった夏ではありましたが・・・・夏を惜しみながら



パラソルを廻し胎児よろこばす      中尾寿美子

冷や麦に氷山と浮く氷かな        島田青峰

分け入っても分け入っても青い山    種田山頭火

いとけなきふるちんの朝夏休      三橋敏雄

夏山を越ゆる雲あり影もまた       sugikan



今年も、ひと夏の恋はありませんでした。もっともこう暑くては。秋はポチ頑張りますよ。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 




« 第35回 少年の主張長崎県大会 わたしの主張2013 ~中学生のメッセージ~★雲仙市 | トップページ | 2013 第18回長崎県ジャンボかぼちゃ大会&大舞踏大会in雲仙 その1~雲仙市瑞穂町・小浜町雲仙 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

台風は大丈夫でしたか?
福石様界隈、
懐かしいな〜。
小学生の頃、夏休みは毎日のように泳ぎに行っていましたが、
今の子供達はそうではないのかしら?
写真で拝見すると、海水浴場の砂浜、昔より綺麗になったような。。。
横浜の海は汚れていて、泳げる海は近くにありません。
サザンで有名な江ノ島も、千々石の海を思うと
海の水がやっぱり汚くて、泳ぎたい海ではありません。
そんなワケで
ウチの子供にはほとんど海水浴経験がない状態。。。
ちょっと可哀想かな〜。

台風、なんとも無く大丈夫でした。

昔は、福石様と漁協の間に、小中学生指定の砂浜があったと思いますが、護岸工事で無くなりました。
海岸は、干潮時期にはきれいになりますが、普段は相変わらずです。

本当は、プールより、自然の中で泳いだ方が良いんでしょうが・・・ヽ(´▽`)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/58101154

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年8月31日の千々石海岸~雲仙市千々石町:

« 第35回 少年の主張長崎県大会 わたしの主張2013 ~中学生のメッセージ~★雲仙市 | トップページ | 2013 第18回長崎県ジャンボかぼちゃ大会&大舞踏大会in雲仙 その1~雲仙市瑞穂町・小浜町雲仙 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ